愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■カテゴリ:育児の記事一覧■


今年も風物詩がやってまいりました。

170520.JPG

スプリングキャンプ-春のテント祭り-


・・・ではなくて、運動会です。

最近は春の運動会が多いようです。

10月の秋の運動会も残暑が厳しいですが、5月末はどうしてか毎年暑い!


という訳で、皆さんこのように万全な体制で迎えております。

ただ、年々規模が大きくなっているようにも感じます。


我が家は小さなサンシェードしかありませんので、隅の方でコッソリとベースキャンプを張りました。


それにしても暑かった。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

常々、違いのわかる男。になりたいと思っております。

違いがわからないと、何が良くて、何が悪いか、という点が自身の中で確立できないですし。


でも、正直違いがわからない事が多く、不惑の年を過ぎても迷い続ける日々。

日々是精進。


しかし、これはわかる!

170321.JPG

「!?」

息子のこのスイングは違う。

じっくり矯正していきます。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


BIG。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

現場がある場所について、少しその近辺について調べたり詳しくなったり・・・という事があります。

今回の現場は蒲郡市。

その辺りを調べている内にたどり着いた先は・・・

「あいちこどもの国」(場所は西尾市ですが・・・)

160615-1.JPG

その広さにビックリ。

とにかく広い。HPにも「広大な児童総合遊園施設」と謳っている事に偽りなし!

各エリアの移動に汽車のカタチのバスに乗り移動しないと、とても辿り着けない位に広いです。

そして、その先々のエリアも広い。


更に遊具は・・・

160615-2.JPG

規格外に大きい。

160615-3.JPG

大きい。

160615-4.JPG

大きい。


これでは、こどもの国というより、小人の国のようです。


小さなお子さんがみえるご家族の皆さま、オススメですよ。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


160521.JPG

春キャンプに来ています。・・・・嘘です。


実は、フェスに参加してます。・・・嘘です。


本当は、子どもの運動会です。


!?


場所取り少し遅れましたら、こんな感じです。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


160211.JPG

公園とはいうものの、ほぼ山で、突然土を取り始める息子。

本人曰く、こんな赤い土は無い!これなら良い泥だんごが出来る筈!との事。


子供の興味はどこへ向くかは判りません。

ですが、どこへどう伸びるかも判りません。

なるべく色々と経験してくれれば・・・。


因みにその土は、家でほったらかし・・・冷めたのか!?


それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


160124-1.JPG

子供の作った凧ですが、何十年ぶりに凧揚げをしました。

とても風が強かったので、凧はグイグイ揚がっていきました。

子供の付き合い程度と思っていたのですが、手に風の力が伝わってくる感覚がとても新鮮です。


普段、デジタル的なモノに触れる事が多いですが、それは触れても感触は均質化しています。

手に伝わる感覚も養っておかないと五感が鈍りそう・・・と感じます。


160124-2.JPG

かなり揚がりますよ。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

151220.JPG

家でこんな物を見つける。


「クリスマス近し。」と思い、そこでワクワクドキドキよりも使命感にかられる方が大きいように感じる。


コドモ心は何処へやら、どうやらオトナになっています。


色々忘れてしまったのだろうか?

それとも、子供に移っていったのだろうか?


もうトトロは見えそうにないなぁ。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


○○の秋。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

秋と言えば・・・

151116-1.JPG

「運動の秋」

落葉で綺麗なサイクリングロード。

息子と二人でどこまで行けるか・・・・と宛のないサイクリング。


そして・・・

151116-2.JPG

「食欲の秋」

辿り着いた天白公園の近くで、ホワイト餃子を食す。

息子は意気込んで「10個(1人前)食べる!」と言っておりましたが、流石に・・・。

お土産として包んでもらいました。


おや?「勉強の秋」が見当たらない・・・。


うーむ。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


ブラザーアース。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

151101.JPG

名古屋市科学館のプラネタリウムへ行ってきました。

9時30分にチケット販売開始で9時15分頃に着いたのですが、かなりの長蛇の列が・・・

日曜日に行ったので覚悟はしていたのですが、初回の上映には間に合わず第2回の上映へ。

まだまだ人気のようです。


科学館へは息子と二人で自転車を漕いでいったので、二人共まぁまぁお疲れ。

写真は上映前ですが、プラネタリウム上映中は・・・。


ご想像にお任せします。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


陶芸体験。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

人生初の陶芸体験をしてきました。


場所は愛知県陶芸美術館です。

151027-1.JPG

美術館の全景はこのような感じで、老舗ホテルのような優雅さが垣間見えます。

ここも次回はじっくり見たいです。


さて、陶芸体験は施設内の陶芸館という場所で行うのですが・・・

151027-2.JPG

このように土を買って、あとは自由に幾つでも作れます。

最初にレクチャーを聞くのですが、いざ作り出すと「どうだったっけ?」という感じになってしまい、ただただ自由に。


・・・とは言うものの、オトナは頭が堅い!(僕個人の問題かもしれませんが。)

何となく既視感のあるものを、そつ無く作ろうとしてしまう自分。

クリエイティブの「ク」の字もありません。情けなし。


それに比べて我が家も含め、周りの子どもたちの自由さには脱帽。

羨ましい。


151027-3.JPG

我が家は7点作成。

焼き上がりは1ヶ月後との事で、楽しみです。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


ふたり旅。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150901-1.JPG

小学一年生の息子とプチふたり旅に行ってきました。

場所は瀬戸。(近い)

普段は車移動が殆どの我が家にとって、車で30分程で着く場所に電車で倍以上の時間をかけて行くのはある意味新鮮で、そういうことを知るのは大事です。


行ったことがある瀬戸ですが、歩くスピードで見る景色は、それまで目に止まらなかったモノに気づけたりと良いことも多いです。


150901-2.JPG

失敗した焼き物を塀に使われている場所や。


150901-3.JPG

瀬戸物にとって重要な方の住居が移築されていたり。


150901-4.JPG

こんなタイルがそこかしこに。


150901-5.JPG

狛犬はかなりのけぞっております。


そんなこんな個人的には楽しく過ごしたのですが、息子に「またふたり旅行こうか?」と聞くと「まぁ、行ってもいいけど・・・。」と少々つれない対応。


いつまで行けるやら・・・。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

夏祭り。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150715-01.JPG

近所の夏祭りに行ってきました。

自分は地元と書かずに近所と書きましたが、子供にとっては地元になるのか・・・と。


茅の輪くぐりをした後に、短冊に願い事を書くことになったのですが・・・

150715-02.JPG

こんな事を書くようになったのか・・・成長を感じます。


仕事が忙しい・・・と言ってる間に見過ごさないようにしないと肝に命じました。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


先週の土曜・・・真夏日となった日に息子の運動会がありました。

小学校に入って初めての運動会、場所取りがどうとか色々な話を耳にしていましたが、今回は様子見的な感じで開始時間とほぼ同じ時間に乗り込んでみました。


150602.JPG

テント!テント!テント!


中には地鎮祭が出来そうな位のモノも・・・面食らいました。

我が家は写真の真ん中の木の木陰にレジャーシートを敷いて、何とか日差しを避けていました。


来年どうしましょう・・・キャンプでは無く、運動会の為にテントを購入するのか!?



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


GW2015。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

今年のGWは・・・遠くへは何処へも行っていません。


子どもが漸くですが、自転車に乗るが楽しくなってきたようで、

150507-1.JPG

平和公園へ自転車で行き。

150507-2.JPG

その後は公園で野球やらサッカーやら。


その繰り返しです。


その繰り返しだけでした・・・。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

海辺百貨店。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

この前の日曜日に、吉良のワイキキビーチで開催されていた「海辺百貨店」に行ってきました。

色々な雑貨屋、カフェ、ケーキ屋、花屋等々・・・のマルシェのような感じのイベントです。


初めて行ったのですが、かれこれ8回目の開催のようで、オープン前から結構な人が並んでおりました。

150428-1.JPG

看板はこんな感じです。

150428-2.JPG

駐車場には、何と小屋を積んだ車が!?

かなり良い小屋感を醸し出しております。

150428-3.JPG

会場はこんな感じで、各テントに人だかりが・・・。

150428-4.JPG

少々躊躇しますが、お目当てにめぐり逢えるように見て回ります。


150428-5.JPG

途中で休憩をはさみつつ。


150428-6.JPG

そして、特筆すべきはこのロケーション!

「海辺百貨店」という事もあり、海辺です。

何が素晴らしいかと言いますと、子連れでこういう所に行っても、なかなかじっくり見ることが正直できません。

(ウチだけだろうか・・・。)

そういった時に、すぐ脇に砂浜と海がある。

150428-7.JPG

子どもも適度に時間を過ごすことができるロケーション。

親としてはこんなありがたい立地は無いなぁ・・・と感心しました。


150428-8.JPG

成果のひとつは、この小さなオリーブ。

ベランダでどこまで育つか?



