愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■カテゴリ:雑感の記事一覧■


GW。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

170508.JPG

GWは、大阪に行ってきました。


・・・とうのは嘘です。

実はココはレゴランド。


色々な建物や景色が再現されているのですが、再現率が凄い!

絶対建築好きの人が作っています、きっと。


ネットでは色々噂が立っているレゴランドですが、子供は楽しそうに過ごしていました。

(ただ、ご飯はお財布に厳しいです・・・。)


それでは。



 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


厄落とし。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

170203.JPG

今年、本厄です。


自身の地元では年中行事的に色々あるところではありませんので、近くで豆まきをさせていただき、厄落としをしてまいりました。


贅沢は言いませんので、平凡で平和に過ごせますように。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


地区防災会議。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

161120.JPG

地区防災会議に出席してまいりました。


従来の防災マップは、国(国土交通省)が主導で作成されいていたのですが、近い将来に自治体主導が作成することになるそうです。

その前段階として、名古屋市ではモデル地区を2地区選定して、地区防災会議を開催して地元の声を集めて作成をする事になったそうです。

その2地区の内の1つとして、現在の居住地が選定されたのです。

「どうしてここが?」という疑問があったのですが、区役所の職員さんと名大の先生の話によると、この地区は山と谷が複雑に絡み合っているので、斜面が結構あったり、雨水の流れがあるからだそうです。

(余談としては、縄文時代から人が住んでいた痕跡があるという話は非常に興味深かったです。)

因みに、もう1地区は津波の心配から港区のどこかだそうで、極端な2地区が選定されているようです。


会議に出席し、近くて遠いご近所さんと話し合いをして地図を作成するというのは、非常に大事なコミュニケーションという感じがします。


また、普段は広報とかで素通りしてしまいそうな情報も、こういった会議に出ることで「そうなんだ・・・。」という情報も多いです。


因みに、この会議に出席して知って良かった情報(僕が知らなかっただけという話もありますが。)としては・・・


名古屋市としては、地震等の緊急時には、体育館等の避難所で過ごす事もありますが、住民全員を受け入れられる程のキャパシティは無いそうで、基本的には自宅にて待機をして欲しいという考えだそうです。

自宅待機の場合に、最寄りの避難所に自宅待機をしている事と、その人数を伝えておくと、食料等の物資は確保しておいてくれるそうです。


もし、ご存知でない方がみえた場合は、お見知りおきください。


また、来年にも地区防災会議がありますので、出席する予定です。



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


岩村城跡。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

梅雨の只中、岐阜県恵那市にあります「岩村城跡」へ行ってきました。

天空の城と呼ばれる「竹田城」の方が有名ですが、ここもマチュピチュのようだと言われる程のところです。


特にコメントは書かず、写真を・・・

160621-1.JPG

160621-2.JPG

160621-3.JPG

160621-4.JPG

160621-5.JPG

160621-6.JPG


日本一標高が高い場所に構えた岩村城との事で、城跡だけではありますがかなり山奥にあり、以前はここに城がそびえ立って居たのかと思うと、感動します。


160623.JPG

色んな景色がラピュタのような世界です。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


あじさいの里。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

160612-1.JPG

蒲郡・形原温泉の「あじさい祭り」に行ってきました。

どこもかしこもあじさいだらけ。

その数に驚きますが、それよりも種類の豊富さにビックリ。


こんなにあじさいって種類があるんですね。


160612-2.JPG

個人的には、華やかな感じよりも、やさしい・可愛らしいのにどうしても目がいってしまう・・・。


なぜだろう?



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


春はお祭りの季節です。

という訳で、近くの建中寺のお祭りに山車が出るというので行ってきました。

160604.JPG

ビルを背景に山車がある。


小さい頃から山車と言えば、犬山祭で育ってきましたので、近代的な背景に既視感が無い。

すごく違和感があります。


都会の祭りって感じですね。


それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


神戸再び。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

160522.JPG

春の陽気に誘われて・・・有馬温泉からの「六甲枝垂れ」


何年か前に来たときは、子どもはまだ小さかった、と成長を感じながら、今回はここまでしか辿り着けておりません。

また次の機会に伺いたいと思います。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


不意を突く。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

事務所の観葉植物の植木鉢の下から何やら・・・

160518.JPG

かなりビックリしました。

何か妙な虫かと・・・


春ですね。

植物の生命力にもビックリしました。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


160512.JPG

今日は名駅にてBIMソフトであるArchiCADの講習です。

ソフトの扱いに行き詰まってる感満載なので、少しでも解決のキッカケでも掴めれば・・・という感じです。


たまにこういう所にいると、「ビジネスマンみたいだ・・・。」と現状とは程遠いことを思ってみたりします。


人いっぱい。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


GW前半は・・・

160430-1.JPG

昨年に引き続き「海辺百貨店」を満喫。

そして、そのまま宮崎海岸の砂浜でゴロゴロ・・・の後に、


164030-2.JPG

「山」(横着して、レジャーシートに寝転がりながらの撮影です。)


蒲郡の「五井山」の登山(緩い感じなので、トレッキングですかね。)です。

久しぶりでしたので、緩い感じでと思っていたのですが、結構急な斜面が立ち憚り、二日後の現在は身体がとても痛い!


身体の事も改善が必要のようです。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


本日の一言。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

打合せを終え、ふと壁を見るとこんな一言が・・・。

160420.JPG

「腹八分目」


当然の如く、始めは「腹目分八」?と読んでおります。


何気ない当たり前な言葉ですが、色々な意味があって深いです。

以前は、心にも留める事も無かったのに、歳を重ねるとミョーに心に沁みる言葉はあります。


最近では「元気があれば何でもできる。」に衝撃を受けました。

この言葉は深いです。


元気が無いと何もできないです。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


ながら見。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

今年の桜は、全部「ながら見。」になってしまいました。


160406-1.JPG

通勤途中の脇道に入り、山崎川。

160406-2.JPG

コチラも通勤途中で、事務所近くの公園。

160406-3.JPG

コチラは現場へ行く途中の川沿い。

160406-4.JPG

コチラも現場途中の国府宮さくら祭り。


流石に全部「ながら見。」となってしまうと、花を楽しむ余裕が心に無いのか・・・と呆然。

こういった点は改善しないと・・・。


それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


160305.JPG

とある現場の光景。


仕方のないことですが、竣工時にはこの土筆は無くなります。

小さな事ですが、建築するということは多かれ少なかれこういう事になってしまいます。


せめてもの償いとして、できるだけ良い建築を作らないと・・・。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


スピード感。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

遠くなければ、普段の移動は自転車をよく使います。


自転車で移動していると、車では見つけられないモノに遭遇することも多々。

160301.JPG

栄の交差点にある「ピクシーの足型」

交差点待ちにこれを見ながら、「そういえば、瑞穂でのピクシーの引退試合見に行ったなぁ・・・。」と遠い目をしてみたり。


車のスピードでは気づかない事は、自転車だと見つかったり。


きっと、歩いたら自転車では見つけられない事に気づいたり・・・。


普段は時間に追われてしまう事ばかりですが、ちょっと立ち止まったり、ゆっくりしたり、ボーッとしたり。

そういう事を意識していければと思います。


大切な事を見逃さないようにしないと・・・。



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


160227.JPG

先日、所属する建築士会名東支部主催の建築家講演会がありました。

お招きした建築家の方は「マウントフジアーキテクト」の原田真宏さんです。

(僕は運営側でしたので、アレコレと動いておりましたが、講演はジックリ聞くことができました。)


原田さんは、歳は僕の少し上の方ですが、普段から紙面でお見かけするスーパーマンのような方で、講演のお話を聞きながら感心(ほぼ驚愕)しきりで、真似しようとも真似できないようなレベルのお話ばかりでした。


こういった講演会でトップランナーのお話を聞くことは、普段の自身の仕事に対する姿勢や考え方を再考する良い機会になります。

翌日の朝は、事務所で一人静かに燃えておりました。(笑)


原田さんありがとうございました。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


行動パターン。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

160130.JPG

お千代保稲荷に行ってきました。

独立してから来るようになりましたが、一旦来るようになると毎年来ないと何だか落ち着きません。


ただ、何とか1月中に・・・と思いつつ、晦日でもない晦日ちょっと前です。


そんな中、facebookが教えてくれました。

「アナタ、去年も一昨年は同じ日、一昨年は1日前に来てるよ。」

行動パターンが毎年同じようです。


同じ次いでで、串かつもいただくパターンです。


それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


緑のデザイン。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

160113.JPG

とある申請機関への道中で見つけました。

少々異様ですが、自然に作られた枝のラインに圧倒されます。

若葉が出てきた時や生い茂った時も見てみたい。


・・・ひょっとして意図的に計画されていたら?


建物への緑のデザインかぁ・・・と少しだけ真剣に考える。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


ビビる。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

160112.JPG

交差点待ちでボケーッと外を見てたので、かなりビビりました・・・。


柱のラインでちょうどそれっぽく見えたのです。


・・・って、そう見るのは僕だけでしょうか。
(気付かれない方は、単なる謎ブログです。スイマセン。)



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


紛れる。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

年末ですが、毎年恒例のクラタ工務店の餅つきにお呼ばれいただきました。

160109-1.JPG

岩田家の餅は自分で・・・という事なんですが、ひと臼つくのが限界。
(正確にはひと臼全てつけている訳ではなく、今年年末への課題です。)

そして、美味しいご飯をいただいて・・・

160109-2.JPG

クラタ家の従兄弟達に混ぜてもらい遊び・・・


160109-3.JPG

塗り絵も一緒に・・・


イワタですが、クラタ家に紛れております。

いつもいつもありがとうございます。


【オマケ】

帰りに折角の浜松なので・・・

160109-4.JPG

「さわやか」


良い年末を過ごしました。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


160107-1.JPG

一番はじめは一宮。ということで、真清田神社にて初詣。

あまり贅沢は言いませんので、良い年でありますように・・・と。


160107-2.JPG

境内にある「さざれ石」に生えていました。

自分も頑張ろうと思える光景。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


151220.JPG

家でこんな物を見つける。


「クリスマス近し。」と思い、そこでワクワクドキドキよりも使命感にかられる方が大きいように感じる。


コドモ心は何処へやら、どうやらオトナになっています。


色々忘れてしまったのだろうか?

それとも、子供に移っていったのだろうか?


もうトトロは見えそうにないなぁ。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


全部盛り。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

151211.JPG

忙しい時に限って、こんな全部盛り。

見たことない・・・。


しかも、夜も更けた時です。


事なきを得ましたが、ヒヤヒヤもんです。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


冬の定番。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

151204.JPG

大学の友人の忘年会は毎年「火鍋」です。

見て判る通り、右が辛い。左はマイルド。


僕自身は辛いのがあまり得意ではありません。

そして、大学の友人も殆どが辛いのが得意ではありません。


なぜ火鍋?


なぜでしょう?理由はよく分かりません。



ただ、これが冬の風物詩。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


縁がない。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

151126.JPG

岩田建築アトリエの窓からの眺めです。


・・・嘘です。


事務所に新しいCAD(図面を描くためのアプリケーション)を導入するか否かの検討で、あるセミナーを受けに名古屋駅近くのビルへ。

そこからの眺めです。


こういう場所で働く縁が無かった訳ですが。

(そもそもここに辿り着ける能力があったかどうか・・・)


羨ましいような羨ましくないような・・・。


何事もメリット・デメリットがあって、そのバランスが何処にあるかが重要ですね。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


○○の秋。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

秋と言えば・・・

151116-1.JPG

「運動の秋」

落葉で綺麗なサイクリングロード。

息子と二人でどこまで行けるか・・・・と宛のないサイクリング。


そして・・・

151116-2.JPG

「食欲の秋」

辿り着いた天白公園の近くで、ホワイト餃子を食す。

息子は意気込んで「10個(1人前)食べる!」と言っておりましたが、流石に・・・。

お土産として包んでもらいました。


おや?「勉強の秋」が見当たらない・・・。


うーむ。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


思いは裏腹。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

151115.JPG

先日の「陶芸体験」の器が焼き上がりましたので、取りに行ってきました。


どちらも僕が作ったのですが・・・

左は結構念入りに作ったもの。

右は最後の方に時間が無いので「エイヤッ!」と作ったもの。


で、個人的には右が気にいるという始末。


・・・そんなもんですね。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

バッタ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

151005.JPG

先回の「The Farm UNIVERSAL」の近くの公園で見つけました。


バッタ。


もし動き出したら、やられるなぁ。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


ザ ファーム。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

大阪にある「ザ ファーム」に行ってきました。

(ザ ファームと言いましても、トム・クルーズ主演・「ザ・ファーム 法律事務所」ではありません。)

 

