愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■タグ:設計事務所の記事一覧■


以前、ブログで書いたこの記事

その続編ですが、想像に易いと思います。

そうです・・・

101125-1.JPG

また、仲間が増えてしまいました。

小さなモミの木みたいな感じです。

これにクリスマスツリーの飾りをしようか否か検討中です。

101125-2.JPG

見た目はチクチクして痛そうですが、触ると柔らかくてコロンコロンしています。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

見所満載。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

101124.JPG

昨日ですが、とある東京の有名建築家のオープンハウスを見学させていただきました。

普段購読している書籍にも、頻繁に載っている建築家の作品が、名古屋でも見学できる貴重な機会。

それはもう目を皿のようにして見て来ました。

上の写真にも参考になる部分が満載です。

 

しかし、私自身も同じ土俵に立つ者として、非常におこがましいお話ですが・・・

「ここは、自分だったらこうだな。」

「なぜ、こうしたのだろう?」

と、色々思案しながら自分なりの評価もさせていただきました。

(ココロの中でのつぶやきですけどね。)

 

ただ、住宅に関しては外の者の評価がどうであろうと、住人が満足していることが1番重要です。

ある意味、住人のみが評価する資格を持っているのではないか?と思うこともあります。

そして、改めて「住宅・家」というものを考えるという事は、非常に難しくて、非常に楽しいものだと感じます。

 

とても良い機会でした。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

101123-1.JPG

先日の名古屋・伏見の様子です。

沢山の警察官の方が列をなして歩いています。さながら、先日まで行われていたG20のような物々しさ。

その先にあるものは・・・

101123-2.JPG

谷繁選手!和田選手!(この2人はドラゴンズの要です。)

 

そうです。

これは、先日行われたドラゴンズの優勝パレードの様子です。

なぜ、1枚目に落合監督と森野選手ではないかと言いますと、車が速すぎて撮れなかったという理由です。

私達が待機していたのは伏見の辺りで、報告会等が行われた久屋大通公園からは離れていました。

久屋大通公園辺りではパレードの先頭には鼓笛隊が列をなして、ゆっくり進んでいた様子ですが、私達が待つ広小路通りに曲がる時には鼓笛隊は離脱して、その後は結構なスピードで選手たちを乗せた車は進んでいたのです。

その為、写真は「タニシゲー!ワダー!」なんて言ってると撮れません。

写真撮りたい。声掛けたい。でも、車速ぇし。

アッというまの出来事でしたが、嬉し楽しの時間でした。

 

他の写真はといいますと・・・

101123-3.JPG

今年、大車輪の活躍の浅尾選手(左)。

球界きってのイケメンではないかと思います。彼を見るたびに、天は二物をあたえてるね。って思います。

右側は朝倉選手。来年は頑張ってください。

来年の事を考えると、朝倉・中田が先発投手として2本成立しないといけません。

101123-4.JPG

そして、列の最後尾は「ドアラ」です。

101123-5.JPG

そして、息子はドアラが見れるという釣り言葉に釣られ、こんな格好までさせられて・・・。

呆然と見送っていました。

 

これでもか!という程にドラゴンズネタのブログですが、今シーズンもこれにて終了。

・・・と言いたいところですが、今週末にはファン感謝デーがあり、なぜかチケットも手元にあります(笑)。

またのご報告があるかもしれません。

 

それでは。

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

 

普段、中日ドラゴンズの話ばかりをしていますから、このタイトルをご覧の方は「またか。」と思う方もみえるかもしれません。

 

しかし、今日はコレです。

101118-1.JPG

正真正銘。幼少を思い出すブランコです。

ただ、昔とちょっと、いや根本的に違うのは・・・周囲が暗い。

「阿久比の家」の現場調査にて発見したものです。

懐かしさのあまりに座ってみました。

ただ、周囲は暗いのですが。

101118-2.JPG

そして、ブラブラ。

なんだか、すごく懐かしいというより、独りでというのが淋しい。

ふと、上を見上げると・・・

101118-3.JPG

 

「大人のブランコ」というコトバが、ふと浮かびました。

 

それでは。

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

 

101117.JPG

もうすぐ、「阿久比の家」は先日、都市計画法関係の申請が下り、近い内に建築の確認申請を申請します。

今はその追い込み中というところです。

そんな最中、現場へ打合せへ行ってきました。

(写真はその道中の写真です。半島ということもあり、海が近いので空の風の流れが速く、雲の流れも速く、カタチも様変わり・・・見ていて飽きないですね。)

 