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


修了式。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150317.JPG

息子が卒園(修了式)を迎えました。

親も子どもも右も左も分からない感じでスタートして、長かったような短かったような3年間でした。


式の始めにカメラのファインダー越しに見た担任の先生の表情で、自分が涙してしまう次第・・・。

ホントに涙もろくなりました。(泣)


親バカな発言にはなりますが、3年間の成長は目覚ましかったです。

小学生の6年はあっという間に終わってしまうのでは無いかと予感される位に、3年間という濃い時間を過ごしたように感じます。

子どもも親も成長した時間はとても貴重でした。


子どもの成長は嬉しいのは当然ですが、今のところは寂しさのほうが少し上回っています、なぜでしょうか?

きっと、小学生になり環境が変わっていくと、その感覚は薄れゆくとは思いますが・・・。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


無作為。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150306.JPG

息子の幼稚園の生活発表会での一コマ。


ハッとします。

作為的でない この感じ。

今の自分にこれだけ純粋な感じが出せるのか?


気持ちの中でも色々余分なモノを削ぎ落とさないと・・・考えさせられます。


それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


Merry Christmas.

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

141225-1.JPG

メリークリスマス。


ツリーのオーナメントと化す子ども達。


因みに、ウチの子とその友達は下の二人。

子ども社会の勢力図かな。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


141212-1.JPG

本当の目的はコレで行った「犬山モンキーパーク」だったのですが、アスレチック施設の「ダビンチピンチ」が思いの外楽しかったので、写真だけ紹介しておきます。

141212-2.JPG

141212-3.JPG

141212-4.JPG

141212-5.JPG

141212-6.JPG

141212-7.JPG

141212-8.JPG

141212-9.JPG

「スパイダァメェン」


よかったら是非。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


三種目制覇。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

141116-1.JPG

登る!


141116-2.JPG

跳ぶ!


141116-3.JPG

滑る!・・・というかすっ転ぶ。


色々違いますが、三種目制覇です。


いやぁ、子どもは元気です。

少し分けていただきたい。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


この秋、子ども幼稚園行事で親子登山がありました。

三重県の鈴鹿セブンマウンテンのひとつである「尾高山」に親子で登るのです。


この行事の問題は、ズバリ親の体力・・・かと。

子どもは怪我さえしなければ、ヒョイヒョイ登るのは間違いないので。


という訳でプレ親子登山として、岐阜県にある「鳩吹山」に。


141107-1.JPG

「鳩吹山」は、僕の父が趣味で登山をしており、セレクトしてくれましました。


そして、本番の「尾高山」へ・・・

141107-2.JPG

逞しく進んでくれるではありませんか!?


・・・という事ははじめからの想定内。

僕ですか?

難なくクリアですよ。


141107-3.JPG

外で食べるおにぎりは、どうしてこんなに美味しいのでしょうか?



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


悩む。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

141008.JPG

息子が来春から小学生です。

重い腰を上げ、ランドセルを買いに行ってきました。


自分の頃(かれこれ30年以上前・・・)は、男の子は「黒」女の子は「赤」それ以外?ある訳ないよ。

あとは、牛?馬?クラリーノ?と、まぁ3択という感じだったと思います。

(と書きながらも、自身にその記憶は全くございません・・・)


予備知識もなくお店に行ったら、選択肢が色々ありました。


思ってた以上に・・・。(汗)


また親が思う「コレが良いのでは?」と、息子が思う「コレがいい。」は一致するわけもなく。

使うのは本人かと、向こうの意志を尊重しました。

(自身としては、6年使うのでデザインの耐用年数的はどうだろうとアレコレ考えてしまいます。)


まぁ、本人が気に入ってくれれば、それで良いかと。

出来上がりは3月。


完成が待ち遠しいです。



それでは。



 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


夏の出来事ですが、アウトドア派ではない我が家。
(正しくは、自分だけがそちら方向にベクトルが向いていない・・・)


そんな我が家を、知り合いがキャンプに誘ってくれました。

とりあえずは、寝袋と下に敷く銀のマットとLEDランタンを急いで揃えて出かけました。


現地では、知り合いのご家族の至れり尽くせりの準備に、我が家は極上のもてなしを受けることになりました。

ホント感謝です。


道具をボチボチと揃えていけば、いつか我が家単独でキャンプに行くことになるかも?

と思わず考えてしまうほど、何か良い感じの経験でした。


【オマケ】

何と、ドラム缶風呂まで入ることに。

川の水汲みは大変でしたが、こんなのは「イッテQ」でしか見ないなぁ・・・と思いながら浸かっていました。


140914.JPG

子どもにとっては、貴重な体験をさせていただきました。

どうもありがとうございます。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


標高86m。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

この秋、幼稚園行事で「親子登山」なるものがあるそうです。

子どもの体力の心配よりも、親がどうなんでしょうか・・・


という訳で、子どもと一緒に「とりあえず登山」に。


140716-1.JPG

レッツ小牧山!


小牧山標高86m!


これはもう、登山というよりハイキング!


140716-2.JPG

小牧城の天守閣まで上がると見通しはかなり良いです。


「景色良いなぁ・・・。」と見ていたものの、 本来は敵が攻めてくるのが一目瞭然になる為に高い所にあったのかと思うと、平和は幸せでありがたいものだと感じざるを得ないです。


さて、秋はどうなることやら・・・

もう少し慣らし運転が必要です。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


割れない!

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

140712.JPG

子どもの幼稚園のでの夏祭りでの一コマ。


スイカ割り!


棒細し!


フルパワーでも割れない!


先生もチャレンジしていましたが、「ポコッ」と音だけして割れてませんでした。(笑)



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140608.JPG

先日、刈谷市交通児童遊園へ行ってきました。


市の施設なので、本格的な遊園地とは言えないかもしれません。


ところが、只今5歳の息子にとっては、とってもちょうどいい遊園地です。

施設案内」を見ると・・・5歳になれば全て乗れる!くまなく乗れる!


写真のジェットコースターでも乗れます。


普通の遊園地だと、アレはまだ乗れない・・・とか色々ありますが、そんな心配しない良いです。

(乗れないと判ると本人は結構凹んでいる様子ですので。)


また、全ての乗り物が「50円」これもスゴイ。


刈谷市の底力を感じて帰路につきました。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


初めての感動。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日、スキー場へ行ってきました。

個人としても、かれこれ何年ぶりかも判らない程の久しぶりです。


当然、子供は初めてのスキー場。

到着までの道中が長かったので、不満を述べていましたが、いざ到着したら・・・


140323.JPG

それはそれは楽しそうで、何よりです・・・。


こうやって、改めて写真で見ても楽しそう。

初めて見る一面の雪景色に、テンションMAXでした。


彼の眼には、色々なモノが新鮮に写る。


ちょっと羨ましい。



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


劇的変化。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

140124-1.JPG

「自転車の~れ~な~い~」


・・・からの

140124-2.JPG

「自転車のれた!」は、拍子抜けするほどスッと変わってしまった。


ストライダーの経験が役に立ったのか立たなかったのか・・・謎です。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

見えない所。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

収穫の冬!

人参を収穫します!

140123-1.JPG

腰を入れて、ヨイショッ!


140123-2.JPG

・・・と。


地上部分を見る限りは大物の予感がしたのですが・・・。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

上り詰める。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先週末ですが、何年かぶりに東京へ。

息子の用事で行きましたので、行く場所は子供主導。


お上りさんらしく、上り詰めて参りました。

131225-1.JPG

「スカイツリー」

見上げるには首が痛くなるほど高い!(入場料も高い!)


131225-2.JPG

1月ほど前にチケット予約をした際に、空いていた時間帯が8:30~という早い時間しか無かったのですが、時間が早いおかげで空気も澄んでいて、富士山もクッキリ。


131225-3.JPG

ラピュタのムスカのごとく、「人が●●のようだ。」と言うわけもなく。

人の多さに、若干げんなりしている様子の息子です。


今回の東京で唯一、それらしい所として行った場所が、東京駅前のKITTE。

131225-4.JPG

建築家・谷尻誠さんの企画・デザインによるクリスマスツリーを見てきました。


華やかな飾りは無く、静けさが感じられてとても良かったです。


メリークリスマス!



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

131130-1.JPG

足元が不安定であろうとも・・・

進め!


131130-2.JPG

その先に何があるか知りたければ・・・

進め!


131130-3.JPG

そこが道なのか何なのか・・・

進め!


131130-4.JPG

迷っても・・・

進め!


131130-5.JPG

険しい岩山であろうと・・・

進め!