151003-1.JPG

こんな案内看板のある、植物の楽園「THe Farm UNIVERSAL」という名前の観葉植物や苗木や植物諸々の販売と共にレトラん等がある複合施設です。


前から気になっていたのですが、正直どのような場所かは具体的には知らずに行きました。

そして、行ってビックリ。

なかなかに気合が入った場所でした。


以下は、あまり多くは語らず写真のみパラパラと載せていきます。


151003-2.JPG

151003-3.JPG

151003-4.JPG

151003-5.JPG

151003-6.JPG

151003-7.JPG


・・・これほどディスプレイを徹底した場所はなかなかお目にかかれません。


どこを撮っても、I'm homeの表紙のようです。


ほぼ見学で終わりましたが、自宅用と事務所用に数点植物を購入して帰りました。

無事に育てないと・・・。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


150912.JPG

とても爽やかな日に建築士定期講習を受けてきました。


この建築士定期講習は、3年に一度の受講が義務付けられております。

資格維持の為、お仕事を続ける為にも必須なんですが、午前・午後で5時間の講義、その後の1時間の修了考査。

テスト結果が悪いと・・・どうなるのか?よく知りません。

まぁ、早々落ちるような問題ではないような感じですが、メンタル的にキツイです。


結果は1ヶ月後に。

結果が出るまでは気にはなりますね・・・。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


爽やか。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150911.JPG

盆明けの雨続きがようやく一段落着いたら、とんでもなく爽やかになりました。

お施主さんの家の駐車場からパチリ。


爽やか過ぎて、仕事意欲が削がれます・・・ 。


さぁ、帰って仕事仕事。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


段取り悪し。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150907.JPG


とある一日。


名古屋発→小牧→西尾→稲沢→栄→大垣→名古屋。


小忙しくはありますが、流石にこれは段取り悪し。


もう少し効率的に事をこなせるようにしなければ・・・と遠い目で夕空を眺める写真です。


反省。




それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

ハナビ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150811.jpg

8月10日は犬山花火。


母の実家が犬山という事と、叔母の家が花火の上がる木曽川沿いという事もあり、自分にとっての花火大会はココです。

叔母の場所取りにより特等席で見られるというのも感謝です。


ところで、犬山の花火は曜日は関係なく毎年8月10日。

今年は月曜日でした。


曜日によって来場者は当然変わるとは思いますが、頑なに8月10日を守りぬく。

何かこだわりがある感じで良いです。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


心意気。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150705.JPG

雨の日に車窓からパチリ。


既存樹木を残そうという心意気に惚れます。


ただ、大きくなりすぎたのでしょうか・・・どういう経緯か凄く気になります。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


有馬温泉。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150606-1.JPG

5年ぶりに有馬温泉へ行ってきました。

写真右下に写る息子が、1歳3ヶ月の時に初めて泊まりの旅行に来たという、我が家にとっては思い出深い場所です。

子どもの成長を見ると、月日の流れの実感が凄まじいです・・・小さいながらに大きくなったものです。


5年経つと人も成長しますが、温泉街の雰囲気も変わっていました。

とにかくオシャレなお店が増えていました。

そして、外国人旅行者も増えていました。

中心に位置する足湯が何だか大変な事になっていました・・・。


そこからは山手の方に15分程歩くと・・・

150606-2.JPG

「炭酸泉源公園」がありました。

前回は訪れていないので、新鮮な感覚です。

150606-3.JPG

真ん中に井戸のような感じですが・・・

150606-4.JPG

温泉が湧くような感じで、茶色い湯の華(?)みたいなものがフワフワしています。


すぐ脇にこの温泉の飲用可能な水栓があったので、口に含んでみたのですが非常に美味しくなかったです。(笑)

苦いというかしょっぱいというか・・・後で調べたのですが有馬温泉は日本一塩分濃度が高い温泉だそうです。


そして、この公園のすぐ隣には、炭酸せんべいの 三津森本舗 炭酸泉店 がありました。

150606-5.JPG

お店の中では、炭酸せんべいを手焼きしていて、試食で1枚もらえます。

焼き立ては、薄くてパリパリでほんのり甘くて・・・そのままレジへ。


【オマケ】

150606-7.JPG

温泉街のアチコチにこんなモノが・・・。

どうやら有馬温泉路地裏アートプロジェクトの一環らしいですが、突然現れるので思わず声が出ます。

探して歩くのも面白かったです。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


先週の土曜・・・真夏日となった日に息子の運動会がありました。

小学校に入って初めての運動会、場所取りがどうとか色々な話を耳にしていましたが、今回は様子見的な感じで開始時間とほぼ同じ時間に乗り込んでみました。


150602.JPG

テント!テント!テント!


中には地鎮祭が出来そうな位のモノも・・・面食らいました。

我が家は写真の真ん中の木の木陰にレジャーシートを敷いて、何とか日差しを避けていました。


来年どうしましょう・・・キャンプでは無く、運動会の為にテントを購入するのか!?



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


「湖西の家」の現場近く。

この日は、気温と湿度の関係か、または風で海の水が舞い上がっているのか?

150518.JPG

こんな感じの海景色。


何だか異様。

ひょっとしてこんな事ある?的にイマジネーションをしたのは・・・


150518-2.JPG

こんな感じ。


イヤイヤ勘弁。と早々にその場を立ち去りました。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


花も団子も。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150509-1.JPG

普段使いでは、お高くてなかなか手の出ない、徳川園近くの「芳光」のわらび餅と。

150509-2.JPG

岩倉で見つけた可愛い花屋さんで、メッセージカードを付けた鉢植えと共に実家へ。


今年の母の日は、花も団子も有り。

そんな母の日でした。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 



春麗ら。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

春真っ盛り。

最近は気候がとても良くて、用事で車を運転していると、こんな景色ばかり・・・

150427.JPG


150427-2.JPG


150427-3.JPG


・・・この景色にヤル気が持って行かれそうで、保つのが大変。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


缶詰め。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150415-1.JPG

【イベント開始時】

  ↓

150415-2.JPG

【イベント終了時】


てな感じで、先週末は吹上ホール9階に2日間缶詰め状態。

行楽日和だったので、後日家族サービスの予定を立てないと・・・。


でも、来場者の方々や他の地域の建築家の方々など、色々なお話ができたのは刺激的でした。

自分も「まだまだ頑張らねば。」と痛感。


まだまだこれからです。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

150315.JPG

とあるカレー屋さんで。


手前が「辛さ1」で奥が「辛さ3」。


間違えると辛い(つらい)僕には、この文字情報はとても正確でとても大切。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


古き良きモノ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150303.JPG

事務所の近くで見つけた古き良きモノ。

自分の中でこういう渋いモノへの憧れが年々強くなっているような気がします。


設計にもそういう変化が出てくるのかな・・・。



それでは。



 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


「湖西の現場」への道中にこんな名前の神社が・・・。

150220-1.JPG

「火鎮神社」

これは行かずにはいられません。

150220-2.JPG

小高い山の上にあるので、ちょっとした石段があるのですが、それだけで充分に雰囲気は良いです。

とりあえず、その場では神社の呼び方も判らないまま、現場の無事、その他諸々を凝縮して祈願してまいりました。


その後に調べました所、「火鎮神社」は「ほずめじんじゃ」と読むことが判りました。

ここまで読めないと、逆に清々しいです。


ネットの情報だと、この神社の由緒はよく判っていないようですが、この字面ですから、建築関係者は是非一度行ってみてはどうかと。


150220-3.JPG

人気のない場所で、こんなに見られてたら背筋が伸びます。


それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


晦日前日。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

150130-1.JPG

この模型写真のプレゼンが2月に控えていた事もあり、今年も何とか1月中にお千代保稲荷さんへ詣でようと色々調整していたのですが、ギリギリの1月30日になってしまいました・・・。

150130-2.JPG

本来ならば晦日に来るべきなのに、晦日前日。

しかも雨。


ご利益は如何に?

まぁ、気持ちの問題です。多分。


串かつを食べと草餅と控えめな宝船を買い帰路へ。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


らしくない。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

141218.JPG

名古屋でもこんなに雪が降るのか?という位に降りました。

しかも、その雪が名古屋らしくなくサラッサラッ。

ここがスキー場ではないのが悔やまれるばかり。


子どもは自由登園なった園庭で遊びまくってたご様子。


道路は翌日も翌々日も色々と渋滞。


とにかくご安全に。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


これも良し。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

141124.JPG

紅葉の季節ですが、紅いだけでなく黄色も良い。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


普通とは。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

141105.JPG

先日、初めてバーガーキングへ行きました。

ネットでは良く聞くお店でしたが、愛知県には1店舗のみ。

事務所の近くということもあり、レッツゴーです。


ただ、初めてのお店というのは勝手が判りません。

同じ種類のハンバーガーでも、サイズが ノーマルとJrサイズがあったので、ノーマルを・・・


どうも違う。


どうやらJrサイズが一般的な普通のサイズ。

大きい!

でも、アメリカンサイズであれば、コレがノーマルかも。


普通って難しいです。



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


自転車レーン。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

141024.JPG

昨年の12月に道交法が改正されてから、自転車は何処を走れば良いの?と常々思いながら自転車通勤をしていたのですが、先日遂に初めて自転車レーンを走りました。


歩行者からも車からも煙たがられる事もなく走れる・・・嬉しい!

この瞬間を噛みしめようと、ゆ~っくり走っていたらママチャリのご婦人にピューッと抜き去られました。


早く整備が行き届くと良いです。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


141013.JPG

先日、イケアで購入した壁付けの物入れを取り付けました。


軽~いモノなのですが、取り付けにはコンクリートの壁にビス用のアンカーを設置する為に、5ミリ径の孔を8ヶ所開けなければいけません。

振動ドリルで開けるのですが、思っていた以上に大変。


涼しい気候の中、汗だくに・・・。


後工事は大変です。


設計する際は気を付けよう・・・と肝に銘じました。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

141010.JPG

散歩中に見つけた竪樋。


普段の設計では、目立たない所や隠す感じになるのですが、こうなってくると・・・


アリだと思います。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


先日、知り合いの結婚パーティーにて、スマートバーベーキューなるものを初体験してきました。

スマートバーベキューとは・・・・と説明するよりも、コチラをご覧ください。(笑)


会社勤めしていた時の先輩が、東海スマートバーベキュー協会の代表との事で、以下の写真のように「至れり尽くせりここに極まれり。」的な感じで、ただただ美味しい食事を堪能させていただきました。


お腹が空いているタイミングでこのブログをご覧になられる方はご注意ください


141006-1.JPG

スパイス等の数も半端ないです。


141006-2.JPG

本当は、レモンとか香草とか載っていたのですが、シャッターチャンスを逃しています。


141006-3.JPG

料理が焼きあがると、上のベルが「チリンチリン。」と鳴らされ、お皿を持って皆集合です。


141006-4.JPG

同じウインナーでも、外で食べるととても美味しく感じるのはなぜでしょう?


141006-5.JPG

ピーマンの丸焼きは、オリーブオイルを塗りながら焼くと、中の水分がたっぷりでとてもジューシーです。


141006-6.JPG

THE 肉。


141007-7.JPG

ダイナミック!


ご馳走様でした!


先輩曰く、スマートバーベキューはスマートなバーベキューなのだと・・・単純だけど奥が深そうです。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

我が家で何年かに一度開催される「イケアだけの旅。」ですが、流石に子どもには退屈過ぎるようなので、今回はイケア+αで神戸らしい所へ・・・

140929-1.JPG

ってケンチクかーいっ!という指摘もありそうですが、フランク・O・ゲーリーのケンチクとしては日本に唯一の「フィッシュ・ダンス」を。


140929-2.JPG

そして、失われた子供心を取り戻すべく「鉄人28号」へ。
(とは言いつつも、自分の世代では全然ないです。)


140929-3.JPG

絵に書いたような神戸。


140929-4.JPG

海と山が近いのが神戸の魅力かと。

ポートタワーに初めて登りましたが、高さ70mがミョーにリアルで怖かったです。

スカイツリーの方が怖くないってどういう事?


イケアも行ってますので、次に少し続きます。


それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

発想が逆。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

とある打合せの帰り道。


車窓から香りが漂ってきました。

「芳香剤の香りがする(トイレの・・・)」と思ったのですが・・・


140927.JPG

今は金木犀の季節です。


思考回路の発想が逆になっているようで、トホホというよりは何だか自分にガッカリです・・・



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

140925.JPG

ひっさし振りに見つけました。


記念撮影でパチリ。


撮っただけで買ってません。



・・・嗚呼、僕の子供心は何処かへ行ってしまったのだろうか。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


夏を取り戻す。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

お盆休みを終始夏風邪で過ごしたので、夏を取り戻しに・・・

140917-1.JPG

沖縄へ。

青い海。

140917-2.JPG

青い空。

140917-3.JPG

民家改修の雑貨屋。

140917-4.JPG

これはルートビアではなく、コーラ・・・。

140917-5.JPG

クーポンでブルーシールアイス。

140917-6.JPG

滞在中に何本飲んだことやら・・・。


これにて我が家の夏は終了。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


お盆休み 2014。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

ご無沙汰していたブログですが、ボチボチと再開です。


まずは慣らし運転的に。


今年のお盆休みは・・・

13日・14日・15日・16日 → 人生初の夏風邪で寝こむ。


夏風邪を舐めてました、思ったよりも長引きました。

お陰で家族内でのお父さんの立場は厳しくなる。


最後のお盆休みの17日は、何とか動けましたので昼間は平谷村まで行き、とうもろこし狩りをして、桃を買いました。

そして夜は・・・

140828.JPG

東山動物園、「ナイトzoo」です。


今まで何度も来ていた動物園ですが、今までで一番人が多かったです。

キリンは起きていましたが、夜なので寝ている動物も多かったです。(笑) 


今年のお盆休みはこれで終了。


・・・どこかで挽回しないと。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


これこそ夏。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

正直、今年の梅雨は例年に比べて非常に過ごしやすいように感じます。


それはそれで有難いのですが、何かが物足りない・・・


見つけました!