打合せ内容は、クリーニングに関する排水処理に関しての打合せです。

行き帰りのタイミングが悪く、渋滞にも巻き込まれ往復で3時間を要したのですが、打合せ自体の時間は15分足らず・・・。

 

この状況だと、「ガッカリ」という感じに思われる方もみえるかもしれません。

でも、本当は「スッキリ」です。

 

建築は原則として、現地一品生産です。

ゆえに現地に赴かないと解決しない事ばかりです。

電話で解決しようとしても、うまくいかない事が多いです。

とにかく現場です。

たとえ1分1秒で済む話でも、それが現場でしか対応できない話であれば・・・

(少々、例えがオーバーですが、そういう心意気という事で。)

 

レッツゴーです。

 

それでは。

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

以前より、スマートフォンと呼ばれる一部の携帯電話でホームページをご覧いただいている方より下記のような問い合わせがありました。

「ホームページ内の"実績紹介"を見ることができない。」というお問い合わせです。

 

この"実績紹介"は、Adobe社の" Flash "というアプリケーションを使用して作成してあります。

各実績をスライドショーの様な形式で表示して、より沢山の写真を気軽に閲覧していただけるようにとの考えです。

しかし、" Flash "非対応のパソコンやスマートフォンの携帯電話で見ることができないという状況であるという事は、自分でも把握しておりましたが、昨今のスマートフォン拡大の方向性を考えると、そうも言ってられなくなってきました。

 

そこで、「Flash非対応用」の実績紹介ページを作成しました。

(といっても、見れる所まで誘導する仕組みを作った程度の話です。)

 

従来通りに実績紹介の各物件をクリックしていただくと、スライドショーのような表示がありますが、Flash非対応の方は・・・

101116.JPG

このような表示がでますので、「コチラ」をクリックしていただくと、各物件のスライドで使用している写真を縦方向に表示してあります。

(因みに、上の画像は私個人の携帯電話"Xperia"の画面です。そういう訳で、作成者自身の携帯電話は非対応な訳です。)

 

とは言うものの、これから発売されるスマートフォンはFlash対応の物が増えてくると思いますので、閲覧できないというケースは減ってくるとは思います。

ただ、噂ではiphoneのappleとFlashのAdobeは、あまり仲がよろしくないようで、iphoneのFlash非対応はまだ続くかもしれません。

iphoneの方は、今回の対応を是非ご活用ください。

 

それでは。

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

 

秋です。若しくはもう冬の入り口ですね。

今年は秋があるのかないのか、よく判らない状態です。

それでも、実家の畑では色々な農作物がスクスクと育っています。

もう鍋の季節なので、家族で収穫に向かいました。

そこで甥っ子(息子のいとこですね。)が「大根抜いてもいい?」と抜き始めました。

それを見て、黙っては居られないと息子が参戦です。

・・・とは言うものの、見よう見マネで・・・。

101108-1.JPG

なんだか、格好が変。フードを被っているので、奇妙な生き物です。

甥っ子も手伝ってくれたのですが、持つ位置が悪い。

101108-2.JPG

「あっ・・・。」

収穫は葉っぱのみ。

という訳でもう一回!ですが、勢いがあり過ぎて・・・

101108-3.JPG

ドッスン!としりもち。

当然ですが、成果は・・・

101108-4.JPG

「あ~あ。」

と、また葉っぱのみ。でも、大根の葉っぱは美味しいので頂きます。

結局は大根は抜けるはずもなく、息子では

「大根引き 大根で道を 教へれず」

です。

 

こうやって、普段なかなか経験できない事が経験できて、本人も楽しそうで良かったです。

 

 

それでは。

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

空。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

101110.JPG

季節を問わず、夕焼けの空は綺麗ですね。

 

でも、肌寒くなってくるこの季節夕焼けは、なぜか寂しく感じてしまいます。

 

・・・なんでだろう。

 

それでは。

 

 

 

 

先日、うさぎの「里親を探しています。」というブログの続報です。

 

昨日、無事に里親になっていただける方が見つかりました。

知り合いの知り合いの保育園の園長さんです。

金曜日には引き取られるようですが、きっと園児たちに可愛がられると思います。

ご協力、ご連絡いただいた方、どうもありがとうございました。

 

・・・しかし、金曜まで預かっている知り合いの方は、大変寂しそうなご様子。

完全に情が移ってしまっているようです。

 

何だか複雑ですが・・・当人も「良かった。」と申しておりますので、良かったです。

 