「養老天命反転地」にて。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

今年のお盆休みは、特に大きなお出かけもなく過ごすこととなりました。

というのも、消費税増税を控え9月30日までに工事契約をすべく、お盆直前までひたすら図面を描き続けた為、お盆の予定をまったく立てていなかったからです。

(家族には申し訳ない限りで、どこかで穴埋めをしなければ・・・)


まぁ、そんな中でもチョットしたお出かけなどで、楽しくは過ごせたと思います。

130823.JPG 

お盆休みの1枚。


特に大きなイベントが無くとも、こういう事だけで大満足です。


うーむ、自分 丸くなったと思います。

元々丸いので(外見ではなく)、今やまん丸です。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

初新東名。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先回のオープンハウスの帰りに、初めて新東名を利用しました。

とは言うものの、「浜松浜北」から「三ヶ日JCT」間のほんの少し。

ですが、浜松SAがあるので寄り道です。


最近のサービスエリアは本当に綺麗でビックリします。

そんな中、音楽と楽器の街・浜松というだけあって、SA内に楽器体験コーナーがありました。


130805.JPG

「長靴ドラマー」


こんなドラマーは初めて見ました。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

息抜き。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

130613-1.JPG

「ぬ・・・抜けない!?」

130613-2.JPG

「どーしよ・・・」


大してというか全く意味はありません、ブログもたまにはこんな息抜きも必要です。

これが息抜きだと、いつものブログはどうなんだ!?というご意見は受け付けません。(笑)



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130611-1.JPG 

このカニ、GWに潮干狩りに行った際に、アサリに紛れ込んでしまい我が家に来てしまいました。

このままクーラーボックスの中で過ごし、数日後には息絶えてしまうのかと、申し訳ない事をしたなぁ・・・と思いながらも、どうしようもなく・・・


家に帰る度に、息子とクーラーボックスを覗きながら「まだ生きてるねぇ。」と嬉しいやら困ったやらという日々を重ねておりました。


そして、我が家で一ヶ月。


???


水も替えず、エサはチリメンジャコを1匹入れましたが、減る様子もなく、でも生きています!

むしろ少し大きく成長しています。

ここまで頑張っているカニを見ると、このままクーラーボックスで息絶えさせる訳にはいきません。


もう、こうなったら・・・

130611-2.JPG

やって来ました海へ。

潮干狩りをした近くまで来て、リリースです。


130611-3.JPG

放流はあっけなく、その後何処へ行ったかも判りませんが、元気に成長してほしいです。


カニよさらば。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

潮干狩り。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

GWに潮干狩りに行って来ました。


ただ行った日の潮目があまり良くなかったようで(漁師さんらしき人との話で判ったんですが・・・)、いざ掘っても掘ってもあまり出て来ませんでした。


そんな中でも、しばらくすると砂の中からコロコロと出てくるではありませんか。

息子が楽しいかな?と行った潮干狩り。とは言うものの、僕自身も前回の潮干狩りに来たのも記憶に無いくらい。

「やはり、取れると楽しいなぁ。」と息子と話していると、周りの人の言葉に耳を疑うことに・・・。


「アサリは10個に1個くらいしか無いね。」


・・・今取ってるのは何なんですか!?


コレです。

130514-2.JPG

家に帰って調べて、名前が「バカ貝」だと知って、腰を抜かしそうになりました。


言われていみると確かに、スーパーで見るアサリとは違う。

という訳で、ひたすら掘り掘りしていると・・・

 

出ました!

130514-1.JPG

コレです!スーパーで良く見るヤツです!

貝殻に入っているスジが、縦と横という大きな違いがあります。


あまりの貴重さに、貝殻模様も気品な感じに見えて来ました。(泣)

模様自体もバカ貝とは違い、砂の中では目立たないような模様をしていて、「流石、アサリ。」と感心してしまう始末です。


最終の成果は・・・

130514-3.JPG

まぁ、イベントとしては楽しめましたが、満足度としては到底物足りない・・・。


リベンジをしたいとも思うのですが、かれこれ交通費・入漁券・駐車代とかでかなりアサリが買えるのも事実・・・

リベンジをしようか否か迷っています。



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


130307.JPG

先日、息子の「せいかつはっぴょう会」がありました。

年少組だったので、初めてになるのですが、色々頑張ってる様子がみれて良かったです。


そして、何よりヤバかったのは、年長組さんの歌。

小さい子の歌声は、胸に来るものがあります。

我が子では無いのですが、涙が・・・

(まぁ、ここ最近急激に涙もろくなったのもありますが。)


我が子だったら、僕はどうなってしまうのでしょうか・・・今から心配。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

12月31日から1月1日に変わる。

日付が変わっただけ。

月が変わっただけ。

でも、年も変わりました。


・・・そしたら、ブログの更新が滞りました。(笑)

1月7日の仕事始めからは、至って元気に活動をしています。


この年末年始休みは、社会人になって最長でした。

特に何処へ出かけるような事はなかったのですが、家族とゆっくり過ごすことができました。


今更感はございますが、年末年始はどんな感じかと・・・


130121-1.JPG

毎年恒例の年末餅つき。

なぜか「デヘヘ」な感じな餅つき。

 

130121-2.JPG

息子が友達とランデブー


130121-3.JPG

そして時には単独走行。


寒空の下、やたらと公園へ行くことが多かった。


130121-4.JPG

そして、現場にもお正月は訪れていました。


それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

東京みやげ。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日の3連休の前半を利用して、妻と息子は東京へ。

(僕は仕事の為にお留守番でありました。)


そして、帰ってきた3歳の息子が「父さん、お土産。」と見せてくれたのがこの写真。

121128-1.JPG

「・・・・。」

これは新幹線MAXとMAXの連結部分。

MAXは新幹線で唯一の2階建て車両で、息子の大好物であるのは間違いないのですが・・・。

これも父を想っていの行動かと、ありがたく頂戴しました。(笑)

 

121128-2.JPG

これは4車両が全て違う。

1枚の写真にこれだけ収まるのも珍しい。これは見てみたい。


あと、もう一つのお土産は、「東京ばな奈」でも「ひよこ」でもなく、「赤福」。

名古屋駅で買ってきてくれました。


僕の事をよく判っていらっしゃる・・・。


因みに、赤福のヘラが一時、樹脂製だったのが木製に変わってました。

やはり樹脂は不評だったかなぁ?



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

時代の変化。

| カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(0) |

121013.JPG 

一昨日の事ですが、息子の運動会に参加してきました。

年少なので、親としても初の運動会。

親も微妙に緊張しつつ、我が子の成長を垣間見て、楽しく過ごすことができました。


ところで、私自身が子供の頃は運動会と言えば、日曜日というのが至極当然でした。

そして、数年前からは土曜日で日曜日は予備日というような事がチラホラ・・・という感覚で居ました。


しかし、息子の幼稚園の運動会は何と木曜日!

初めてその連絡を聞いた時は、「他の親御さんも普通に来るのかい?」と妻に確認しました。(笑)


実際は、仕事で出られないお父さんもみえたようですが、結構な割合でお父さんが出席されてニコニコしていました。


幼稚園サイドとしても、色々な経緯があって木曜日ということになったとは思いますが、「時代が変わったなぁ・・・」と感じました。


そして、自分が親になるまで感じなかっただろうと思いますが、我が家が年少なので、年長さんのリレーの迫力に圧倒されました。


感動!



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120808-1.JPG 

競馬場のコース。

とても綺麗です。ここを馬が駆け抜ける姿も見たかったです。


ところで、このコースの真中。ドーナツで言うワッカの穴の部分。

何かに使ってるのかな?と以前からギモンでした。


今回実際に訪れてみたら・・・

120808-2.JPG

こんな近未来的な通路を抜けると・・・

120808-3.JPG

そこにはコドモの楽園が。


なんだか穴場的な感じでオススメです。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

 120806-1.JPG

人生初の競馬場へ行ってきました。場所は中京競馬場。

今年の3月にリニューアルしたそうで、どこもかしこもピッカピカ。

公営ギャンブルの集金力に恐れおののいてしまいました。(それくらい凄かったです。)


さて、私自身はお酒も殆ど飲まず、賭け事と言えばたまーに買うtotoBIG程度。

何だか申し訳ないような感じで家族でキョロキョロしながらの訪問です。


と言うのも、目的は・・・

120806-2.JPG

名鉄パノラマカー!

もう現役引退していますが、3歳の息子はいたく好きなご様子なので、折角なので現物を見てもらおうという事です。


120806-3.JPG

こんな感じで運転席に乗ることもでき、ミュージックホーンも鳴らすことができます。


まさか、自分が通勤や通学に利用していて、何とも思わなかった電車をわざわざ見に来ることになるとは・・・と「自分、歳とったね。」モードで感傷に浸っておりました。


滞在中、ずーっと施設自体の綺麗さと言いますか豪華さに目を丸々していたら・・・

120806-5.JPG

「おやぁ?」


120806-4.JPG

「馬・馬・馬」


こういうのは面白い。



それでは。


 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

牧歌の里。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日ですが、「牧歌の里」へ行って来ました。

ひるがのSAからスマートICを初利用!便利すぎます・・・。


先週末の段階では、芝桜とチューリップの共演が見ごろ。

120524-1.JPG

圧巻です。

チューリップは色毎にキチッと植え分けられていましたが、芝桜は微妙な色違いのモノがランダムに植えられ何とも言えない綺麗なグラデーションが出来ていました。


牧歌の里と言いますと、動物達との触れ合いもアリ。

120524-2.JPG

息子に実際に触ってもらい、「思ったよりフワフワしてないね。」と素直な感想を聞き。


120524-3.JPG

ニンジンを食べた後のご満悦の表情にご満悦し。


120524-4.JPG

よく見るホルスタインとは違うジャージー牛の可愛さに魅了され。


120524-5.JPG

寄り添い合うウサギにノックアウトされ。


・・・と、我が家は「花より動物」な1日でした。

何せどの動物も瞳が優しい!見ているだけで"ほっこり"です。



■オマケ

120524-6.JPG

息子の背は伸びてはいるのですが、この場合は中段から覗いたほうがいいんじゃないの?