140701.JPG

これこそ夏。


まだこれからですが、気分があがります。↑↑↑


ただ・・・あまり暑くなりませんように。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140608.JPG

先日、刈谷市交通児童遊園へ行ってきました。


市の施設なので、本格的な遊園地とは言えないかもしれません。


ところが、只今5歳の息子にとっては、とってもちょうどいい遊園地です。

施設案内」を見ると・・・5歳になれば全て乗れる!くまなく乗れる!


写真のジェットコースターでも乗れます。


普通の遊園地だと、アレはまだ乗れない・・・とか色々ありますが、そんな心配しない良いです。

(乗れないと判ると本人は結構凹んでいる様子ですので。)


また、全ての乗り物が「50円」これもスゴイ。


刈谷市の底力を感じて帰路につきました。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


デビュー延期。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

皆さまご無沙汰しております。

前回の更新から1月以上経っていますが、しれっとブログ再開です。

暫くは時系列を遡るようなブログもあるかとは思います・・・。


140503.JPG

先日、 事務所のシャッターを開けていいたら、目の前をグーグルカーが通過。

「じーっ」と見ていたら、一旦停止で止まったので、この写真をパシャリです。


「これでストリートビュー、デビューか。」なんて思っていたら、5分ほど後にまた通過していきました。

この時は、事務所の中から見ていたので、自分は写っていない。


1回目の通過の時にかなり凝視して、写真まで撮っている怪しい姿が写っていたから再撮影していたのかも。


・・・ストリートビューデビューは延期の模様。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


風の強い日は。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

140330-1.JPG

基礎の池にはさざ波が。

140330-2.JPG

砂浜には・・・何だろう?


自然の文様は美しい。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

見えない所。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

収穫の冬!

人参を収穫します!

140123-1.JPG

腰を入れて、ヨイショッ!


140123-2.JPG

・・・と。


地上部分を見る限りは大物の予感がしたのですが・・・。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

131226.JPG

先日の東京でスカイツリーに登った日は、12月22日。

そう、冬至です。


という訳で、日本でいちばん長い影、認定です。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

上り詰める。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先週末ですが、何年かぶりに東京へ。

息子の用事で行きましたので、行く場所は子供主導。


お上りさんらしく、上り詰めて参りました。

131225-1.JPG

「スカイツリー」

見上げるには首が痛くなるほど高い!(入場料も高い!)


131225-2.JPG

1月ほど前にチケット予約をした際に、空いていた時間帯が8:30~という早い時間しか無かったのですが、時間が早いおかげで空気も澄んでいて、富士山もクッキリ。


131225-3.JPG

ラピュタのムスカのごとく、「人が●●のようだ。」と言うわけもなく。

人の多さに、若干げんなりしている様子の息子です。


今回の東京で唯一、それらしい所として行った場所が、東京駅前のKITTE。

131225-4.JPG

建築家・谷尻誠さんの企画・デザインによるクリスマスツリーを見てきました。


華やかな飾りは無く、静けさが感じられてとても良かったです。


メリークリスマス!



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

紅葉2013。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

131125-1.JPG

今年の紅葉は「養老公園」。

131125-2.JPG

131125-3.JPG

131125-4.JPG

天候にも恵まれ、緑→黄緑→黄色→橙色→赤のグラデーションに包まれてきました。

131125-5.JPG

居酒屋チェーンの影響で耳にはしていた「養老の滝」、来ることは初めて。

マイナスイオン浴びまくり。


131125-6.JPG

紅葉狩りもそれなりに、この後は団子タイムでした。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


1週間あれこれ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |


131111.JPG

急激に冷え込み、机下のストーブの出番待ったなし。

灯油を買わねば・・・


131113.JPG

冷え込んだ関係で、申請訂正帰りの公園の紅葉は鮮やかなグラデーション。

(写真では、実際の綺麗さの半分も伝わらず・・・)


131113-2.JPG

アスクルが注文日に届く。

キョウクル・・・


131114.JPG

足元の枯れ葉を退けようと思ったら蛾だった。

かなりビビる・・・


そんな1週間。

総じて平和。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


事務所のトイレの水が止まらなくなりました。

今年の春にトイレの排水管が詰まるという悪夢のような出来事がありましたので、それに比べれば水が止まらないというのは大した事はありません。


・・・しかし、そのままでは色々不都合があるので、部品をamazonで発注です。

131108.JPG

このパイプ部分(オーバーフロー管)がポキっと折れてしまった事が原因でした。


事務所に関してはDIY的にリノベーションをしていますので、できる限りは自分で手を入れるようにしています。

何事も経験してみないと・・・という思いです。


しかし、2回もトイレが壊れると、かなり不便を感じます。


事務所のトイレの神様は、トイレの設計をより真摯に取り組むように告げているのでしょうか・・・。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


タイトルだけは、前回に続き"考える"シリーズです。

131021-1.JPG

先日ですが、地盤に関するセミナーを受講してきました。

その道の専門家4名の経験と知識を踏まえた興味深いお話を聞くことができました。


建築の世界(特に住宅)では、地盤が注目されたのは高度成長期に、主に不同沈下による地盤の問題に依る欠陥住宅がピックアップされた頃です。

それ以前は、先人の知恵や経験で建てても大丈夫な土地に建てていたので何も問題は無かったのですが、高度成長期に住宅が急増した際に新たに造成された土地の中で、元は沼地だった場所や、山を切り開いた際に盛土と切土が混在した場所などが問題になったようです。


建築全体の流れの中では、比較的歴史が浅いので、現在進行形で地盤調査の方法や地盤改良や補強に関する新しい技術が出てきています。


ただ、目に見えない場所ではあるので、調査結果や実際にサンプルを採取し、見えない部分を考えていくことになります。


見えない所を考える。


妄想は得意なので、「あぁかな?」「こうかな?」とただただ考えます。(笑)



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


先日、とある公共建築を見に行ってきました。


世界的に活躍されている建築家が設計している訳ですが・・・

どうも腑に落ちない。


デザインやコンセプトは、それはもう素晴らしいモノだと思いますし、そう感じました。


が、細かい使い勝手や居心地などなど・・・僕の目から見ても色々不都合が生じているのが判る。


利用者や施設の方が心地よく利用できているようには思えないような部分があります。
(勿論、他に素晴らしい部分も当然あります。)


この建築家が、誰のためにこの建築を考えたのか?

この建築はアートのようではあります。

特殊解としてアート足りうる建築もありますが、この建築は用途的にアートでは無いと思います。


何だか悶々と考え事をしながら帰路に就く・・・。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

ド!迫力。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

131005-1.JPG

先日、守山の自衛隊の記念行事を初めて行ってきました。

いわゆる「市民開放デー」みたいな感じのものです。


決してマニアとかではありませんが、色々気になって見に行ってきました。


実際、目の前で対峙すると、その大きさやら威圧感やらに圧倒されっぱなしです。

131005-2.JPG


131005-3.JPG

デザインするデザインではなくて、ただただ機能を優先した感じ・・・工場萌えに近いものがありシビレます。


131005-4.JPG

かなり低い上空の真上で旋回している時は、かなり怖くてビビりまくっていました・・・。


最後に空砲射撃があったのですが、戦車の時は空気が一瞬凍りつくくらいの轟音です。


ただただ凄いの一言ですが、この音を聞く日が来ることが無いことを願うばかりです。

イベントなんですが、ちょっと複雑なキモチで帰路につきました。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

キノコ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

130927.JPG

敷地調査で見つけたキノコ。


「9月はもう終わりだよ。」と告げているように感じる・・・。


・・・早いよ。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

通勤途中にあるこの滑り台・・・

130921.JPG

よくある避難用の階段にも見えますが、壁の穴が塞いであるような、ないような・・・


滑り降りた場所もスペースがあまり無く、壁に激突しそうな、しなさそうな・・・


役目は終えてそうなのに、メンテナンスで塗りなおしてあるような、なさそうな・・・


見れば見るほどナゾばかり。


何だかアーティスティックにも見えてくる。

これもトリエンナーレの一環かも?



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


130918.jpg 

「ヒンプンのある家」と「鳴海の平屋」は、現在見積金額調整中です。


見積に協力いただいた工務店さんには、細かな変更に対応していただいて、面倒をおかけしています。

ですが、少しでも理想に近づけるような変更ですので、もう少しお付き合いください。


この金額が纏まれば、全体の計画の峠を越えることになります。


・・・あと少し。


・・・あとちょっと。



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


今年のお盆休みは、特に大きなお出かけもなく過ごすこととなりました。

というのも、消費税増税を控え9月30日までに工事契約をすべく、お盆直前までひたすら図面を描き続けた為、お盆の予定をまったく立てていなかったからです。

(家族には申し訳ない限りで、どこかで穴埋めをしなければ・・・)


まぁ、そんな中でもチョットしたお出かけなどで、楽しくは過ごせたと思います。

130823.JPG 

お盆休みの1枚。


特に大きなイベントが無くとも、こういう事だけで大満足です。


うーむ、自分 丸くなったと思います。

元々丸いので(外見ではなく)、今やまん丸です。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

赤と白。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

お出かけの道中に・・・

130822-1.JPG

「赤」

 

130822-2.JPG

「白」


珍しく助手席に座っていたので、タイミングもよく撮れました。


ここは名港トリトンなので、

「鳥」と「豚」→「トリ」と「トン」ということにしておきます。


・・・お後がよろしくないようで。



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


初新東名。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先回のオープンハウスの帰りに、初めて新東名を利用しました。

とは言うものの、「浜松浜北」から「三ヶ日JCT」間のほんの少し。

ですが、浜松SAがあるので寄り道です。


最近のサービスエリアは本当に綺麗でビックリします。

そんな中、音楽と楽器の街・浜松というだけあって、SA内に楽器体験コーナーがありました。


130805.JPG

「長靴ドラマー」


こんなドラマーは初めて見ました。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

暑熱馴化。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

130711.JPG

いやぁ、暑い、暑すぎる。

しかも急に・・・コレが応えます。


以前は、「暑さがトップニュースなのは、平和だねぇ。」と思っていましたが、昨今の暑さは何か危ない。

身の危険を感じるような暑さに思います。


ところで、徐々に体を暑さに順応させることを、暑熱馴化(しょねつじゅんか)と言うそうですが、こうも急では全く無理。


エアコンで適度にサポートしながら、適応していくようにしています。


皆さんもお気をつけください。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130617-1.JPG 

突然のこの写真にビックリするかもしれませんが、マウスピースです。

スポーツ選手でもなんでもありませんが、最近就寝時にマウスピースをしております。


原因は・・・

130617-2.JPG

虫歯治療で歯医者さんで歯型の石膏を作った際に、歯医者さんから「歯ぎしりとか食いしばったりします?」と聞かれました。

歯ぎしりや食いしばりが原因で、本来赤い点線のように尖っている犬歯がすり減っているそうです。

このままだと、神経が出てしまうかもしれないので、マウスピースで緩衝をする訳です。


確かに幼少期には歯ぎしりをしていましたが、最近はあまりしていないです。

ただ、言われてみれば仕事中とか集中していると食いしばったり、朝起きたら顎が疲れてたり・・・思い当たるフシはある。


僕は何に辛い思いをしているのだろうか・・・?


一体何を耐え忍んで生きているのだろうか・・・?


うーん、謎。


マウスピースをする以外にも見直さなければいけない部分を探すこととします。(笑)



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

これがみそ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

とある敷地調査先にて・・・


130614.JPG

 

「まむし」の字のはらいがヘビのシッポみたいになっている。

これがみそです。


名古屋市内でこんな看板に遭遇する事にはビックリしました・・・。



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130611-1.JPG 

このカニ、GWに潮干狩りに行った際に、アサリに紛れ込んでしまい我が家に来てしまいました。

このままクーラーボックスの中で過ごし、数日後には息絶えてしまうのかと、申し訳ない事をしたなぁ・・・と思いながらも、どうしようもなく・・・


家に帰る度に、息子とクーラーボックスを覗きながら「まだ生きてるねぇ。」と嬉しいやら困ったやらという日々を重ねておりました。


そして、我が家で一ヶ月。


???


水も替えず、エサはチリメンジャコを1匹入れましたが、減る様子もなく、でも生きています!

むしろ少し大きく成長しています。

ここまで頑張っているカニを見ると、このままクーラーボックスで息絶えさせる訳にはいきません。


もう、こうなったら・・・

130611-2.JPG

やって来ました海へ。

潮干狩りをした近くまで来て、リリースです。


130611-3.JPG

放流はあっけなく、その後何処へ行ったかも判りませんが、元気に成長してほしいです。


カニよさらば。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

ブレイブだぜ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

タイトルはヒーロー戦隊シリーズの「獣電戦隊キョウリュウジャー」の決めゼリフであります。

(幼稚園・保育園の男の子及び我が家で絶大な人気を誇っております。)


そのキョウリュウジャーで、エンディングの歌に合わせて踊っている様子を一般公募して、放映しているのですが、そのシーンをボーっと観ていたら見慣れた光景が・・・

130610-1.JPG

「和モダンの家」のリビングではありませんか!?


これは・・・ブレイブだぜ!