現在は名も無きうさぎちゃん。

素敵な名前をもらって、幸せに暮らしてください。

 

それでは。

 

 

 

先日は、「阿久比の家」の都市計画法の申請訂正を行い、その足で現地にて設備関係者との打合せでした。

「阿久比の家」は店舗併用住宅で、店舗部分はクリーニング業を営んでおります。

現状の店舗内の機械をほぼ移設するようなカタチになりますが、その機械達は初めて見るものばかり・・・。

各機械へボイラーから蒸気を送ったり、給排水の接続が複雑であったり、電気系統では動力の開閉器を設置したりと、こうなると私一個人では限界があり、その専門分野の方のご協力をお願いすることになります。

101109.JPG

写真だと、腕抜きをして、気のいいおっちゃんみたいですが(失礼な言い方ですいません。)、話の内容は極めて専門的。

話を聞けば聞くほど、「なるほど。」「そうなんだ。」と設計過程で疑問に感じていた部分がどんどん判ってきます。

それも、凄いスピードで。

こういうのが視界が開けるような感覚だと思います。

やはり、専門の方に話を聞くのは違います。

 

ありがとうございました。

 

それでは。

 

 

先日、竣工しました「高蔵寺の家 -長期優良住宅-」の写真がまとまりましたので、実績紹介にて公開しました。

101104.jpg

ぜひご覧ください。

 

それでは。

 

 

 

オープンハウス。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

101103.jpg

とあるオープンハウスにお邪魔してきました。

あいにくの天気でしたが、天気が悪い時に、家の中で過ごしたくなる気持ちになる空間がそこにはありました。

 

それでは。

 

 

 

つい先日まで名古屋では「COP10(生物多様性条約)」が開催中でした。

 

名古屋で開催されてはいるものの、見聞きするのは専らニュースなので、近くて遠いような話しだったのですが、

最近、白鳥辺りを車で走っていたら、行こうとした道が封鎖されていたりして「やはり、国際的な会議は違うな。」という感想です。

 

多分、COP10つながりだと思うのですが、先日高速道路を走っていたら見た事のないナンバープレートを付けた車が走ってました。

 

青いナンバープレートで、白文字で○の中に"外"という文字と数字の組合せ。

それ程意識して見ていたわけではないのですが、やはり普段見ないモノなので、すぐ目に付きました。

「なんの車だろう。」と後で調べてみたら、「外務省管轄の車で、外交官などの車両。」だそうです。

東京では、たまに見ることができると思いますが、名古屋では稀でしょうね。

 

さすが、COP10。

 

ちなみに、角を取った表現をしますと・・・

やんわりと近づいてきて。

やんわりと後ろに付かれて。

やんわりと抜き去っていった車は。

やんわりと胴が長い車でした。(笑)

 

いやぁ、結構な迫力でした。

 

それでは。

 

 

 

あいちトリエンナーレに行きたい。」という訳で、行ってきました。

 

いただいたチケットを持って。

 

101101-1.jpg

会場は、栄エリアの愛知芸術文化センターへ。

エントランスでは、こんなかわいいプリウスがお出迎え。

こういう車は売ってないけど、売ってても良いような気がします。

 

ホール内にも・・・

101101-2.jpg

糸瓜のような怪しげな物体が。これはかなり大きい!

(詳しく、よりインテリジェンスのある説明は、何処かを調べてください。)

 

展示スペースでは・・・

101101-3.jpg

かわいい。

表情も、格好も。

実際は、沢山の動物が迎えてくれます。しかも、大きい。

木への堀跡が何ともやさしい空気を周りに創っていました。

 

そして、外のオアシス21にも・・・

101101-4.jpg

こんな感じで、プカプカ浮かんでいました。

日常にある非日常。このギャップが良いですね。

 

芸術文化センター内で、併催されていた「キッズトリエンナーレ」というのがありまして、

小さい子にもアートをという事で、色々描いたり、切ったり、貼ったりして楽しめる空間がありました。

せっかくなので、親子で参加。

3人が思い思いでゴチャゴチャと・・・

101101-5.jpg

「イワタトリエンナーレ2010」完成。

 

こういう機会も持てたことにも、トリエンナーレに感謝。

 

そうそう、栄の街は「あいちトリエンナーレ」と「COP10」で一色でした。

今年の愛知県・名古屋市は国際色が豊かですね。

 

それでは。

 

 

 

先日のブログで紹介しました。

コレ

101001-2.jpg

※記事はココを読んでみて下さい。

 

「Doodle(ドゥードゥル)」って言うそうで、祝日や偉大な発明の記念日に普段のロゴと変えているそうです。

詳しくはグーグルのHPに載っていますが、コンテスト等も開催されているようです。

小中高校生を対象に作品募集をかけており、最終候補に残った作品が見れるのですが、やはり年齢が低ければ低いほど、既成概念がない分、ハッとしたり、不意を衝かれたり・・・実に面白い。

 

そして、実に純真。

 

見習わないと・・・いや、思い出さないと。

 

それでは。

 

 

 

 

 

先日のこの記事の続きになります。

101025-1.JPG

やりましたーっ!

