愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■タグ:スマートハウスの記事一覧■


121012-1.JPG 

「和モダンの家」の現場でこんなモノを見つけました。

釘と金槌で打つのは、もはや一昔。

今や機械打ちが主流でして、その機械にせっとする釘が束になっているようです。

よく見ると・・・

121012-2.JPG

「50」という数字がビッシリ。

この50というのは、釘の規格の「N50」の数字を表しています。

釘の種類も色々ありまして、主に打ち付ける合板や板の厚さによって、釘の長さを決めていきます。


因みに、この数字が打ってある釘を「デジN釘」というそうです。


現場監理としては、釘を打った後でも確認できますので、非常に重宝しています。


ただ、老眼になってしまったら、この数字は裸眼では多分読めない・・・まだ先だと祈りつつ。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


121011.JPG 

「和モダンの家」には光庭があります。

光庭から見上げれば、そこには四角く切り取られた空が。


空を自分のモノと言うにはおこがましいですが、独り占めした気分です。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

121009.JPG 

「中川の家」の現場では、ロフトに上がるハシゴが付きました。

子供部屋で将来2部屋に区切る予定なので、入口が2つありますが、このロフトに上がるハシゴも向きあうように2つあります。


「フタゴハシゴ」って感じです。


■告知

11月中旬にオープンハウスを行う予定です。

詳細はまた、このブログやオープンハウス情報で告知しますが、ご興味のある方は連絡をお待ちしております。


それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


121008.JPG 

「和モダンの家」の屋根はガルバリウム鋼板を使用しています。

和風な屋根といえば、色々ありますが筆頭は瓦屋根かと思います。

しかし、今回は様々な要因があり、ガルバリウム鋼板を選択しています。


そこで、板金でありながらも、和風のイメージを壊さない色を選択しました。

それが上の写真の板金なんですが、色が「銀黒」というものです。

(洋風な言い方をすると、ガンメタリックになると思います。)

基本は黒いのですが、日が当たるとシルバー系に反射して明るく見えます。

瓦の「いぶし銀」の色に近いので、和のイメージの板金としては、この色しかないと思います。


板金屋の大将にも、和のイメージなので銀黒でお願いします。とお伝えした所、

「和と言えば、そうだよな!銀黒しかないよな!」

と、協調っぷりはハンパなかったので、この選択は間違いなし!



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

121006.JPG 

これは軒の深い和室の様子。

「和モダンの家」は、テーマが和モダンなので、軒の深さは重要な要素です。


吉田兼好が徒然草で、家の作りやうは「夏を旨とすべし」という点からも、軒の深さは重要。


「夏を旨とすべし」に関しては、最近思うことがありますが、それはまたいつか。



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

「2倍!2倍!」は、高見山です。(古い・・・とっても古い。)

突然、何の話かと言いますと、コレです。

121005-1.JPG

トップライト(天窓)です。

計画では好んで使いますが、理由は「2倍!2倍!」ではなくて「3倍!」です。

建築基準法上、居室に採光は必要ですが、トップライトに関しては、壁につく普通の窓に比べて3倍の効果が認められています。

実際に、上から降り注ぐ光は絶大です。 

121005-2.JPG

現場進行中なので、ゴチャゴチャしていますが、この写真からも効果が絶大なのが判っていただけると思います。


こんなに降り注いでは暑そう・・・という意見もあるかと思います。

現在のトップライトに付いている、ガラスは遮熱高断熱複層ガラスという、ネーミングが仰々しいですが、その分効果もあるガラスがついているので、さほど暑くはありません。

(それでも・・・という場合は、内側にブラインドを付けたりして調整します。)


トップライトは「3倍!3倍!」です。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
トピック一覧