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


高級食材。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

130519-1.JPG 

平和公園を散歩していたらこんな温室がありました。

何かと近くの工事看板みたいなのを見てみると・・・

130519-2.JPG

コアラ様の食材でした。


いつぞやTVで、どのユーカリを食べるかは気分次第なので、色々な種類のユーカリを育てていると放送していました。


これはかなりの高級食材の予感。



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


130515.JPG 

ポケットの中にあったGWの潮干狩りの入漁券。


どうやら元は1,100円らしい、余裕のインフレターゲット達成です。


・・・少々数字の足し方が雑かな。


因みに、先日の結果では「お一人様 3kgまで」という言葉は虚しい・・・。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


潮干狩り。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

GWに潮干狩りに行って来ました。


ただ行った日の潮目があまり良くなかったようで(漁師さんらしき人との話で判ったんですが・・・)、いざ掘っても掘ってもあまり出て来ませんでした。


そんな中でも、しばらくすると砂の中からコロコロと出てくるではありませんか。

息子が楽しいかな?と行った潮干狩り。とは言うものの、僕自身も前回の潮干狩りに来たのも記憶に無いくらい。

「やはり、取れると楽しいなぁ。」と息子と話していると、周りの人の言葉に耳を疑うことに・・・。


「アサリは10個に1個くらいしか無いね。」


・・・今取ってるのは何なんですか!?


コレです。

130514-2.JPG

家に帰って調べて、名前が「バカ貝」だと知って、腰を抜かしそうになりました。


言われていみると確かに、スーパーで見るアサリとは違う。

という訳で、ひたすら掘り掘りしていると・・・

 

出ました!

130514-1.JPG

コレです!スーパーで良く見るヤツです!

貝殻に入っているスジが、縦と横という大きな違いがあります。


あまりの貴重さに、貝殻模様も気品な感じに見えて来ました。(泣)

模様自体もバカ貝とは違い、砂の中では目立たないような模様をしていて、「流石、アサリ。」と感心してしまう始末です。


最終の成果は・・・

130514-3.JPG

まぁ、イベントとしては楽しめましたが、満足度としては到底物足りない・・・。


リベンジをしたいとも思うのですが、かれこれ交通費・入漁券・駐車代とかでかなりアサリが買えるのも事実・・・

リベンジをしようか否か迷っています。



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


GW2013

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

130507-1.JPG 

130507-2.JPG

130507-3.JPG

130507-4.JPG

130507-5.JPG


まぁ、全体的に平和でした。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


5年。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

130430.JPG 

先日、初となる事務所登録の更新を行いました。

事務所登録は5年おきに更新するのものなので、独立してから5年が経ったという証みたいなものです。

正確には、4月28日が登録日になりますので、一昨日の28日から6年目に突入しました。


5年という月日は長いようですが、ただただガムシャラでしたので短かったように感じます。

そして、色々な人に支えられた5年でした。


この節目をほんのチョットだけ自分で自分を褒めつつ、更に気を引き締めてこれからも良い出会いと良い建築をつくるという事を続けて参りたいと思います。


よろしくお願いいたします。



岩田建築アトリエ@岩田和哉




でも、先ずはピタッと滞っていたブログの更新ペースを戻そうかと・・・
(ただ次回はGW明けになると思いますが・・・)


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130408.jpg

とある提案資料の画像です。

グーグルのスケッチアップというモデリングのアプリケーションで提案資料を作ることが多いです。

理由は、フリーソフトなのでデータをお施主さんと共有が可能という点とか、直感的に操作できるという点等色々です。
(まぁ、タダというのが一番の理由ではあります。)

今回もモデリングをしたのですが、初歩的な間違いをしてしまいました。


単位設定が「ミリメートル」の筈が「メートル」で作成というミスです・・・


この画像の人は、モデリングの世界の中では1550ミリではなく、1550メートル。


1.5kmほどあります・・・。


最初の確認は大事です。



それでは。



 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


心に余裕を。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

今日から新年度。

・・・とは言うものの、私自身は昨日から今日に変わりました程度の違いしか無かったりします。

とは言うものの、聞いてるラジオやら、街の景色がどことなくそんな雰囲気を運んできます。


最近、何だか小忙しい日々を送り、桜らしい桜を見ることは移動中の車窓のみでした。

チラチラと散り始めている所もあり、このままではキチンと桜を見ることが出来ないかも?

と思い、事務所近くの公園へ。

130401-1.JPG

綺麗です。

ボーッと眺めているだけで、肩の力が抜けてリラックス。


130401-2.JPG

気持ちに余裕が無いと100%のチカラは出せないので、良い気分転換ができました。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


大交流会。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

ブログが最近滞っております・・・。


現在提案中につき、それにのめり込むと外事が考えられなくなってしまう傾向があります。

更に、事務所のトイレの排水が詰まり・・・これはストレスフルになります。

(トイレ問題は今日解決してスッキリしましたが、なかなか大変でした。)


そんな中、先日ですが大学の「大交流会」に参加してまいりました。

私が卒業した建築学科が創設されてから、かれこれ65年も経ったとの事で、第一線でご活躍の諸先輩方のお話をお聞きしたりと、とても刺激的な会でした。


キャンパスを訪れたのは、1級建築士の試験以来なのでかれこれ12年ぶり。

面影はあるのですが、新しい建物がありすぎて見学者のようにウロウロ・・・


1番高い建物は15階建。

南を見渡せば・・・

130327-1.jpg

写真があんまりですが、トリトンも見えます!


大学のキャンパスが八事霊園に寄り添うようにありますので、西側を見ると・・・ 

130327-2.jpg

「!?」

夕焼けで良かった・・・。


大交流会終了後、ゼミの先生とゼミ生で同窓会突入。

ビックリであったり、嬉しい新たな出会いがあり、とても充実した1日を過ごし、モチベーションかなり上がりました。


それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


とあるプランを考え中・・・。

スケッチブック上で色々思案を巡らせていると、たまにはこんな落書きを・・・


130312-1.JPG

プランを考え中はこんな感じです。

とにかく色々考える。

ゆくゆくはひとつの大きな吹き出しになる・・・はず。


130312-2.JPG 

こうならないようにしないと。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

ホッと一息。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

休日の午後に、ホッと一息と思い東山動物園に行ったのですが・・・


130305.JPG


この子の「ホッ。」には敵いません。


かなり癒される。


それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130202.JPG

「和モダンの家」の現場にて。

この現場に限らず、何処の現場でもトヨタ・ハイエースの支持率は異常に高い。


TVでCMを観たことがない。

トヨタにとっては、ドル箱なんでしょうか?


でも、見るからに便利そうです。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


12月31日から1月1日に変わる。

日付が変わっただけ。

月が変わっただけ。

でも、年も変わりました。


・・・そしたら、ブログの更新が滞りました。(笑)

1月7日の仕事始めからは、至って元気に活動をしています。


この年末年始休みは、社会人になって最長でした。

特に何処へ出かけるような事はなかったのですが、家族とゆっくり過ごすことができました。


今更感はございますが、年末年始はどんな感じかと・・・


130121-1.JPG

毎年恒例の年末餅つき。

なぜか「デヘヘ」な感じな餅つき。

 

130121-2.JPG

息子が友達とランデブー


130121-3.JPG

そして時には単独走行。


寒空の下、やたらと公園へ行くことが多かった。


130121-4.JPG

そして、現場にもお正月は訪れていました。


それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

東京みやげ。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日の3連休の前半を利用して、妻と息子は東京へ。

(僕は仕事の為にお留守番でありました。)


そして、帰ってきた3歳の息子が「父さん、お土産。」と見せてくれたのがこの写真。

121128-1.JPG

「・・・・。」

これは新幹線MAXとMAXの連結部分。

MAXは新幹線で唯一の2階建て車両で、息子の大好物であるのは間違いないのですが・・・。

これも父を想っていの行動かと、ありがたく頂戴しました。(笑)

 

121128-2.JPG

これは4車両が全て違う。

1枚の写真にこれだけ収まるのも珍しい。これは見てみたい。


あと、もう一つのお土産は、「東京ばな奈」でも「ひよこ」でもなく、「赤福」。

名古屋駅で買ってきてくれました。


僕の事をよく判っていらっしゃる・・・。


因みに、赤福のヘラが一時、樹脂製だったのが木製に変わってました。

やはり樹脂は不評だったかなぁ?



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

現場道中記。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

121121.JPG 

神社の鎮守の森が紅葉を迎えていました。

稲刈りの前だったら、もっと素敵な景色にみえたかも・・・

そして、何より空が広い。


土地にとっての利便性もとっても大事ですが、景色は財産だとつくづく感じます。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


収穫の秋。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

121108.JPG

現場近くで見た風景。

自分の思い描く「収穫の秋。」のイメージに近い。

電車も走ってるし・・・完璧。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

hanabi.jpg 

昨日は、今年最初で最後の犬山の花火大会へ。

親戚のオバちゃんのお陰で、家族揃って特等席で見ることができました。

(多分、今まで見てきた中で一番良い感じに見れました。)

オバちゃんありがとう!


それでは。



  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


120808-1.JPG 

競馬場のコース。

とても綺麗です。ここを馬が駆け抜ける姿も見たかったです。


ところで、このコースの真中。ドーナツで言うワッカの穴の部分。

何かに使ってるのかな?と以前からギモンでした。


今回実際に訪れてみたら・・・

120808-2.JPG

こんな近未来的な通路を抜けると・・・

120808-3.JPG

そこにはコドモの楽園が。


なんだか穴場的な感じでオススメです。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

 120806-1.JPG

人生初の競馬場へ行ってきました。場所は中京競馬場。

今年の3月にリニューアルしたそうで、どこもかしこもピッカピカ。

公営ギャンブルの集金力に恐れおののいてしまいました。(それくらい凄かったです。)


さて、私自身はお酒も殆ど飲まず、賭け事と言えばたまーに買うtotoBIG程度。

何だか申し訳ないような感じで家族でキョロキョロしながらの訪問です。


と言うのも、目的は・・・

120806-2.JPG

名鉄パノラマカー!

もう現役引退していますが、3歳の息子はいたく好きなご様子なので、折角なので現物を見てもらおうという事です。


120806-3.JPG

こんな感じで運転席に乗ることもでき、ミュージックホーンも鳴らすことができます。


まさか、自分が通勤や通学に利用していて、何とも思わなかった電車をわざわざ見に来ることになるとは・・・と「自分、歳とったね。」モードで感傷に浸っておりました。


滞在中、ずーっと施設自体の綺麗さと言いますか豪華さに目を丸々していたら・・・

120806-5.JPG

「おやぁ?」


120806-4.JPG

「馬・馬・馬」


こういうのは面白い。



それでは。


 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

最近、自転車に乗る機会が増えています。


自転車って、原則車道、歩道は例外なんですが・・・

120609.JPG

コレはどう見ても原則歩道のような・・・。


交通量の多い車道を自転車で走る勇気は持ち合わせていないし・・・。


自転車ってどっちつかずな感じです。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

見られました。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

清須の事務所近くには、キリンビールの工場があり、清洲城があり、そして東海道新幹線が走っています。


Facebookで高校の同級生のコメントにより、レア新幹線の時刻表やら運行状況が判り・・・


120602.JPG 

見られました!!

ドクターイエロー!!!


息子の絵本やDVDで散々見ましたが、やはり本物はド迫力!!!!



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

BIG3。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

とある用事で出かけた名古屋駅の近くで、ふと上を見上げると・・・

120526.JPG

巨大な犬が。


動物関係の専門学校か何かだとは思いますが、急に目に入ると結構ビックリしますよ。



それでは。




 

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

牧歌の里。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日ですが、「牧歌の里」へ行って来ました。

ひるがのSAからスマートICを初利用!便利すぎます・・・。


先週末の段階では、芝桜とチューリップの共演が見ごろ。

120524-1.JPG

圧巻です。

チューリップは色毎にキチッと植え分けられていましたが、芝桜は微妙な色違いのモノがランダムに植えられ何とも言えない綺麗なグラデーションが出来ていました。


牧歌の里と言いますと、動物達との触れ合いもアリ。

120524-2.JPG

息子に実際に触ってもらい、「思ったよりフワフワしてないね。」と素直な感想を聞き。


120524-3.JPG

ニンジンを食べた後のご満悦の表情にご満悦し。


120524-4.JPG

よく見るホルスタインとは違うジャージー牛の可愛さに魅了され。


120524-5.JPG

寄り添い合うウサギにノックアウトされ。


・・・と、我が家は「花より動物」な1日でした。

何せどの動物も瞳が優しい!見ているだけで"ほっこり"です。



■オマケ

120524-6.JPG

息子の背は伸びてはいるのですが、この場合は中段から覗いたほうがいいんじゃないの?



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

見えました。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

今日は朝からテレビもお祭り騒ぎの「金環日食」デーです。

名古屋では932年ぶりなので、前回は何と平安時代・・・感覚としてはよく判らないのですが、とにかくスゴイ事には間違いないです。


ただ、不安だったのは天候。

こればっかりは、どうしようもなく数日前から天気予報を見ながら「晴れろぉ~晴れろぉ~。」と念じ続けていました。


部分日食が始まった6時台は、太陽に雲がかかったり晴れ間が見えたりとイマイチ不安定でしたが・・・

金環食の8時25分頃からは晴れました!


120521-1.JPG

日食グラス越しにデジカメで撮影してもよく判り感動的!