リーグ制覇の時は試合が無かったです。

今回は、試合有り。しかも、緊迫した試合展開の中でのサヨナラ勝ち!

"嬉しさ爆発"の度合いが違いますね。

それにしても、和田選手は神懸かってますね。

 

この勢いで今週土曜日からの日本シリーズもお願いします。

因みに、中スポの紙面内のこのマーク・・・

101025-2.JPG

前回のセリーグ制覇の時と変わってます。

という事は、日本シリーズ制覇の時はまた変わるんでしょうね。

毎度毎度でグッズを買っていたら大変そうです。

 

それでは。

 

 

 

今週は普段に比べれば、アチコチ動いていました。

 

■月曜日

「阿久比の家」の都市計画法申請を知多建設事務所へ提出に。

後に、追加提出資料の要求がありましたので、その準備をして後日提出に行くことにします。

 

■火曜日

101023.JPG

浜松市役所へ都市計画法の絡みで事前調査。

コチラは来年春にはカタチとして、お目見えできるかと思います。

ちなみに、浜松市役所のホールは小幅板の打ち放しコンクリート壁にトップライトの光が降り注ぐ空間で、個人的にかなり好みです。(写真を撮り忘れたので、次回行った時に撮影してきます。)

素材の力強さを身体全体で感じることができるのです。

 

■水曜日

「高蔵寺の家」の長期優良住宅の完了報告書を提出に春日井市役所へ。

無事引渡しを終え、書類の整理をしていたら、一般の完了検査とは別に長期優良住宅の完了報告を市役所に提出しないといけない事が判明しましたので、行ってきました。

 

■金曜日

打合せで栄へ。

面白い話なので、じっくり考えて取り組むか否かを決めていきたいと思います。

 

・・・来週は"静"で!(これは希望です。)

「阿久比の家」の実施設計を進めないと。

 

それでは。

 

 

私、視力が非常に悪いです。

以前、ブログでも書きましたが、メガネが無いと日常生活が送れません。

そんな私が気になるモノ→3Dテレビ。

これまた、以前ブログで書いてますが、今のブラウン管テレビの次は買いたい一品です。

 

ただ、メガネと3Dテレビ。相性はとても悪そうです。

そんな組合せに朗報なるニュースが!

 

度入り3Dメガネ発表

 

これで、メガネonメガネでなくなる。

もう少し情勢を見守りたいとは思いますが、とても気になるニュースです。

 

それでは。

 

 

昨日ですが、住宅の大掃除がありました。

皆さん総出で朝からせっせと大掃除です。

今年の夏は猛暑というより酷暑で、草もノビノビ伸び放題です。

そんな中を、1時間程度の事なんですが終わってみると・・・。

101018-1.JPG

こうなると、ほぼアート!いや、間違いなくアート!

 

「ひっつき虫」にやられました・・・。

腕の辺りは特にひどく、

101018-2.JPG

こうなってしまうと、取るのが大変で大変で。

でも、ここまでくると笑うしかないですね。

 

それでは。

 

 

昨日の、「高蔵寺の家」にてご対面です。

101015-2.JPG

アチラに見えるアレです。

アイロボット社(iRobot)の全自動掃除機ルンバ(Roomba)です。

今まで話には聞いたことは度々あったのですが、本物を見るのは初めてです。

しばらくしたら・・・

101015-3.JPG

来ました来ました。

動きは非常にランダムで予測不能です。でも、その動きが隅々まで掃除してくれるのかな?

壁に近づくと、少しゆっくりになり、寸止めで方向を変えていき、なかなかの優れものです。

非常に多機能のご様子で、部屋の配置を記憶したり、入ってはいけない部屋を認識したり、自分で充電場所で戻ったり・・・

ただただ、感心するばかり。

 

白い床だと、塵や埃がどうしても目についてしまいますので、どうか頑張って掃除してください。

よろしくお願いします。

 

 

それでは。

 

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37  
トピック一覧