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

入園式。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120417.JPG 

先日、息子が入園を迎え入園式に出席しました。

親としても初めての経験なので緊張するかと思いきや、子供たちの自由奔放ぶりに何だか笑える始末。(笑)


ただ、ここまで来たかぁ・・・と少しだけ振り返りつつ、まだまだこれからと気持ちも一新です。


実際1週間通園し、先生からお話を聞くと、我が家の環境だけではあり得なかったような成長をしている様子で頼もしい限りです。

環境は人を育てるというのは間違いなく、親としてどういった環境を与える事がどれだけ大事かを再認識しました。

その責任は重いような気もしますが、楽しみながらいきたいと思います。


それでは。




 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

確かにね。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120411-1.JPG

先日、友人の結婚式に出席させていただきました。


自分の結婚式に関しては、ガチガチに緊張して「もういいや。」って感じなんですが、

人様の結婚式というのは幸せのお裾分けをいただけるようで幸せな気持ち一杯になることが出来ました。


おめでとうございます。これからもお幸せに。



普段スーツを着ることが殆ど無いのですが、この日は礼服を着ることになり、息子が不思議そうにコチラを観察していました。

すると、「とうさんの服、アウディ付いてるね。」との指摘あり。


何の事?と聞くと・・・


「コレ。」

120411-2.JPG


・・・うーん、確かにね。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120411.jpg

息子が最近ひらがなに興味を持ち始めてくれています。

(現在、我が家は比較的自主性に任せようと、本人が興味を持つまで待つようにしています。

「ほったらかし。」という風にも見えますが、コレはコレで親側の忍耐力が試されるので、親も修業のようです。)


しかし、ここで問題が。


「あめの"あ"」であったり、「いすの"い"」のように"あいうえお"を覚えるようなポスターがあるのですが、

今までの教え方が悪かったのか"お"の出現率が異様に多いのです・・・。


どういう事かといいますと、本来は「さるの"さ"」なんですが、「おさるさんの"お"」。

他にも「もちの"も"」が「おもちの"お"」。「ほしの"ほ"」が「おほしさまの"お"」になってしまうのです。


50音の中に一体"お"が幾つ出現してしまうのでしょうか・・・。


本人に「コレは違うよ。」とすんなり指摘できれば良いのですが、決して間違いではないという所が1番の問題。

本人の中に矛盾が生じないように、こういう場合もあると教えれれば良いのですが、まだ難しいご様子。


日本語って難しい・・・。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120317.jpg

息子の付き合いで、何十回いや百回以上はみている電車の本。

息子の要望で名古屋駅へ。

しかも、入場券のみを購入して、ホームでひたすら行き交う電車を眺める。


親としては退屈ですって?


いや、そうでもありません。(笑)

本で見たモノが目の前にあるのです。しかも、実物大。

リアリティが違います!

いざ、本物を目の前にすると気持ちが高揚しているのです。いやいや意外。


実物大サイコー。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

絶妙。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

久しぶりに家族で訪れた東山動物園。


120312.JPG


この表情は絶妙というかズルイ。(笑)


見てるだけで眠くなる。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

3歳。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

120303.JPG

私事ですが、息子が無事3歳を迎えることができました。


元気に育ってくれさえすれば、ローソクの蝋がケーキに垂れていても問題ありません。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

最近の遊具。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

子供と公園へ行くと、現代の遊具は昔自分が遊んだ遊具とは事情がやはり違います。


120222-1.JPG

こんな大規模なモノは無かった・・・(たまたま自分の環境がそうだっただけかもしれませんが。)


120222-2.JPG

サンゴに身を隠すクマノミのような・・・

遊び方はよく判らないのですが、楽しそうです。


ただ、どんな遊具にも共通している事は・・・


「私、コレで遊びたいです!」


子供そっちのけで、いろんな遊具で遊びたい衝動にかられます。

ま、他の親御さんの目もございますので実行しませんが・・・。


せめてもと、控え目にブランコとか乗ってると、「ははは、楽しいなぁ。」ってなってしまいます。

この部分に関しては、童心は忘れていないようです。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

初コラボ。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120216-1.JPG

いつも単独走行でありましたが、初コラボ。




120216-2.JPG

こういう時に言葉は要らない。



それでは。 


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120201.JPG

2月も息子は駆け抜ける!(友人の家の畑を・・・)

またまた便乗します!


ストライダーはバリバリ現役です。


それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

駆け抜ける!

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120105.jpg

ウチの息子は今年はこれで駆け抜けるつもりのようです。

便乗!便乗!

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

111205-1.jpg

上空にはヘリが・・・写真には2機しか収まっていませんが、見渡せば5機は居たと思います。

そんな物々しい雰囲気の中で我が家が何をしていたかと言いますと・・・。

 111205-2.JPG

「ドラゴンズ優勝パレード」であります!

昨年も参加したのですが、今年はこのV2と文字に価値があります。

しかも、8年続いた落合ドラゴンズ、落合監督の最後のユニフォーム姿ですので、その感謝と御礼を伝えに行って参りました。

 111205-3.JPG

落合監督と森野選手会長。

 111205-4.JPG

毎年活躍しつづけ、MVPを競い合った吉見投手。

そして、天は二物を与えたというか何というか・・・スゴイの一言、浅尾投手。

故障をしないで、少しでも長く活躍した選手生活を送って欲しいです。

 

他の選手たちは、長い車の上に乗って過ぎてゆくのですが、写真を撮ってると見れない、見ると写真撮れない・・・。

という事で、見てましたので写真は撮れずであります。

 

来年からは高木監督の元、落合監督が残したモノを活かしつつ、V3ダ!

 

 111205-5.JPG

ドアラはいつも通り。

これ程キャラが立っている、球団マスコットはなかなかに居まい。

 

 111205-6.jpg

親に付き合わされた子供。

でも、楽しそうでしたので良かったです。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

身体通知表。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

タイトルは「?」ですが、何てことはありません、健康診断の結果です。

ここ数年、普段お酒も煙草も嗜まないのになぜか肝機能の数値が良くなかったです。
(お医者さんには"非アルコール性脂肪肝"だろう・・・と言われました。)

しかし、今年の結果で改善しました!


・・・理由はサッパリわかりません。

ただ、息子の寝かし付けのタイミングで睡眠をとり睡眠時間が増えたのは確か。

・・・コレが原因?

 

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

110824-1.JPG

プールですよ。(本当は海のような・・・)

 

とは言え、私自身はもう何年もプールに行った記憶がありません。

ご覧のように、子供たち専用のビニールプール。

親たちは、プールに空気を入れて、水を張ったら・・・仕事完了→休憩です。

 

友人宅のプールに仲良く(?)入ってくれました。

その後は、スイカを食べて、暫くしたら眠たくなったようでお昼寝です。

 

子供はスイッチのON-OFFがハッキリしているので、眠たくなったら誰が何と言おうと寝ます。

その様子を見ていると、本当に気持ち良さそうで・・・

 

正直、羨ましい!

 

たまにはこんな風に寝たい!

 

・・・と、よく思います。

 

オマケ

110824-2.JPG

二人で車を水鉄砲で狙撃の図。

(悪い事をする時は、本当に嬉しそうに笑うのは何故だろう・・・?)

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

少し前(7月末)の事になりますが、 一宮市の七夕祭りに行ってきました。

一宮市の七夕祭りと言えば、私の小さい頃は本当に大きなお祭りというイメージで、親に連れて行ってもらうのをそれはそれは楽しみにしていたお祭りです。

「子供にも見せてあげたい。」

という事で出かけたのですが、車で一宮駅のひとつ手前の妙興寺駅まで行き、電車にも乗ろう!というイベントも付加しました。

 

話が逸れますが、妙興寺の近くには「一宮市博物館」があります。

この建物は、故内井昭蔵氏設計の建物で、私が大学時代に地元の建築について書くという課題で訪れた場所です。

良い建物なので、機会があれば是非ご覧ください。

 

さて、妙興寺駅に着くと・・・

110817-1.JPG

ホームへ上がる階段が・・・何だか寺院のようなイメージです。

ホームは・・・

110817-2.JPG

それはそれは日差しがきつく、コントラストがバッチリ。見ているだけで暑くなるような景色。

 

そして肝心のお祭りは・・・

110817-3.JPG

コチラの景色は何だか涼しげ。

実際の気温は結構なモノでしたが、視覚的に涼をとった気分です。

しかし、視覚的な涼よりも実際に涼を・・・

110817-4.JPG

かき氷ですよ、かき氷。

 

子供は現時点では、お祭りというよりは屋台でした。

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

いつぞやの話です、友人がボヤいておりました。

子供がカメラのレンズを向ける度に必ず「変顔」をするので、まともな写真が撮れないと・・・

 

「ありゃりゃ・・・。」なんて感想を持っていた私。

 

それから数年後・・・私も親になりました。

 

そして・・・

 

110718.JPG

 

「そうか君もか・・・。」

 

※最近は、彼個人のプライバシーもあろうかと顔がハッキリ判らない写真を掲載していましたが、この写真は大丈夫。

あまり原型をとどめておりませぬ。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

先週の事になりますが、一宮の実家にある"さくらんぼ"の実が色づいたとの連絡があり、狩りに行ってきました。

110525-1.JPG

こんな感じに鈴なりであります。

例年はGWの頃が収穫時期なんですが、今年は春先に寒さがぶり返した為か少し遅めです。

実の大きさは市販のモノと比べれば少々小ぶりですが、味は美味しいです。

110525-2.JPG

こんな感じに、息子の手に乗せれば大きく見えますので大きさも問題なしです(笑)

まさに赤い宝石。

自然の赤を見てもらい、これが本当の赤という事が伝わったでしょうか?