しかし、事前に用意した日食グラスは1個のみ。

曇ったり雨だったら、家族の人数分揃えるのは勿体ないなぁ・・・という気持ちでしたので。


家族で順番こしながら見るために、誰かが見ている間は・・・

120521-2.JPG

こうやって、木陰を見ながら「何か変。」と息子と話し。

120521-3.JPG

日食グラスを持つ陰も、輪郭がボヤッとしてこれまた変。


周りを見渡しても、晴れてるけど明るさが普段と違い、ちょっと暗い何とも不思議な景色。


日食グラスなしで太陽を見ると、眩しすぎて金環だろうが部分日食だろうが判りません。

事前情報がある現代の私達にとってはワクワク感満載で楽しめたのですが、平安時代の人たちはさぞ「何事ぞ!?」と不安で堪らなかったのでは無いのだろうか?とそんな事を思いながら世紀の天体ショーを楽しむ事ができました。


それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

入園式。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120417.JPG 

先日、息子が入園を迎え入園式に出席しました。

親としても初めての経験なので緊張するかと思いきや、子供たちの自由奔放ぶりに何だか笑える始末。(笑)


ただ、ここまで来たかぁ・・・と少しだけ振り返りつつ、まだまだこれからと気持ちも一新です。


実際1週間通園し、先生からお話を聞くと、我が家の環境だけではあり得なかったような成長をしている様子で頼もしい限りです。

環境は人を育てるというのは間違いなく、親としてどういった環境を与える事がどれだけ大事かを再認識しました。

その責任は重いような気もしますが、楽しみながらいきたいと思います。


それでは。




 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

確かにね。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120411-1.JPG

先日、友人の結婚式に出席させていただきました。


自分の結婚式に関しては、ガチガチに緊張して「もういいや。」って感じなんですが、

人様の結婚式というのは幸せのお裾分けをいただけるようで幸せな気持ち一杯になることが出来ました。


おめでとうございます。これからもお幸せに。



普段スーツを着ることが殆ど無いのですが、この日は礼服を着ることになり、息子が不思議そうにコチラを観察していました。

すると、「とうさんの服、アウディ付いてるね。」との指摘あり。


何の事?と聞くと・・・


「コレ。」

120411-2.JPG


・・・うーん、確かにね。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

4月は・・・。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

120402-2.JPG

このテイクバックを活かして、前に飛躍しようと思います。


但し、目は見開いていこうかと・・・



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

日々是勉強。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120330-1.JPG

先日、長期優良住宅の申請のお手伝いをした住宅のオープンハウスにお邪魔してきました。


私自身が設計するよりも、第3者が関わった住宅を長期優良住宅化する方がハードルが高く、ここの住宅もその筆頭です。

実際に完成した住宅を「ここが苦労した部分だなぁ・・・。」なんて見返すこともありますが、やはり「ここの納まりが・・・」とか「ここの空間構成が・・・」といった所に目が行きます。


120330-2.JPG

コチラは玄関のアプローチ。

距離が短くても作り方で、道路から玄関までの切り替えにはこれでも充分です。


勉強になりました。

日々是勉強。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120317.jpg

息子の付き合いで、何十回いや百回以上はみている電車の本。

息子の要望で名古屋駅へ。

しかも、入場券のみを購入して、ホームでひたすら行き交う電車を眺める。


親としては退屈ですって?


いや、そうでもありません。(笑)

本で見たモノが目の前にあるのです。しかも、実物大。

リアリティが違います!

いざ、本物を目の前にすると気持ちが高揚しているのです。いやいや意外。


実物大サイコー。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120316.jpg

改修中の名古屋テレビ塔。


遠目だからかもしれませんが、下の部分に関してはスッキリした感じでこれもまた良し。


むしろこの方が僕好み。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

絶妙。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

久しぶりに家族で訪れた東山動物園。


120312.JPG


この表情は絶妙というかズルイ。(笑)


見てるだけで眠くなる。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120307.JPG

打合せに向かう道中、久しぶりに発見しました。


とっさに思うは、パックンフラワー・・・いる訳ないか。


こういう思考に関しては、あの頃と思考能力に変化がない。


あの頃はいつかって?


想像にお任せします。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

得した気分。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

120225.JPG

この景色は、自分にしか見えていない。


何でもない景色ですが、場所、時間、天候・・・丁度のタイミングが僕の為にあるような気もする。


何だか得した気分。

些細なことですが。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

最近の遊具。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

子供と公園へ行くと、現代の遊具は昔自分が遊んだ遊具とは事情がやはり違います。


120222-1.JPG

こんな大規模なモノは無かった・・・(たまたま自分の環境がそうだっただけかもしれませんが。)


120222-2.JPG

サンゴに身を隠すクマノミのような・・・

遊び方はよく判らないのですが、楽しそうです。


ただ、どんな遊具にも共通している事は・・・


「私、コレで遊びたいです!」


子供そっちのけで、いろんな遊具で遊びたい衝動にかられます。

ま、他の親御さんの目もございますので実行しませんが・・・。


せめてもと、控え目にブランコとか乗ってると、「ははは、楽しいなぁ。」ってなってしまいます。

この部分に関しては、童心は忘れていないようです。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

初コラボ。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120216-1.JPG

いつも単独走行でありましたが、初コラボ。




120216-2.JPG

こういう時に言葉は要らない。



それでは。 


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120201.JPG

2月も息子は駆け抜ける!(友人の家の畑を・・・)

またまた便乗します!


ストライダーはバリバリ現役です。


それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

夕日は西日。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120127.JPG

最近の夕空です。

冬は空気が澄んでいるのか、夕日がとても綺麗に見るような気がします。

そして、その夕日を眺め、郷愁やら明日への活力やら色々な想いを感じることもあります。


しかし、設計をするに関しては、この夕日なかなか曲者。

冬の夕日であれば、ウェルカムで室内から眺めていたいのですが、夏になると一転、「暑いね・・・暑いね、ふぅ。」という感覚が強くなると思います。

日本の家屋としての考え方としては、昔から「夏を旨とすべし。」という言葉があるように、夏にいかに快適に過ごすようにするかが重要になっており、夏に日差しを制御して風を迎え入れるかがポイントとなっています。

そうすると、当然のように夏の西日はシャットアウト!になる訳で、家の西側は押入れがあったり仏間や床の間があったりと、ほとんど窓がないようになっています。


でも、上の写真を見ると、もし見える条件があれば何とか快適に見ることができないものか・・・と思ってしまいます。


何とかしたい、でも難しい。


それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120114-1.JPG

ブクブクブク・・・水没する伊勢エビ。(※流水にて解凍中)

 

私の誕生日に家で伊勢エビを食べることに。

そんな事は勿論初めて。多分、この先もないかも。

妻が友人の結婚式の二次会のビンゴで当たった「お取り寄せ伊勢エビ」を誕生日に合わせて取り寄せてくれました。

 

・・・しかし、調理法は如何に?

ちゃんと調理法が書いた紙が同梱してあったので、捌き方を見てお刺身でいただきました。

 

120114-2.JPG

おぉっ・・・これだけ見るとキワモノです。

ナウシカのオウムのようにも見える。

(そもそも、甲殻類を初めて食べた先人は偉大だといつも思うのですが。)

そういう事はあまり深く考えずにいただくと、ほっぺが落ちるように甘くて美味しくて最高でした。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

36 years old

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日、誕生日を迎え36歳になりました。

 

と言いますか、なってしまったというのが素直な感想です。

 

自身の描いていた36歳の理想と現実のギャップなど・・・色々な思いを持って36歳を迎えました。

 

随分マイナス思考的な文面ですが、それほど悲観している訳ではなく、今の状態から上はまだまだ=伸び代がまだまだある。という気持ち。

 

上向きで頑張ります。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

駆け抜ける!

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120105.jpg

ウチの息子は今年はこれで駆け抜けるつもりのようです。

便乗!便乗!

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

2011

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

2011.jpg

昨日、日頃お世話になりっ放しの工務店さんのお餅つきに参加させて頂きました。

実務としては、一昨日で終えていたのですが、このお餅つきを持ちまして、岩田建築アトリエの年内行事はすべて終える事ができました。

2011年を振り返るには忘れてはいけない事があり、涙の数は数えても数えきれない非常に辛い年になった方が沢山みえました。

私自身は、幸せの尺度が変わったといいますか、原点回帰したように感じます。

普通でいること、家族でいる何気ない日常の幸せを立ち止まって噛み締めるような日々を送ることを心がけるようになったと思います。

岩田建築アトリエの1年としては、本当に色んな方に支えられ続けていたなぁ...とただただ感謝の気持ちで一杯です。

自分も何かを人に与えれるように精進して参りたいと思っております。

仕事の内容に関しては、例年に比べると計画に従事する事が多い年だったと思います。

来年はそれらの現場がスタートする事になります。より一層引き締めて参りたいと思います。


来年今年以上に多くの人と出逢える事を楽しみにしています。


今年1年、どうもありがとうございました。そして、来年もよろしくお願いいたます。




岩田建築アトリエ 岩田和哉

毎年恒例。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

111226.jpg

このクリスマス3連休は我が家では毎年恒例のイルミネーションを見に。

かれこれ10回目になるなぁ。

ここに来れている限りは我が家は安泰。

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

クリマ。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

111209-1.JPG

先週末ですが、クリエーターズマーケット(略して「クリマ」)に行ってきました。

数えきれない程の大小さまざまなブースに、個々の表現が炸裂していました。

 

何年かぶりに行ってきたのですが、行く度に、世の中には思いの丈を表現している人達がこんなにも居るのだ・・・と圧倒されると同時に、何か自分も後押しされるような感じを受け、とても良いモチベーションUPになります。

 

そして、今回は夫婦茶碗ならず、夫婦湯呑を購入。

111209-2.JPG

ろくろを使用せず、手捻りで作った湯呑みです。

111209-3.JPG

人の手の温かみが感じられて、何だか気持ちがほっこりします。

 

それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

地震の予兆。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

以下のyoutubeの動画ですが、Facebook上でも紹介したのですが、非常に興味深いものなのでブログでも紹介させていただきます。

 

 非公式ではありますが、個人の方がアメリカ地質調査所/国立地震情報センターが公表した資料を参照したもののようです。

こうやって視覚的に表現したものを目の当たりにすると、いかに3月11日の地震が地球規模で考えても相当だった事がよく判ります。

(視覚的もですが、音も結構訴えるものがあります。)

 

ただ、個人的に非常に興味深いと感じたものは、3月9日にM7.3が1回、3月10日にM6クラスが3回、同じ本州東部沿岸で地震が発生しているという点です。

あれ程大きな地震だったので、やはり予兆となるような事象が起こっているのだと・・・。

 

東南海沖地震がいつ発生するのかは誰にも判りません。

私が生まれた時からずーっと言われ続けている事です。

しかも、その間地震が起きているのは他の地域ばかり、見えない不安は膨らむばかり。

 

勿論、普段から大地震を想定して行動していれば問題はないのですが、きっと忘れた頃にやってくると思います。

何らかの地震が発生した時は、これは次にくる地震の予兆かも?と思い行動(生活)をするというのもひとつの対策になるのかもしれません。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

スッキリ感。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

111016.JPG

とある提案でのひとコマ。



元々は設計事務所という選択肢がない状態で、ひょんな事から提案をさせていただくことになりました。

他からの提案も受けていたようですが、こちらの提案に対しての反応は良かったように思います。

 

与えられた条件や要望を整理しながら、時には取捨選択をして纏めていく・・・結果として出てくるのカタチは人それぞれ。

今回に関しては、要点を押さえることができたようで、提案を聞かれた後はスッキリした感じという印象を受けました。

 

スッキリのリアクションは、コチラのスッキリ感。

実際に進むかどうかは、まだ色々ハードルがあるのですが、無事進む事になったらご報告します。

 

P.S

提案中も周りをウロウロしていた猫ちゃんは、模型の木の揺れが魅力的に見えるようで・・・模型死守でお願いします。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

身体通知表。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

タイトルは「?」ですが、何てことはありません、健康診断の結果です。

ここ数年、普段お酒も煙草も嗜まないのになぜか肝機能の数値が良くなかったです。
(お医者さんには"非アルコール性脂肪肝"だろう・・・と言われました。)

しかし、今年の結果で改善しました!


・・・理由はサッパリわかりません。

ただ、息子の寝かし付けのタイミングで睡眠をとり睡眠時間が増えたのは確か。

・・・コレが原因?

 

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

カタログと対峙しながら、比較をして・・・と、そんな事ばかりでは肩が凝ってしまいます。

実際の物を見て、触れてみないと判らない事もあります。

110831-1.JPG

という訳で、ショールームへ。

場所は、伏見のリクリルショールーム。

主目的は新製品のサッシの開閉具合の確認ですが、他にも色々な建材や設備がありますので、最近の動向チェックも兼ねてきました。

 

このリクシルというメーカーは、最近トステムとイナックスと新日軽とサンウェーブとTOEXが合併したメーカーです。

合併前のメーカーで業種が被っている所もあるので、??と思ったりもしますが、それも大人の事情でしょうか・・・。

 

故に、行ったショールームでも「ここは旧○○のショールームですか?」なんて訪ねながら色々説明を聞きました。

建材や設備機器に関しては、技術進歩のスピードが早いからか常に新製品が出ているので、ある程度理解していないと、打合せの席でクライアントから逆に話が出たり・・・勉強勉強。

 

この写真はTOTOのショールーム近くの景色。

110831-2.JPG

話題の名古屋市科学館のプラネタリウム「Brother Earth(ブラザーアース)」

まだまだ混雑しているようなので、なかなか行けませんが、ほとぼりが冷めたら行きたいです。

 

しかし、この景色は初見では何だか異様な雰囲気があります。

「20世紀少年」のひとコマに見えるような見ないような・・・。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

110829.JPG

この階段は、北名古屋市にあるYAMATOYA Y'S CASAという家具屋さんの店舗内の階段です。

YAMATOYAさんは私の地元では有名で店舗も大きく品揃えも豊富な家具屋さんです。

 

この店舗内の階段を、大変お世話になっている方が企画・材の手配・施工を手がけてリノベーションをしました。

段によって、無垢板の樹種が異なります。

樹種は・・・

・ブラックウォルナット

・ブラックチェリー

・ホワイトオーク

・ホワイトアッシュ

・ハードメープル

・ビーチ

と、多種に渡ります。

 

これだけの樹種を直接見比べるという事もなかなか出来ないのでは?と思います。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

110827.JPG

地デジ化完了。

それは車の話だったりします。

 

アナログ終了目前に車が故障して、車を変えましたので、自動的にカーナビも購入した為です。

当初は、「見れればいいや。」という感じだったので、ワンセグでもフルセグでもどっちでも良かったのですが、カー用品店にて実際の映像を観てやられました。

という訳で、フルセグ対応です。(笑)

 

兄が車に詳しいので、どの機種が良いかを聞いてネットで購入して、取付まで兄にしてもらう・・・どこまでもお世話になってしまう弟です。

 

その作業中、取付場所にポッカリと穴が開いているのが上の写真なのです。

 

余談ですが、このカーナビ、取り付けて1週間で不具合が出ました・・・。

メーカーのサービスに連絡したら、取り外しは自身の負担でモノを送ってくださいとの事。

という訳で、兄にまたお願いして外してもらったのですが・・・サービスの対応は無茶があるなぁ、というのが正直な感想です。

今現在は修理も終わり、非常に快適です。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

少し前(7月末)の事になりますが、 一宮市の七夕祭りに行ってきました。

一宮市の七夕祭りと言えば、私の小さい頃は本当に大きなお祭りというイメージで、親に連れて行ってもらうのをそれはそれは楽しみにしていたお祭りです。

「子供にも見せてあげたい。」

という事で出かけたのですが、車で一宮駅のひとつ手前の妙興寺駅まで行き、電車にも乗ろう!というイベントも付加しました。

 

話が逸れますが、妙興寺の近くには「一宮市博物館」があります。

この建物は、故内井昭蔵氏設計の建物で、私が大学時代に地元の建築について書くという課題で訪れた場所です。

良い建物なので、機会があれば是非ご覧ください。

 

さて、妙興寺駅に着くと・・・

110817-1.JPG

ホームへ上がる階段が・・・何だか寺院のようなイメージです。

ホームは・・・

110817-2.JPG

それはそれは日差しがきつく、コントラストがバッチリ。見ているだけで暑くなるような景色。

 

そして肝心のお祭りは・・・

110817-3.JPG

コチラの景色は何だか涼しげ。

実際の気温は結構なモノでしたが、視覚的に涼をとった気分です。

しかし、視覚的な涼よりも実際に涼を・・・

110817-4.JPG

かき氷ですよ、かき氷。

 

子供は現時点では、お祭りというよりは屋台でした。

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

110816.JPG

残暑見舞い申し上げます。(と、カマキリが言っている訳ではありません。)

残暑が厳しいどころか、昨年ほどでは無いと言え、酷暑が続いております。

皆さまもお身体ご自愛ください。

 

さて、大変ご無沙汰しておりましたが、最近の私はと言いますと・・・忙しくはありますが、元気に過ごしておりました。

今年下半期は設計の期間が続き、来年の着工に向けて検討・検討・検討・・・という感じになりそうです。

 

現場進行がないと、ブログのネタには苦心しますが、それも建築家の日常のひとコマ。

また他愛もない話やら、育児やら、雑感等・・・お付き合いください。

 

よろしくお願いいたします。

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

もこもこもこ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

移動中に発見した景色です。

 

110721-1.JPG

もこもことして、絶対にトトロが居そう・・・。

でも、大人になってしまった私には見つけられない。

 

110721-2.JPG

もこもことして、絶対にラピュタがありそう・・・。

でも、冒険心が薄れた私には行けそうもない・・・。

 

110721-3.jpg

コチラは子供に大人気の絵本「もこもこもこ」。

内容は殆ど無いのですが、つい魅入ってしまう絵本です。

大人の私(多分大人・・・)は"つい魅入る"程度ですが、子供たちは大はしゃぎするそうです。

 

・・・大人になって失ってしまったモノは多いのでしょうか?

 

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

110706-1.JPG

昨日は・・・今シーズン初!ナゴヤドーム観戦!中日vs阪神戦!でした。

 

いただいたチケットが今まで観戦したことのない良い席(バックネット裏)で、それだけで大興奮です。


選手が大きく見える!

球種も何となく判る!

打撃音が大きく聞こえる!

 

いやぁ、興奮します。

 

・・・しかし、試合内容は非常に渋く、9回表まで0対0で進行です。

 

・・・9回表までですよ。

 

9回裏に、途中出場の小田捕手のサヨナラタイムリーで、劇的に終了!

110706-2.JPG

そして、お決まりのヒーローインタビューで今季初の「やりました~!!」

 

いやぁ、楽しかった。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

110701.JPG

本日より、7月がスタート。

ほんの少し気分を一新していこうかと思います。

 

写真は現在提案中のプロジェクト。(正式に進むか否かは未定・・・)

イエロートレースという紙に、線を描いては消して、描いては消して・・・その繰り返しです。

 

そうすると、段々と間取りの贅肉が削ぎ落とされて、「おっ?これだ!」というカタチが見えてきます。

 

ただ、見えてくるまでの時間にばらつきがあり、2・3日の時もあれば、1週間から1ヶ月かかったり・・・かなり不安定。

もっと極めていかなければ。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

1/2。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

110630.JPG

今日で6月も終わり。

今年の半分も終わり。

 

・・・時の経過が早過ぎる。

 

子供の成長を見ていると、自分はあっという間に歳を重ねるのでは?感じる。

 

岩田建築アトリエとしては、2011年上半期は発想や考える時間が長かったような気がします。

下半期は上半期の成果として、プロジェクトがスタートする予定です。

 

お楽しみに。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

110608.jpg

5月末の事になりますが、大学時代の友人の結婚式へ出席させていただく為に浜松市へ行ってきました。

(仕事で浜松へ行くことは、ここ数年急激に増えましたが、その日は初めてJR在来線に揺られながら行ってきました。)

 

本来であれば、5月末の祝日は結婚式シーズンとしてはベストな筈だったのですが、今年は異例の早さで梅雨入りしてしまったので、当日も天候は良いとは言えませんでした。

 

しかし!

 

二人の笑顔がそんな事は吹き飛ばしていました。

見ている方も、シアワセのお裾分けです。

 

おめでとう、お幸せに!

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

先週の事になりますが、一宮の実家にある"さくらんぼ"の実が色づいたとの連絡があり、狩りに行ってきました。

110525-1.JPG

こんな感じに鈴なりであります。

例年はGWの頃が収穫時期なんですが、今年は春先に寒さがぶり返した為か少し遅めです。

実の大きさは市販のモノと比べれば少々小ぶりですが、味は美味しいです。

110525-2.JPG

こんな感じに、息子の手に乗せれば大きく見えますので大きさも問題なしです(笑)

まさに赤い宝石。

自然の赤を見てもらい、これが本当の赤という事が伝わったでしょうか?

 

母曰く、さくらんぼの木の付近に新しい苗木を植えたという事・・・

110525-3.JPG

なんと「佐藤錦」の苗木だそうです!!

これは実るのが楽しみでたまりません!・・・が、収穫は何年も先だと思います。

 

5月は、新緑・新芽の季節という事もあり、庭には様々な花や緑が・・・

110525-4.JPG

これは「芍薬(シャクヤク)」

中学の時の授業で、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉を聞いたとき、「芍薬とはどんな花ぞ?」と思っていたのですが、実家の庭にあるとは思いませんでした。

110525-5.JPG

これは「ブルーベリー」

コチラの実も、近いうちに鈴なりになるのを待っている最中。

110525-6.JPG

これは「ミント」

かなり雑草的に繁殖しますので、相当増えてます。

しかもお店のアイスの上に載っているような、可愛らしいとは程遠いほど葉が大きい・・・

110525-7.JPG

これは「紫蘭(シラン)」

110525-8.JPG

そして、これは・・・知らん。
(本当に知らないのです。どなたかご存知ですか?)


・・・お後がよろしくないようで。


それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

今日から仕事再開の方もみえると思います。

今度の月曜日から仕事再開の方もみえると思います・・・人それぞれですね。

でも、GW(ゴールデンウィーク)は皆に訪れます!

 

我が家のGWといいますと・・・ほぼ、こどもの日でした。

勿論、5月5日の事もありますが、全般的にこども中心で回っていきます。
(それを言ってしまうと、365日こども中心で回っている我が家ですが・・・)

そんな1コマをご紹介したいと思います。

 

半月ほど前に遡りますが、まずは「五月人形」と「鯉のぼり」をセッティング!

1年の内で限られた期間しか陽の目を見ないので、押入れの奥の方にあるので発掘です。

男の子と女の子がみえるお宅では、雛人形も併せての収納物がある訳で・・・

こういった収納もどういった風に考えて、収めるか?と自問自答しながら発掘。

我が家はベランダ鯉のぼりですので、手摺に取り付くような金物で固定するので、部品を組み立てながら小一時間で設置終了です。

110506-1.JPG

ただ、風が吹いていないと・・・メザシのような感じになってしまいます。

まぁ楽しそうに眺めてくれている息子を見ると、「良かった・・・。」と心が和みます。

 

GW他日程としては、友人との集まりなどがありましたので、その子供同士の集まりにもなります。

場所は・・・

110506-2.JPG

「公園」 シャボン玉が写真にファンタジー満載感を与えてくれます。

(場所は、豊田市の柳川瀬公園です。広くて新しい!)

そして、更なる他日程は・・・

110506-3.JPG

「公園」 なぜか横歩きをしながら前進中。

(山道のようですが、名古屋市の明徳公園です。)

 

こどもは基本的に公園好きなので、親の手抜きではありませんが事ある毎に公園です。

 

そして、本当のこどもの日である5月5日は、ちまきを食べ続けた後に・・・

「菖蒲湯」であります。

そして、菖蒲でハチマキを作って・・・

110506-4.JPG

本人は「何だコレ?」という感じですが、親としては後はどうなっても良いので、形式的でも良いのでハチマキ巻かせて!という気持ちです。

 

これにてGW≒こどもの日は終了です。

 

それでは。

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

IKEA。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先週の事ですが、IKEA神戸へ行ってきました。

110425-1.JPG

東海地方では、まだ馴染みがないのですが・・・

 

Wikipediaより

イケア(IKEA)は、スウェーデン発祥で、ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど世界に出店している世界最大の家具屋。

との事。

 

私的には、北欧のデザインで低価格という所が最大の魅力と認識しています。
(まぁ、物によっては値段相応な感じもありますが・・・)

そして、上の写真からも判ると思いますが、何せ店舗が大きい!

しかし、フードコートも充実していて、長時間滞在でも問題無し。

 

買い物の流れとしては・・・

店舗に入ると、まず2階に上がって、膨大な家具や雑貨がレイアウトされている所を歩きながら、

「あーでもない、こうでもない。」と吟味しながら、気に入った商品のタグに書いてある番号を控えます。

その後、1階に下りて、雑貨類をカートに放り込み、最後に巨大な倉庫空間で2階で控えた番号の商品を自分で引っ張り出す。

 

一つ一つをじっくり見て行ったら、下手すると1日では足りません。
(実際、初めて訪れた時は8時間程滞在してしまいました・・・。)

 

また、子連れファミリーにとっても、比較的買い物もし易く、2階では・・・

110425-2.JPG

こんな感じで、本人はほぼ遊んでいるような気分のようです。
(写真は、子供用ポエング(椅子の名称)で、このポエングは日本人デザイナーが手掛けた椅子です。)

 

買い物が終わり、フードコートで夕食を済ませ退店。

日が暮れた夜のポートアイランドを車で散策していると・・・

110425-3.JPG

おおっ・・・

110425-4.JPG

おおおっ!!

これは以前ブログでも書きました「素のデザイン。」での、"工場萌え"ではありませんか。

神戸の街中は、コンテナを積載したトレーラーが普通に走行しており、こういった景色は日常的なんですね。

 

・・・もう少し、「これぞ神戸。」という所も紹介できれば良いのですが、今回はほぼこれだけの旅でありました。

 

因みに、名古屋にイケアが出来るのは、現在のネット情報だと2013年との事。

早く出来て欲しいです。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

110411-1.JPG

「まっかっかーいちごー。」(一部の子連れファミリーには判るフレーズです。)

友人ファミリーといちご狩りで行ってきました。

息子同士が同級生で、お互いの家族が「いちご狩りに連れて行ってあげたい。」という事で阿久比町にある「マリモファーム」さんへ。

 

この「マリモファーム」。実は「阿久比町の家」の目と鼻の先という場所に位置します。

いつも現場に行く時に、「いちご狩り」ができる場所があるなぁ・・・と思って見ていたのですが、まさか自分が行く事になるとは思っていませんでした。

何と言うのでしょうか、いつも行っている場所に休日に行っても新鮮味が無いかなぁ・・・なんて思っていたのです。

 

しかし、ハウスの中に足を踏み入れれば・・・

110411-2.JPG

別世界です。完全に日常とは隔離されました。

この写真では、緑の葉が大半なのでよく判りませんが、視点を低くすると・・・

110411-3.JPG

苺が鈴なりです。

「マリモファーム」では、栽培の棚を腰程度の高さにして、収穫の際も腰も痛くならないという優しい設計なっているそうです。

そして、この高さは子供にとっては、まさに目線!