 

母曰く、さくらんぼの木の付近に新しい苗木を植えたという事・・・

110525-3.JPG

なんと「佐藤錦」の苗木だそうです!!

これは実るのが楽しみでたまりません!・・・が、収穫は何年も先だと思います。

 

5月は、新緑・新芽の季節という事もあり、庭には様々な花や緑が・・・

110525-4.JPG

これは「芍薬(シャクヤク)」

中学の時の授業で、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉を聞いたとき、「芍薬とはどんな花ぞ?」と思っていたのですが、実家の庭にあるとは思いませんでした。

110525-5.JPG

これは「ブルーベリー」

コチラの実も、近いうちに鈴なりになるのを待っている最中。

110525-6.JPG

これは「ミント」

かなり雑草的に繁殖しますので、相当増えてます。

しかもお店のアイスの上に載っているような、可愛らしいとは程遠いほど葉が大きい・・・

110525-7.JPG

これは「紫蘭(シラン)」

110525-8.JPG

そして、これは・・・知らん。
(本当に知らないのです。どなたかご存知ですか?)


・・・お後がよろしくないようで。


それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

今日から仕事再開の方もみえると思います。

今度の月曜日から仕事再開の方もみえると思います・・・人それぞれですね。

でも、GW(ゴールデンウィーク)は皆に訪れます!

 

我が家のGWといいますと・・・ほぼ、こどもの日でした。

勿論、5月5日の事もありますが、全般的にこども中心で回っていきます。
(それを言ってしまうと、365日こども中心で回っている我が家ですが・・・)

そんな1コマをご紹介したいと思います。

 

半月ほど前に遡りますが、まずは「五月人形」と「鯉のぼり」をセッティング!

1年の内で限られた期間しか陽の目を見ないので、押入れの奥の方にあるので発掘です。

男の子と女の子がみえるお宅では、雛人形も併せての収納物がある訳で・・・

こういった収納もどういった風に考えて、収めるか?と自問自答しながら発掘。

我が家はベランダ鯉のぼりですので、手摺に取り付くような金物で固定するので、部品を組み立てながら小一時間で設置終了です。

110506-1.JPG

ただ、風が吹いていないと・・・メザシのような感じになってしまいます。

まぁ楽しそうに眺めてくれている息子を見ると、「良かった・・・。」と心が和みます。

 

GW他日程としては、友人との集まりなどがありましたので、その子供同士の集まりにもなります。

場所は・・・

110506-2.JPG

「公園」 シャボン玉が写真にファンタジー満載感を与えてくれます。

(場所は、豊田市の柳川瀬公園です。広くて新しい!)

そして、更なる他日程は・・・

110506-3.JPG

「公園」 なぜか横歩きをしながら前進中。

(山道のようですが、名古屋市の明徳公園です。)

 

こどもは基本的に公園好きなので、親の手抜きではありませんが事ある毎に公園です。

 

そして、本当のこどもの日である5月5日は、ちまきを食べ続けた後に・・・

「菖蒲湯」であります。

そして、菖蒲でハチマキを作って・・・

110506-4.JPG

本人は「何だコレ?」という感じですが、親としては後はどうなっても良いので、形式的でも良いのでハチマキ巻かせて!という気持ちです。

 

これにてGW≒こどもの日は終了です。

 

それでは。

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

110411-1.JPG

「まっかっかーいちごー。」(一部の子連れファミリーには判るフレーズです。)

友人ファミリーといちご狩りで行ってきました。

息子同士が同級生で、お互いの家族が「いちご狩りに連れて行ってあげたい。」という事で阿久比町にある「マリモファーム」さんへ。

 

この「マリモファーム」。実は「阿久比町の家」の目と鼻の先という場所に位置します。

いつも現場に行く時に、「いちご狩り」ができる場所があるなぁ・・・と思って見ていたのですが、まさか自分が行く事になるとは思っていませんでした。

何と言うのでしょうか、いつも行っている場所に休日に行っても新鮮味が無いかなぁ・・・なんて思っていたのです。

 

しかし、ハウスの中に足を踏み入れれば・・・

110411-2.JPG

別世界です。完全に日常とは隔離されました。

この写真では、緑の葉が大半なのでよく判りませんが、視点を低くすると・・・

110411-3.JPG

苺が鈴なりです。

「マリモファーム」では、栽培の棚を腰程度の高さにして、収穫の際も腰も痛くならないという優しい設計なっているそうです。

そして、この高さは子供にとっては、まさに目線!

110411-4.JPG

獲って食べるに大忙し。食べてる苺を手にしながらも、次なるターゲットに狙いを定めているご様子。

 

それはそれは嬉しそうに食べている子供達の姿が何よりでした。

 

ところで、私の記憶の中でいちご狩り行った記憶がなく、嫁さんにもないとの事。

ひょっとしたら、小さい時に行ったけど忘れてしまったのかな?と思い、各々の両親に確認したら行ってないとの事。

 

・・・そうかぁ、息子にとっての人生初のいちご狩りではなくて、どうやら我が家にとって人生初のいちご狩りでした。

 

110411-5.JPG

因みにハウス内には、受粉用にハチが飛んでおり、このような光景も目にすることができます。

(私の知ってるミツバチとは違います。)

このハチが居ないと、甘くて美味しい苺ができない。

 

自然の仕組みにはただただ感心するばかりです。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

本当は、先週の犬山祭の時にさくらのタイミングが合っていれば、一粒で二度美味しい感じで祭+さくらを楽しみたかったのですが、そういう訳にはいきませんでした。

そこで、さくらの見頃としては今!という週末にさくらを探しにお出かけです。

110413-1.JPG

こちらは家の近くの平和公園。

沢山の人で賑わっていましたが、なるべく人気の無い所をウロウロしながら・・・足元の緑がいい演出を担っております。

 

そして次なる場所は・・・

110413-2.JPG

五条川の桜並木です。

五条川の桜は、「さくら名所100選」にも選ばれる名所です。

ただ、五条川沿いというのはあまりに広範囲ですので、今回は岩倉駅から石仏駅の間を散策するような感じです。

110413-3.JPG

水面が近いさくらの景色というのも大変綺麗です。

更には、満開を過ぎていましたので風により桜吹雪が水面に落ちて・・・風流ですね。

 

春は花の季節。(最近の私は鼻の季節でもあり、この日もマスク着用にてお出かけであります。)

さくら以外の花も春を謳歌しています。

110413-4.JPG

菜の花。

110413-5.JPG

タンポポ。

 

さくらを見るには上を見上げるのですが、足元にも目を向けて全身で春を体感できた週末でした。

 

因みに・・・

110413-6.JPG

息子も春を謳歌しているご様子です。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

His Boom

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日、2歳の誕生日の息子のブームについてのお話です。

それは・・・

110225-1.jpg

チビカート!

スーパーにある、子供専用のカートです。

何でも大人のする事をマネしたがるので、これはかなり嬉しいようです。

一心不乱にカートを押します。(積載するは自分のオムツなんですが・・・)

一心不乱すぎて、暴走機関車と化しています。

 

110225-2.jpg

完全に脇見運転しているし・・・。

 

親としては、楽しんでくれるのはありがたいのですが、人様にご迷惑をおかけしてはいけないので、必死に抑制しようとするのですが、チビカートに手を掛けようものなら、手をはねのけられます。

故に、いざという時には止められるように中腰で追い続ける事になってしまうのです。

これが結構辛い。

でも、しなくては!

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

子供の成長

| カテゴリ:, | コメント(3) | トラックバック(0) |

先日、息子が2歳の誕生日を迎えることができました。

110223-1.JPG

燃え盛る「2」のローソクと、弾ける花火。

 

親としては嬉しい限りで、1歳の時もひとしおだったのですが、2歳になればこれまでの2年を振り返ると、思わずウルッとしてしまいます。(とにかく、自身の歳を重ねる毎に涙もろくなっております・・・。)

 

子供の成長のめざましさたるや、日進月歩。

毎日一緒に居るはずなのに、あまりの成長スピードに見逃してしまいそうなので、これからも集中して彼のすること(しでかすこと)を見守っていきたいと思います。

 

最近の彼は・・・

110223-3.JPG

「えーん、えーん。」と子供のように泣いて、母の肩で自分を慰めています。

段々と、色々な知恵が付き、なかなかの処世術を心得ている模様。

 

やるねぇ。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

名古屋港 シートレインランド

写真は「名古屋港 シートレインランド」です。

ここは我が家の歴史の中では非常に重要な場所なので、息子も引き連れ家族で訪れました。

ただ、年末で本来は人が沢山居ても良いのですが、正直ほとんど居ません。

多分、人で溢れかえっているのは、花火が上がる時かと。

私自身もこれまでは、近隣の大きな所へ目が向きがちです。(ナガシマとか、富士急とか・・・)

 

でも、息子の目から見るとそうではないようでした。

見た途端、目がキラキラと・・・輝くんですね、ホントに。

息子が嬉しい時は、親も嬉しい。

自分勝手ですが、そう思って見ると、シートレインランドも我が家にとってすごく良い場所に。

80年代のアメリカ映画の移動遊園地はこんな感じかな?

映画を観てた時は、すごく楽しそうな場所に感じたものです。

 

また、来よう。

 

因みに、息子はまだ乗れない乗り物ばかりですので、観覧車程度はOKかと乗せたら、高いので固まってました。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

年末年始の我が家のあれこれを少しご紹介します。
(どうしても、コドモ絡みになってしまいますが・・・)

■年末のイベントは→大掃除!ではなく、倉田工務店餅つきです。

「新居町の家」お世話になり、現在も公私に渡り深いお付き合いをさせていただいています倉田工務店にて毎年恒例の餅つきへ一昨年に引き続き、昨年もご招待いただきましたので、嬉々としてお邪魔しました。

一昨年は、掴まり歩きだった息子も今回は飛んだり跳ねたりとめざましい成長を遂げてくれてので、倉田君に手助けしてもらい(手助けというか、ただくっついてるだけですけど・・・)餅つきに挑戦!

110111-1.jpg

「ペッ・・・」 

110111-2.jpg

「タンッ!」

終了~。

これでも、本人はついたつもりで、終わってから身振り手振りで「ボク、つきました。」と説明してくれます。

こういう仕草に、親は心が緩みきってしまいます。

倉田工務店の皆様、どうもありがとうございました。

 

■そして、年は明け・・・

実家で過ごした、年末年始。

昨年ほどではありませんが、少しの積雪が年末年始の雰囲気を演出してくれています。

そして・・・ 

110108-1.jpg

「真清田神社」にて初詣。

息子のお宮参りにも来ており、我が家では恒例の場所です。 

110108-2.JPG

ただ、人の多さにウンザリのご様子で、餅つきのテンションとは真逆でした。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

101123-1.JPG

先日の名古屋・伏見の様子です。

沢山の警察官の方が列をなして歩いています。さながら、先日まで行われていたG20のような物々しさ。

その先にあるものは・・・

101123-2.JPG

谷繁選手!和田選手!(この2人はドラゴンズの要です。)

 

そうです。

これは、先日行われたドラゴンズの優勝パレードの様子です。

なぜ、1枚目に落合監督と森野選手ではないかと言いますと、車が速すぎて撮れなかったという理由です。

私達が待機していたのは伏見の辺りで、報告会等が行われた久屋大通公園からは離れていました。

久屋大通公園辺りではパレードの先頭には鼓笛隊が列をなして、ゆっくり進んでいた様子ですが、私達が待つ広小路通りに曲がる時には鼓笛隊は離脱して、その後は結構なスピードで選手たちを乗せた車は進んでいたのです。

その為、写真は「タニシゲー!ワダー!」なんて言ってると撮れません。

写真撮りたい。声掛けたい。でも、車速ぇし。

アッというまの出来事でしたが、嬉し楽しの時間でした。

 

他の写真はといいますと・・・

101123-3.JPG

今年、大車輪の活躍の浅尾選手(左)。

球界きってのイケメンではないかと思います。彼を見るたびに、天は二物をあたえてるね。って思います。

右側は朝倉選手。来年は頑張ってください。

来年の事を考えると、朝倉・中田が先発投手として2本成立しないといけません。

101123-4.JPG

そして、列の最後尾は「ドアラ」です。

101123-5.JPG

そして、息子はドアラが見れるという釣り言葉に釣られ、こんな格好までさせられて・・・。

呆然と見送っていました。

 

これでもか!という程にドラゴンズネタのブログですが、今シーズンもこれにて終了。

・・・と言いたいところですが、今週末にはファン感謝デーがあり、なぜかチケットも手元にあります(笑)。

またのご報告があるかもしれません。

 

それでは。

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

 

秋です。若しくはもう冬の入り口ですね。

今年は秋があるのかないのか、よく判らない状態です。

それでも、実家の畑では色々な農作物がスクスクと育っています。

もう鍋の季節なので、家族で収穫に向かいました。

そこで甥っ子(息子のいとこですね。)が「大根抜いてもいい?」と抜き始めました。

それを見て、黙っては居られないと息子が参戦です。

・・・とは言うものの、見よう見マネで・・・。

101108-1.JPG

なんだか、格好が変。フードを被っているので、奇妙な生き物です。

甥っ子も手伝ってくれたのですが、持つ位置が悪い。

101108-2.JPG

「あっ・・・。」

収穫は葉っぱのみ。

という訳でもう一回!ですが、勢いがあり過ぎて・・・

101108-3.JPG

ドッスン!としりもち。

当然ですが、成果は・・・

101108-4.JPG

「あ~あ。」

と、また葉っぱのみ。でも、大根の葉っぱは美味しいので頂きます。

結局は大根は抜けるはずもなく、息子では

「大根引き 大根で道を 教へれず」

です。

 

こうやって、普段なかなか経験できない事が経験できて、本人も楽しそうで良かったです。

 

 

それでは。

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

あいちトリエンナーレに行きたい。」という訳で、行ってきました。

 

いただいたチケットを持って。

 

101101-1.jpg

会場は、栄エリアの愛知芸術文化センターへ。

エントランスでは、こんなかわいいプリウスがお出迎え。

こういう車は売ってないけど、売ってても良いような気がします。

 

ホール内にも・・・

101101-2.jpg

糸瓜のような怪しげな物体が。これはかなり大きい!

(詳しく、よりインテリジェンスのある説明は、何処かを調べてください。)

 

展示スペースでは・・・

101101-3.jpg

かわいい。

表情も、格好も。

実際は、沢山の動物が迎えてくれます。しかも、大きい。

木への堀跡が何ともやさしい空気を周りに創っていました。

 

そして、外のオアシス21にも・・・

101101-4.jpg

こんな感じで、プカプカ浮かんでいました。

日常にある非日常。このギャップが良いですね。

 

芸術文化センター内で、併催されていた「キッズトリエンナーレ」というのがありまして、

小さい子にもアートをという事で、色々描いたり、切ったり、貼ったりして楽しめる空間がありました。

せっかくなので、親子で参加。

3人が思い思いでゴチャゴチャと・・・

101101-5.jpg

「イワタトリエンナーレ2010」完成。

 

こういう機会も持てたことにも、トリエンナーレに感謝。

 

そうそう、栄の街は「あいちトリエンナーレ」と「COP10」で一色でした。

今年の愛知県・名古屋市は国際色が豊かですね。

 

それでは。

 

 

 

呼称の違い。

| カテゴリ:, | コメント(2) | トラックバック(0) |

息子と公園で遊んでいる時に見つけました。

101009.jpg

突然の気持ち悪い画像ですいません。

ちなみに、皆さんはコレを何と呼んでいますか?

 

私は「イラ」と呼んでいました。

イラには小さい頃の苦い苦い思い出が・・・

あれは公園で遊んでいた時のこと。友達がタイヤをコロコロと私の方に転がしてきました。

「ヒョイッ。」と避けたのは良かったのですが、立っていた場所が悪かった・・・それは桜の木の下。

木の幹にタイヤが激突!そして、上からイラがボタボタと落ちてきまして。

10箇所近く刺されてしまったのです。1箇所でもかなりツライので、その日の夜は小学生なのに徹夜。痛くて寝れませんでした。これがトラウマになっているのでしょうか?今でも目撃すると、身が縮こまる思いです。

当然、息子にも「コイツには触れちゃぁいけないぜ。」と懇々と説明するのですが・・・判ってくれてるかな?