110411-4.JPG

獲って食べるに大忙し。食べてる苺を手にしながらも、次なるターゲットに狙いを定めているご様子。

 

それはそれは嬉しそうに食べている子供達の姿が何よりでした。

 

ところで、私の記憶の中でいちご狩り行った記憶がなく、嫁さんにもないとの事。

ひょっとしたら、小さい時に行ったけど忘れてしまったのかな?と思い、各々の両親に確認したら行ってないとの事。

 

・・・そうかぁ、息子にとっての人生初のいちご狩りではなくて、どうやら我が家にとって人生初のいちご狩りでした。

 

110411-5.JPG

因みにハウス内には、受粉用にハチが飛んでおり、このような光景も目にすることができます。

(私の知ってるミツバチとは違います。)

このハチが居ないと、甘くて美味しい苺ができない。

 

自然の仕組みにはただただ感心するばかりです。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

本当は、先週の犬山祭の時にさくらのタイミングが合っていれば、一粒で二度美味しい感じで祭+さくらを楽しみたかったのですが、そういう訳にはいきませんでした。

そこで、さくらの見頃としては今!という週末にさくらを探しにお出かけです。

110413-1.JPG

こちらは家の近くの平和公園。

沢山の人で賑わっていましたが、なるべく人気の無い所をウロウロしながら・・・足元の緑がいい演出を担っております。

 

そして次なる場所は・・・

110413-2.JPG

五条川の桜並木です。

五条川の桜は、「さくら名所100選」にも選ばれる名所です。

ただ、五条川沿いというのはあまりに広範囲ですので、今回は岩倉駅から石仏駅の間を散策するような感じです。

110413-3.JPG

水面が近いさくらの景色というのも大変綺麗です。

更には、満開を過ぎていましたので風により桜吹雪が水面に落ちて・・・風流ですね。

 

春は花の季節。(最近の私は鼻の季節でもあり、この日もマスク着用にてお出かけであります。)

さくら以外の花も春を謳歌しています。

110413-4.JPG

菜の花。

110413-5.JPG

タンポポ。

 

さくらを見るには上を見上げるのですが、足元にも目を向けて全身で春を体感できた週末でした。

 

因みに・・・

110413-6.JPG

息子も春を謳歌しているご様子です。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

春の犬山祭へ。

| カテゴリ: | コメント(4) | トラックバック(0) |

急激に暖かくなった週末、そして激的に進化した花粉症の症状・・・。
(花粉症がこれほどキツイものとは知りませんでした。)

そんな週末は、花粉症以外にも春を体感しようとお出かけです。

110404-1.JPG

「土筆」

実家近くなんですが、ツクツクと生えています。

この場所は、いつもは生えている場所ではないのですが、今年は生えているそうで、まさに神出鬼没。

子供の頃は、山のように採ってはツメが真っ黒になるまでひたすら袴を取ってたのですが、食べても美味しいとは思わず・・・。

しかし、大人なるにつれて美味しいと感じてくるのは不思議ですね。

 

そして大きなイベントへ・・・

110404-2.JPG

「春の犬山祭」(写真は、友人の住む練屋町の車山です。)

毎年、4月の第1土日開催と決まっていますので、今年は桜の季節とのマッチングは惜しかったのですが、それはそれは盛大なお祭りです。

母の実家が犬山なので、小さな頃から慣れ親しんでいるお祭りですが、子供にも見てもらいたいと思い、一緒にGOです。

・・・しかし、あまりの人の多さに体が固まってしまい、ゆっくりお祭りを楽しむ雰囲気にはなれず。

また、来年か楽しんでくれるような歳になったらリベンジです。

 

110404-3.JPG

ところで、車山があるお祭りは各地で見ることが出来ますが、犬山祭の車山はかなり豪快なんです。

車輪が舵取りの際には回ったりしない上に、補助輪とかもありませんので、方向を変える時は完全に力技です。

持ち上げたり、無理矢理押して旋回をするのですが、その時は車山自体がギッシギッシと音を立てて揺れます。

110404-4.JPG

110404-5.JPG

(この2枚は過去の写真です。)

近くで見ると、その迫力には圧倒されます。

(宵の祭の提灯がロウソクで、車山が揺れて提灯に火が付くと、下から消すように指示が怒号のように飛びます。)

※「練屋町住人」さんよりご指摘いただき、記事を訂正させていただきました。※

 

見に行ったことがない方は、来年是非見てみてください。

いいですよ~。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

今日で、東北関東大震災が発生して1週間経つ事になります。

 

今回の災害により、被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ余談は許される状況ではないようですが、安全をお祈りすると共に一刻も早い復興を願っております。

 

今回の災害については、ひとつひとつの事象が予想を超えるのものばかりで、それが幾つも重なり・・・その報道を受け止めるだけでも、心の整理が付けることができない状況です。

 

そんな中、ひとりの日本人、ひとりの人として出来ることを考えていきたいと思います。

皆で手を取り合い、力を合わせて頑張っていきたいです。
そして、全ての人が手を取り合える日が来ることを願っています。

 

 

しばらく、ブログやHPの更新等が止まっていましたが、こういう時だからこそ自分は日常を送る事が大切と考え、いつも通り更新を続けていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

 

岩田建築アトリエ 岩田和哉

前回の「素のデザイン。」は続きます。

110303-4.JPG

巨大な船に付いているクレーン。

支える為の構造とそれを操るワイヤーのみで構成されているのですが・・・美しい。

 

110303-1.JPG

遠くに見えるプラント、少々ズームしてみると・・・

110303-2.JPG

配管が上下左右、縦横無尽に走っています・・・美しい。

(昔のヒーロー戦隊系が戦っていそうな雰囲気です。)

 

海の方にも目を向けると・・・

110303-3.JPG

様々な計器類や四方を見渡す為に設置された窓・・・美しい。

 

なかなか行く機会はないかもしれませんが、皆さんも是非。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

His Boom

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日、2歳の誕生日の息子のブームについてのお話です。

それは・・・

110225-1.jpg

チビカート!

スーパーにある、子供専用のカートです。

何でも大人のする事をマネしたがるので、これはかなり嬉しいようです。

一心不乱にカートを押します。(積載するは自分のオムツなんですが・・・)

一心不乱すぎて、暴走機関車と化しています。

 

110225-2.jpg

完全に脇見運転しているし・・・。

 

親としては、楽しんでくれるのはありがたいのですが、人様にご迷惑をおかけしてはいけないので、必死に抑制しようとするのですが、チビカートに手を掛けようものなら、手をはねのけられます。

故に、いざという時には止められるように中腰で追い続ける事になってしまうのです。

これが結構辛い。

でも、しなくては!

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

子供の成長

| カテゴリ:, | コメント(3) | トラックバック(0) |

先日、息子が2歳の誕生日を迎えることができました。

110223-1.JPG

燃え盛る「2」のローソクと、弾ける花火。

 

親としては嬉しい限りで、1歳の時もひとしおだったのですが、2歳になればこれまでの2年を振り返ると、思わずウルッとしてしまいます。(とにかく、自身の歳を重ねる毎に涙もろくなっております・・・。)

 

子供の成長のめざましさたるや、日進月歩。

毎日一緒に居るはずなのに、あまりの成長スピードに見逃してしまいそうなので、これからも集中して彼のすること(しでかすこと)を見守っていきたいと思います。

 

最近の彼は・・・

110223-3.JPG

「えーん、えーん。」と子供のように泣いて、母の肩で自分を慰めています。

段々と、色々な知恵が付き、なかなかの処世術を心得ている模様。

 

やるねぇ。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

キテます。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

110221.JPG

どうやら、今年も私の身体が反応し始めています。

それは・・・花粉。

外で風に当たったりして、戻ると鼻からツーッと垂れてきます。

 

2011年花粉飛散量予測としては・・・

前年比→10倍程度

例年比→1~2倍程度

 

昨年は、飛散量が少なくこういう数字になっているのですが、メディアでは、やたらと昨年の10倍という言葉ばかりで、コチラの不安をわざわざ煽っているような感じがしてなりません。

(確かに、昨年の飛散量は少なくて、思わず「私、花粉症治りました。」と危うく宣言してしまいそうでした。)

勿論、備えるという観点からすると、大事な数字かもしれませんが、例年比の数字ももう少し露出していただいても良いでのはないのでしょうか?

 

ちょっとは安心も欲しいものですから・・・。

 

ちなみに、写真は花粉症対策として年明けから飲用している乳酸菌のタブレット。

(花粉飛散3ヶ月程度前から、飲用しないと体調を整える事ができないそうです。)

効果は、多少はあるような気がしますが、何せ"乳酸菌"。

お腹の調子はすこぶる快調です!

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

名古屋市港区を車で走っていた時に見た、公園の光景がちょっと変。

急遽寄り道をして、写真撮影。

それが、コレです・・・・

110212-1.JPG

広場に大量の"かもめ"が居ます。

海が近いとはいえ、陸に居るのはちょっと変な感じです。

川沿い手摺の上はこんな感じ・・・

110212-2.JPG

モリモリ居ます。

 

カメラのファインダーを覗いて気づいたのですが、かもめはかもめでも、クチバシの色と脚の色がそれぞれ違うのです。

赤から黄色にかけて、皆さん個性があります。

私にとっては「へぇ。」的な発見。

 

ただ、問題はカメラのファインダーを覗いて気づいた事。

自分の目で見て、気づいたり何かを感じたりすることが本当は大事ではないのか?

 

「記録するのではなく、記憶する。」

そうしなきゃ。

 

タイトルは「ファインダーを通して気づくもの。」なんて、ちょっと格好良くしていますが、大反省をしていますというお話でした。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

おちょぼさん。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

110127-1.JPG

「おちょぼさん」の通称で親しまれている、千代保稲荷神社へ行ってきました。

目的は、串カツを食べに・・・ではなく、勿論、商売繁盛の祈願です。

昨年は、1月中に来ることが出来なかったら、それで糸が切れてしまったと言いますか(これは単なる言い訳ですね・・・)、来ることが出来なかったのです。

それもあって、今年は「絶対に行く!むしろ、毎年来ないと!」と気合を入れて参拝です。

110127-2.JPG

1月中の休日は結構な込み具合と聞いていたので、平日に行ってきました。

ゆえに、参道はこんな感じでゆったり、まったり。

110127-3.JPG

肝心の商売繁盛祈願に関しては、狐の神様なので「お揚げ+ロウソク」の参拝セットを購入後、お供えさせていただきました。

 

これで、今年も安泰!?

 

お仕事としては、ひとつひとつ丁寧にじっくり取り組んでいければと思います。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

 

寒風と自転車。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

giant 自転車

かなりのご無沙汰で自転車に乗りました。

行き先は、友人の事務所。今年からこの場所に引越したそうです。

自宅からは比較的近所であり、駐車場がまだ無いとの事で、自転車にて向かいました。

 

久しぶりの自転車は乗っているだけで楽しい。

ただ、自宅の周りは坂だらけ。それもかなりの急な坂。

もう漕ぎ始めてすぐに、腿がパンパン・・・。

そして、電動自転車のご婦人に漕ぎ負ける、完敗!

 

オマケに寒風目の当たり。

寒風+自転車=鼻からツーッ です。

 

それでは。

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

名古屋港 シートレインランド

写真は「名古屋港 シートレインランド」です。

ここは我が家の歴史の中では非常に重要な場所なので、息子も引き連れ家族で訪れました。

ただ、年末で本来は人が沢山居ても良いのですが、正直ほとんど居ません。

多分、人で溢れかえっているのは、花火が上がる時かと。

私自身もこれまでは、近隣の大きな所へ目が向きがちです。(ナガシマとか、富士急とか・・・)

 

でも、息子の目から見るとそうではないようでした。

見た途端、目がキラキラと・・・輝くんですね、ホントに。

息子が嬉しい時は、親も嬉しい。

自分勝手ですが、そう思って見ると、シートレインランドも我が家にとってすごく良い場所に。

80年代のアメリカ映画の移動遊園地はこんな感じかな?

映画を観てた時は、すごく楽しそうな場所に感じたものです。

 

また、来よう。

 

因みに、息子はまだ乗れない乗り物ばかりですので、観覧車程度はOKかと乗せたら、高いので固まってました。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

年末年始の我が家のあれこれを少しご紹介します。
(どうしても、コドモ絡みになってしまいますが・・・)

■年末のイベントは→大掃除!ではなく、倉田工務店餅つきです。

「新居町の家」お世話になり、現在も公私に渡り深いお付き合いをさせていただいています倉田工務店にて毎年恒例の餅つきへ一昨年に引き続き、昨年もご招待いただきましたので、嬉々としてお邪魔しました。

一昨年は、掴まり歩きだった息子も今回は飛んだり跳ねたりとめざましい成長を遂げてくれてので、倉田君に手助けしてもらい(手助けというか、ただくっついてるだけですけど・・・)餅つきに挑戦!