 

さて、話が反れましたが、社会人になり「イラ」の事を話題にすることが、今まで数度あったのですが、その度に話が噛み合わないのです。そこで、「黄緑色で」「トゲトゲで」「コレ位の大きさで」と話すとやっと「あーアレね。」という感じで話が合致します。

そこで出てくる呼称は、「キントキ」が殆どです。

 

どうも気になる。とネットで調べてみると・・・色々呼称があるのですね。

「蜂熊」「オキクサン」「シバムシ」「キントキ」「イラガ」「デンキムシ」「オコゼ」・・・・まだまだあるみたいです。

ちなみに正式名称は「イラガ(刺蛾)」でした。

 

こりゃ、話が噛み合わない訳です。

 

それでは。

 

 

 

それは・・・・「高蔵寺の家」オープンハウス。

それもありますが・・・・今回の話は「筋肉痛」。

 

「いやいや普通は翌日でしょ。」

「いやぁ、遅くても2日後でしょ。」

 

そうです。確かに昨日も痛かったは痛かったのですが、今日の方が痛いのです。

そもそもの原因が何かと言いますと・・・

100929.jpg

「バッティングセンター」

※右でスイングしてるのは、私ではなく友人です。

 

友人家族と話していたら、ふとバッティングセンターの話になって行く事になりました。

今現在は、特に身体を動かすことがないので、無理はしてはダメと思っていたのですが、やはり白球が迫ってくるとそうは言ってられなくなり・・・フルスイング!!

 

そして・・・フルスイング!!

そして・・・この有り様。情けない。(でも、楽しかったです。)

皆さんも、急激な運動にはお気をつけください。

 

■イベント情報■

さて、冒頭のもうひとつの3日後に迫るべく・・「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

まだ、申し込み数に若干余裕がありますので、お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

 

先日、紹介しました「hacomo(ハコモ)」の続編として、「電車」の紹介です。

100914-1.jpg

パッケージはこんな感じです。色は赤と青と黄色があったのですが、元気になれそうなので、黄色にしました。 

100914-2.jpg

前回のハムスターとは違い、今回はA4版2枚分の大きさで、ところどころに色が塗ってあります。

100914-3.jpg

ハサミも必要とせず、手でパカパカと切り抜いていきます。 

100914-4.jpg

ボディはこんな感じになります。今回は息子も同席しているので、「はやくちょうだい。」と魔の手が忍び寄ります。

(せめて、せめて完成までは待ってください。) 

100914-5.jpg

この真っ黒な部分は、台車の部分で・・・ 

100914-6.jpg

組み立てるとこんな感じ。雰囲気が出ています。

またもや息子の魔の手が・・・待ってください、お願いします。

100914-7.jpg

内箱を組んで・・・

100914-8.jpg

本体を被せて、パンタグラフを取り付けて完成!

100914-9.jpg

本体がフタのようになっているので、小物入れとしても使えるようになっています。

 

完成後は、無事(?)息子の手に渡り、「ゴォーッ、ゴォーッ。」と電車ごっことして遊ばれていました。

 

それでは。

 

 

昨日の事ですが、送ればせながらナゴヤドーム今期初観戦をしてきました。

息子が生まれてからは、なかなか足を運ぶ機会がなかったのですが、気合を入れて行ってきました。

道中はこんな感じで・・・

 

100913-1.JPG

この日の為に買ったドラゴンズチビTシャツ(森野バージョン)を着て、なぜか小指が立ってますが・・・いざ、出陣です。

(ちなみに、Tシャツ購入は完全に嫁の趣味です。)

 

対戦相手はベイスターズなんですが、ドラゴンズは現在首位なので、盛り上がった試合になりました。

とはいうものの、息子は対して興味もなく、途中は当然眠くなるようで・・・

100913-2.JPG

周囲は、応援の音や歓声で結構な音だったんですが、スヤスヤ寝ていました。

 

肝心な試合結果はと言いますと

100913-5.JPG

背番号13:守護神岩瀬登場!

なので、勝ちです。

いやぁ、良かった。

 

ちなみに、昨日は「ドアラデー」だったので、ドラゴンズマスコット「ドアラ」(その世界では結構な有名人(?)です)が主役。

100913-3.JPG

こんな感じでグラウンドを走り回ってました。

写真が小さいので拡大しますと・・・

100913-4.jpg

ママチャリ乗ってる・・・こんなマスコットは多分ドアラだけでしょう。

 

久しぶりの球場でかなりリフレッシュできました。

何とかこのまま優勝に突き進んで欲しいです。

 

それでは。

 

 

 

ややこしいタイトルですね。
先日の事ですが、息子といとこの子供が初対面しました。
つまり、息子からみると「ハトコ」になります。

そのハトコは、実は双子。
一人だけでも子育ては、正直に言いますと「大変だなぁ・・・」と思ってしまい事が多々あります。

(母親の大変さに比べれば、私の苦労など大した事では無いと思いますが・・・)

それなのに"2人同時"です。
立派に母親をしているいとこにただただ関心するばかり、それと自分にはやすやすと弱音を吐いてはいけないなぁと言い聞かせました。

さて、実際の対面の様子は・・・

100907.JPG

こんな感じでした。(両サイドがハトコ達)
私の実家での対面だったので、息子にとってはほぼホーム状態だったのですが、多勢に不勢であったようで終始押され気味。

「しっかりせぇよ・・・。」
と心の中でつぶやいてしまいました。

実は、いとこに会うこと自体もかなり久しぶりの事。
お互い親となってから会えるというのも嬉しい事でした。

 

■イベント情報■

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 


 

花火デビュー。

| カテゴリ: | コメント(3) | トラックバック(0) |

先日の「祭りデビュー。」に続いて、「花火デビュー。」です。

8月10日の事ですが、犬山市にて花火大会がありました。犬山の花火大会は、曜日は関係なく毎年8月10日に開催します。

夏が近づくにつれて、TVでも花火のCMや情報が流れるようになりました。

それを見て息子が「うぉ~、うぉ~。」なんて言うものですから、親としては「見せてみたい。」と思い、レッツゴーです。

ところが、当日は天候はすこぶる不安定、昼間でも雨が激しく降ったと思えば、晴れ間が見えたり・・・と花火日和とは程遠い感じです。しかし、犬山の親戚の叔母さんから「今日あるよ。」と連絡をいただいたので、現地に向かいました。

渋滞に巻込まれながら、最後の最後が見れたのですが、その様子はといいますと・・・

100817-1.JPG

爆発炎上・・・

風が無かったので、遠くから見るとこんな感じ。

でも、近くから見たときは綺麗でしたよ。息子も大興奮!!体全体を使って、何かを伝えようとしていました。

そんな様子を見ると、連れてきて良かったなぁ。と思えます。

また、どこかに行こう。

 

花火終了後は、人ごみが無くなるまで、叔母さん宅で待機。

100817-2.JPG

理由は不明なんですが、ライオンカットされた猫と戯れる息子でした。

 

それでは。

 

 

 

祭りデビュー。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

祭りデビューしたのは、私ではなくて息子です。

100813-1.JPG

自宅の近所で、盆踊り大会がありましたので、連れて行きました。

あまり夜のお出かけはしたことがなく、外というのは殆ど初めてでした。

本人は、照明の下で踊る人たちや音楽に興味津々のご様子。

私自身としても、こういうお祭りはかなり久しぶりで、何だか懐かしい感じがしました。

100813-2.JPG

「君よ何を思ふ。」

将来、どんな思いで思い出してくれるだろう・・・(忘れちゃうかな?)

 

それでは。

 

 

最近の悩み。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

<この記事は、現在の我が家と同じ状況の方しか判らないような話です。あしからず。>

息子もスクスク育ってくれて、最近は元気印をかざして歩いているような状況です。

そうなると、コチラの行動がかなり制限されて参ります。(嬉しい悲鳴とでもいいますか・・・)

しかし、いつもいつも彼に構っている訳にもいきません。何処かへお出かけしようと準備を進めるにあたっては、かなり手強い相手になってしまいます。

そんな時は・・・そう!なんと言ってもTVですよ!

普段は「あまり見せたくないな・・・」なんて思ってはいますが、そんな事は言ってられない状況です。

録り貯めしておいた、NHKの「いないいないばぁっ」を見せると、アラ不思議。

「何てことでしょう!」 物凄い集中して見てくれます。

これは本当に感心することなのですが、NHKの子供番組は惹きつけ度は凄いですね。

色なのか?音なのか?キャラクター?なのか・・・子供にとって魅力がある物が集まっているようです。

その集中度合たるや・・・

100425-1.jpg

物の隙間にて。

100425-2.jpg

時にはこんな生意気そうな感じで。

凄い集中っぷりです。

しかし、悩ましい問題がひとつ。

「いないいないばぁっ」にて、彼が全く興味を示さないプログラムがあるんです。

それは・・・「ぐるぐるどっかーん!体操」なんです。

これが始まると、プイッとTVから目をそむけ、こちらに突進してきちゃいます。

他のプログラムはある一定の期間で他のものに変わったりするのですが、この「ぐるぐるどっかーん!」については、番組内では普遍的なプログラムで、いわゆる鉄板ネタです。

つまり、他のお子様達は喜びながら観ているはずなんです。

でも、我が家にとっては悩みの種。

 

NHKさん他のプログラムに変えてもらえませんか?

 

それでは。

 

 

初めての靴。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日、1歳になったという報告をしました息子ですが、1歳になる前からヨチヨチ歩けるようになってきましたので、靴を買うことにしました。

とはいうものの、どんな靴を買えば良いかは未知なる世界。

色々調べてはみたものの、サイズとかよく判らないし・・・とりあえずお店へ行くことに。

100414-1.jpg

大人の靴と値段は変わりなく、「結構するなぁ・・・」というのが素直な感想。

しかも、まだ骨が柔らかいので足首を固定するようにハイカットになっているのですが、この適用期間が3ヶ月らしいです。

ということは、3ヶ月したら他の靴に履き替えです。

 

これは早すぎる。

モッタイナイ。

 

履きつぶす勢いで使わないと。

という訳で・・・

100414-2.jpg

GO!GO! 歩け!歩け!

 

それでは。

 

 

感慨深し。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

100409-1.jpg

先日(だいぶ前になりますが)、息子が1歳になりました。

アッという間でもあり、長くもあり・・・

沢山の人に支えられ、この日を迎えられたことを思うと感慨深いものがあります。

で、1歳のイベントとして「1升餅」を担いでもらいました。

「縁起モノは午前中にするぞ!」と張り切って実家に向かったのですが、色々準備にてこずってしまい到着したのはお昼直前。

しかも、道中息子はグッスリと寝てまして、寝起きに重たい餅を担がされるという災難に・・・

100409-2.jpg

案の定、大泣きです。

訳も判らず、餅を担がされて少々気の毒です。

このお餅の「1升」とは「一生」ということで、一生食べ物に困らないようにという願いが込められています。(お食い初めと同じような感じですね)

どうかそうなりますようにと、お餅に願をかけておきました。

100409-3.jpg

その後息子は、自分を苦しめたお餅としばらく遊んでおりました。

無事に済んで何より。

 

それでは。

 

 

先日のことですが、子供が初めて発熱をしました。

いつもはヤンチャ過ぎて「もう少し穏やかな感じが良いかな?」なんて思ったりもしますが、虚ろな目をして、グッタリした姿を見ていると、やはり心が痛みます。

初めは発熱だったんですが、通院している中で「突発性発疹」と判明。

成長過程の中ではよくあることみたいで、その後は育児書に書いてある通り、発疹が出て不機嫌な状態になって、母がだいぶ苦労していました。

復帰後は普段通りというか、むしろ以前よりパワーアップ!!

嬉しい事ですが、何だか僕は半笑い状態。

せっかくなので、洗濯バサミで遊んでいる時に、背中に山ほど付けてあげました。

100304.jpg

何か、「○○○サウルス」みたいです。

ハイハイした時はかなりの迫力で、たじろいでしまいました。

 

それでは。

 

 

初めての動物園

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日の事ですが、息子の動物園デビューをさせました。

行き先は、勿論近場の「東山動物園」です。

平日だったのですが、ウチと同じ様子の方々が沢山いました。

ベビーカー率の高いこと、高いこと。

あんなに見たのは初めてでした。

さて、息子の様子はどんなだったか写真で紹介します。

091031-1.JPG

「ねぇ、ねぇ、何がいるの?」

091031-2.JPG

「ん~、何だ?」「どひゃ~、クマだ!」

091031-3.JPG

・・・そんな感じでしょうか。

 

それでは。

 

 

格闘中。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

090908.jpg

子供の出産祝いに兄からもらったデジタルビデオカメラです。

個人的にはデジタル系の物は好きだったんで、デジカメ等色々手を出してはいましたが、ビデオカメラは初めての体験です。

今時は、個人でハイビジョン撮影が出来るのかと感心しきりでした。

しかし、内蔵のメモリが一杯になってしまい何とかしなくてはいけない時期になってしまいました。

画質の良いデータなので、PCに保存するにも何をするにも動きが重い・・・。

PCのCPUも、HDDも、メモリも三拍子で足らない。

仕方がないので、外付のHDDを購入したものの、PC上で編集して、後に購入するであろうBru-Rayに保存しようかと考えてはいたのですが、この調子では編集は無理そう。ただ、ただ保存するのみ。

後先考えずに、最高画質で撮ったが為にPCをメディアサーバーとしてPS3を介してTVで視聴しようにもデータが重過ぎて動きがカクカクしています。

折角、もらった物なので何とか活用しようと格闘中です。

でも、誰か助けて・・・

 

それでは。

 

 

肉食系。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

090818-1.JPG

こんにちは。

 

お盆休みも明けてしまいました。

事務所の方は昨日から再開だったんですが、何だかエンジンがかかるのに時間がかかりました。

さて、お盆休みの事なんですが今年はBBQが3回もありました。

以前は、休みになったら色んなレジャー施設に行ったりしていたのですが、ここ数年はBBQですね。

気の合う人達と囲む肉!酒!・・・と言いたい所ですが、自分はお酒があまり得意ではないので、肉!という感じです。

流石に、休み中に3回というと「超肉食系」(巷での意味合いとは異なりますが)。

元々痩せ型体系なんですが、この年になってくると「超肉食系」生活では、体のアチコチが気になってしまうので、これからの生活でリセットしないといけません。

090818-2.JPG

さて、冒頭の写真とこの写真はBBQ先での2コマでして、名古屋から1時間ほど辿り着ける所なんですが、この景色を眺めながらのBBQ。日常とは離れた景色に気分がかなりリフレッシュ出来ました。

 

因みに・・・久しぶりの連休となった訳なんですが、そうなると久しぶりに子供ともマンツーでした。かなり楽しいのですが、かなり疲れました。

向うも全力ですから、こちらも全力です。

090818-3.JPG

脚力がだいぶ付いてきたらしく、ソファにもたれかかって立つことが出来るようになりました。いやぁ、成長してるなぁ。(しみじみ・・・)

 

それでは。

 

 

トモダチ

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

こんにちは、1週間以上のご無沙汰でした。

最近はといいますと、ある計画に思案を巡らす日々が続きまして、そうなってしまうともう「どっぷり。」です。他事になかなか手が付かない感じで、ブログも若干放置気味でした。

そんな中、昨日ですが友人宅へお邪魔した際の写真が・・・

090717.JPG

(左:友人's Jr)「コンニチハ」

(右:我が家's Jr)「ア、ドモ、コンニチハ」

 

友人の子供とウチの子供は同級生です。

でも、3ヶ月違うのでその差は歴然としてます。

「親同士が友達なので、コドモもトモダチ・・・かな?」

微笑ましい光景を見ながら、ニコニコしてしまいました。

 

それでは。

 

 

 

お食い初め

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日ですが、我が家の子供が生後100日を過ぎたという事で(長かった・・・)「お食い初め」を行いました。

これは、子供がこれから先、食べ物に困らないようにと願って行う行事みたいなものです。

実際、当事者になるまでは聞いたこともないので、「ナニソレ?」状態ですので、色々調べて準備を進めました。

そして、晴れて当日。

090603-1.jpg

息子の前には、一汁三菜+歯固めの石。

で、実際はいいますと、お頭付の鯛なんてのも用意したものの、昨日まで母乳を飲んでいた坊やは食べれる訳がないので、食べるマネをしていくのです。

090603-2.jpg

「ウマイ。ウマイ。」

 

そんなこんなで無事終了。

準備には結構な手間暇をかけたのですが、泣き出さないように迅速に事を進めたのでアッという間に終わりました。

元気が何より。元気に育ってください。

因みに祭りの跡は、ご馳走の山だったのでそのまま宴へ突入でした。

 

 

お宮参り。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日、遅ればせながらお宮参りに行ってきました。
本来であれば、生後1ヶ月の頃に行くのですが、その頃はドタバタしていて行けなかったのです。

結局、生後2ヶ月を過ぎた頃になってしまいました。
場所は、地元一宮の真清田神社(ますみだじんじゃ)です。

090424-1.JPG
幼少の頃は初詣でよく来た所なんですが、改めて見ると凄く立派です。

さて、本日の主役はといいますと・・・

090424-2.JPG
いつもとは違う雰囲気に、明らかに様子がいつもと違う。
見たことない様子が可笑しい。

お宮参りの行事は淡々と順調に進行していたのですが、途中で太鼓がドンドンと鳴ったり・・・鈴の音がシャンシャン鳴ったり・・・
その都度、ビクビクしてました。

次は、皆で食事会をして一通り終了。お疲れさまです。

その後は、実家へ移動して休憩。
その頃にはご覧の通り。

090424-3.JPG
「ふふふ、もうボクの天下だ!」

 

・・・その通りです。ハイ。

 

ユアペース

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

090416.JPG

コンニチハ。

2月に息子が産まれました。そして、一月程妻の実家に行っていたのですが・・・先週、帰って来ました!

嬉しい。デモ、不安もあったりします。

暫くは、事務所ではなく自宅にて仕事をしようと思っていました。
まぁ、必要であれば妻の手伝いをして、空いた時間でマイペースにしようかと・・・

・・・

・・・甘かった。

息子は基本24時間営業な訳で、こちらの時間なんてのはあって無いようなもの。

「妻よ。実家の一ヶ月は、さぞ大変だったんだね。」なんて思いつつ、
「仕事もしないと・・・」なんて焦り、焦り。

子育ては大変ですが、たまに見せてくれる笑顔や喃語を聞くと疲れや辛さはどこへやら。
そんな感じで、マイペースでは全然なく、完全にユアペースになってます。

それでいいんだよ。元気に育ってくださいな。

 

トピック一覧