110111-1.jpg

「ペッ・・・」 

110111-2.jpg

「タンッ!」

終了~。

これでも、本人はついたつもりで、終わってから身振り手振りで「ボク、つきました。」と説明してくれます。

こういう仕草に、親は心が緩みきってしまいます。

倉田工務店の皆様、どうもありがとうございました。

 

■そして、年は明け・・・

実家で過ごした、年末年始。

昨年ほどではありませんが、少しの積雪が年末年始の雰囲気を演出してくれています。

そして・・・ 

110108-1.jpg

「真清田神社」にて初詣。

息子のお宮参りにも来ており、我が家では恒例の場所です。 

110108-2.JPG

ただ、人の多さにウンザリのご様子で、餅つきのテンションとは真逆でした。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

CM情報。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

110107-1.jpg

この写真は年末に行われた、とある集まりの様子。
(写真はピンボケですが、こういう写真はこれ位が丁度いい。)

とある集まりとは・・・高校の同窓会。
卒業をしてからは、かれこれ十数年、あと数年経てば20年になります。
久しぶりの面々は大変立派になった人達ばかりですが、会って話せば「久しぶり、全然変わらんね。」なんて盛り上がります。
でも、まぁ傍から見れば、それなりにオッサンになっちゃっています・・・当然です、自然の流れには逆らえません。

私は昨年の後半から、mixiやらFacebookを始めた関係で、直接会ってはいないけどネット上でのつながりができた人達がいたので、その再会も楽しみにしていました。

そのひとりであるWさんは、mixiの日記で深い深い家族への愛や仕事仲間への愛をいつも語っていました。
そのWさんが、「こんど、ウチの子がCMに出るんよ。」との事。

そして、そのCMというのが小田和正の胸がキュンキュンするような曲と共に感動的な写真が映し出される「明治安田生命」との事。

スゴイ有名なCMではありませんか!?

年末年始にかけて放映されているそうなんですが、なかなかタイミングが合わなくて視聴出来なかったので、痺れを切らしてWebで視聴。

そして、Wさんと息子さんが映っているのがこの写真。

110107-2.jpg

この写真でアノ曲は・・・泣ける。

Wさんのmixi日記での家族愛の深さが文章以上に伝わってきます。
 

実際にTVで視聴してみたい。

 

それでは 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

改めまして。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

110105.jpg

改めまして、あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年が皆様にとって、素晴らしい1年になりますように。

 

私自身は、どんな時でも下を向かず、前を見据えて進み続けていこうと思います。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

先ほど、「伊左地の家」の確認申請と長期優良住宅の申請が下りました。

これが今年の仕事納めとなりました。

(あとは、長期優良住宅申請の浜松市の最終審査がありますが、それは来年の仕事初めとなります。)

 

思えば、2010年という年も沢山の人との出会いがあり、その方々に支えられたように感じます。

直接お礼をお伝えできない方もみえますので、今この場を借りてお礼申し上げます。

 

どうもありがとうございました。

 

私自身としては、今年の後半は忙しい日が続き、ひたすらアウトプットの日々・・・少々ガス欠気味ですので、来年はインプットを充実できるように意識していきたいと思います。

 

それでは、みなさん良いお年を。

来年もよろしくお願いいたします。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 


 

先日、知り合いのYさんが本を貸してくれました。

101227.JPG

「断捨離(だんしゃり)のすすめ」です。

 

Yさんのお宅は、びっくりする程いつも綺麗で、どうしてだろう?といつも思ってたのですが、片付けや掃除に非常に興味を持っているという事です。

Yさんは、近々片付ける事に着目したカウンセラーを始める予定とのこと。

これは実際に片付けるのを手伝う訳ではなく、カウンセリングを行い、その人に合った片付け方のヒントやアドバイスを行うそうです。

そんなYさんに「僕、片付けるの苦手なんです。」なんて話していたら、「とりあえず、コレ。」と渡されたのがこの本です。

"断捨離"とは、ヨガの行法哲学の断捨離行法を基にしたもので、モノを捨てることにより身の回り流れをうまく循環させていくという事です。

パッと聞いた感じは、「捨てる」とは少々過激な印象も受けますが、捨てる為の基準や方法が書いてあり、なるほど!と納得いくような話が多い。

そうしてモノが最小限な状態になった暁には、モノの出入りにも気を使えるようになり、現代のモノが溢れている世界から離脱可能という訳です。

なるほど、今の自分の身の回りにはモノが溢れていますね。

ちょっと見回すだけでも、要らないモノとかずーっと使っていないモノとかあるわあるわ・・・。

何かの機会で取り組もうかと思い、Yさんに「今度、実践しようかと画策中です。」と伝えた所、「子供が小さい間は無理ですよ。」と言われました。

確かに。

・・・まだまだ先か。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

想定浸水深。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

この前、建築相談で豊田市役所へ行ってきました。

豊田市役所へ行くのは初めてでしたので、ウロウロしながら見学していました。

ふと、庁舎に取り付けてあるパネルが目に留まりました。

101218-1.JPG

「想定浸水深」とあります。

東に流れる矢作川(駅から豊田スタジアムに行くときに通る橋がかかるあの川の事です。)が氾濫すると、ここまで水が来ますという表示のようです。

「そうか、氾濫したら大変だ。」

ただ、5.5mとは何だろうと、よくよく見回すと・・・

101218-2.JPG

!?

上のパネルが実際に来ると想定されるレベルのようで、とても高いです。

これは氾濫したら大変な事になってしまいます。

 

岩田建築アトリエの清須アトリエの周囲は、東海豪雨の際に新川が氾濫して結構な被害が出ています。

近所の公園にも、ココまで浸水しましたという看板があるのですが、2mを切るレベル。

 

ゆえに、この5.5mというレベルは相当な被害が予想されてしまう・・・正直怖いという感想です。

ただ、このパネルの位置は現時点では想定深という訳で、想定です。

このまま何事も起こらない事を、ただただ願います。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

先日のとある改修物件の調査に行ってきました。

 

協力業者の方々と一緒に計3名で現地に到着し、居抜きの状態の建物の中へ入ると・・・建物竣工後から今まで誰も入居されていない状態でした。

しかも、竣工時の状態が仕上げなしの状態でしたので、例えるならば・・・ガランドウ。という感じです。

ここまで、何もない状態からの改修も珍しいと思います。

解体工事が発生しないので良いのですが、本来ある床・壁・天井下地もない状態なので、費用的には±0かもしれません。

 

当時の図面はあるものの、改修時はとにかく現場を調査しないと計画が立てれない・・・というわけで調査、調査。

図面との整合性の確認や設備状況の確認やら行いながら、写真も撮影しながら調査は進みます。

 

その途中、同伴の2名を見ると何やら雑談のようですが話しこんでいる様子。

 

・・・ただ、その光景が怪しい。

 

・・・実に怪しい。

 

という訳で、撮影!

101206.JPG

男A 「例のブツは持ってきたか。」

男B 「ああ、約束どおりヤツを開放してくれるのか?」

 

と言っているような、言ってないような。

いやぁ、いい写真が撮れた。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

あるキッカケを頂いた事により、我が家では最近「和モダン」について議論中。

 

面白いことに、いざ話し始めると「和モダン」という言葉の曖昧さに起因するのか、お互いの思い描くイメージがかなり違う事が判ります。

"和風"は何となくイメージが共通しているのですが、"モダン"が曲者です。

"モダン"のイメージは人それぞれのようです。

更には、"和モダン"の中に占める"和"と"モダン"の割合によって、かなりイメージが変わってきます。

各々が具体的に絵を描いて、「これが和モダンだ。」というのは難しいので、車で走りながら「あの建物は和モダンか?」、雑誌の建物の写真を指して「この建物は和モダンか?」という問答を繰り返していくと、何となく相手の思い描いている"和モダン"が段々見えてきます。

 

これは"和モダン"に限らず、様々な言葉について言える事だと思いますが、言葉だけでイメージを伝えることにより共通認識を得ようと思うと、後々誤解が生じる事は間違いなさそうです。

 

私自身の活動の中でも、具体的なイメージ(例えば・・・図面、模型、スケッチやCG等)を提案することにより理解していただくようには心がけているのですが、今回の議論の中で、大事な事なのだと再認識しました。
この"和モダン"についての議論は来年も引き続き出来ればなぁ・・・と考えております。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

先日ですが、ドラゴンズのファン感謝デーに行ってきました。

101130-1.JPG

選手入場の際、トップライトが閉じていく様子です。

ナゴヤドームのこんな雰囲気もなかなかお目にかかれないですね。

 

ただ、ココまでは良かったのですが正直な所、内容はイマイチ・・・。

事前応募で当選した方々だとは思うのですが、その方たちが選手とふれあい、遊ぶ様子をスタンドから眺める感じです。

その間、選手のトークショーがある訳ですが、スピーカーの音が聞こえない・・・。

 

その後は3イニング限定の紅白戦です。唯一ですが、これは面白かったです。

何が面白かったかと言いますと、オーダーが・・・

101130-2.JPG

これは、少々マニアックな話になりますが、判る方は思わずニヤリとしてしまう筈です。

 

今シーズンのドラゴンズ話もこれにて終了。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

名古屋的休日。

| カテゴリ: | コメント(2) | トラックバック(0) |

名古屋と言えば、喫茶店。

朝から喫茶店でモーニング。

打合せで喫茶店。

打合せを終え、一息つくのに喫茶店。

以前は、そうでもなかったのですが、この仕事を始めてから行く機会が劇的に増えたような気がします。

 

でも、休みの日には喫茶店ではなく、カフェに行きたいものです。

比較的静かなお店の中で、ゆっくりコーヒーを飲みながら、ゆっくり本を読む→是、至福。

 

・・・ですが、息子が生まれてからは、カフェどころか喫茶店からも遠く離れていました。

しかし、最近は外に出掛け、息子がお昼寝タイムになったら喫茶店に行くことが出来るようになりました。

寝ている時間限定ではありますが、その間だけでもゆっくりコーヒーが飲める→是、現在の至福。

ただ、お洒落なカフェはまだ行けないですけど。

という訳で・・・

101128.JPG

向かう先は「コメダ珈琲」。

これが、今の我が家の名古屋的休日。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

普段、中日ドラゴンズの話ばかりをしていますから、このタイトルをご覧の方は「またか。」と思う方もみえるかもしれません。

 

しかし、今日はコレです。

101118-1.JPG

正真正銘。幼少を思い出すブランコです。

ただ、昔とちょっと、いや根本的に違うのは・・・周囲が暗い。

「阿久比の家」の現場調査にて発見したものです。

懐かしさのあまりに座ってみました。

ただ、周囲は暗いのですが。

101118-2.JPG

そして、ブラブラ。

なんだか、すごく懐かしいというより、独りでというのが淋しい。

ふと、上を見上げると・・・

101118-3.JPG

 

「大人のブランコ」というコトバが、ふと浮かびました。

 

それでは。

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

 

以前より、スマートフォンと呼ばれる一部の携帯電話でホームページをご覧いただいている方より下記のような問い合わせがありました。

「ホームページ内の"実績紹介"を見ることができない。」というお問い合わせです。

 

この"実績紹介"は、Adobe社の" Flash "というアプリケーションを使用して作成してあります。

各実績をスライドショーの様な形式で表示して、より沢山の写真を気軽に閲覧していただけるようにとの考えです。

しかし、" Flash "非対応のパソコンやスマートフォンの携帯電話で見ることができないという状況であるという事は、自分でも把握しておりましたが、昨今のスマートフォン拡大の方向性を考えると、そうも言ってられなくなってきました。

 

そこで、「Flash非対応用」の実績紹介ページを作成しました。

(といっても、見れる所まで誘導する仕組みを作った程度の話です。)

 

従来通りに実績紹介の各物件をクリックしていただくと、スライドショーのような表示がありますが、Flash非対応の方は・・・

101116.JPG

このような表示がでますので、「コチラ」をクリックしていただくと、各物件のスライドで使用している写真を縦方向に表示してあります。

(因みに、上の画像は私個人の携帯電話"Xperia"の画面です。そういう訳で、作成者自身の携帯電話は非対応な訳です。)

 

とは言うものの、これから発売されるスマートフォンはFlash対応の物が増えてくると思いますので、閲覧できないというケースは減ってくるとは思います。

ただ、噂ではiphoneのappleとFlashのAdobeは、あまり仲がよろしくないようで、iphoneのFlash非対応はまだ続くかもしれません。

iphoneの方は、今回の対応を是非ご活用ください。

 

それでは。

 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

 

 

空。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

101110.JPG

季節を問わず、夕焼けの空は綺麗ですね。

 

でも、肌寒くなってくるこの季節夕焼けは、なぜか寂しく感じてしまいます。

 

・・・なんでだろう。

 

それでは。

 

 

 

 

先日、うさぎの「里親を探しています。」というブログの続報です。

 

昨日、無事に里親になっていただける方が見つかりました。

知り合いの知り合いの保育園の園長さんです。

金曜日には引き取られるようですが、きっと園児たちに可愛がられると思います。

ご協力、ご連絡いただいた方、どうもありがとうございました。

 

・・・しかし、金曜まで預かっている知り合いの方は、大変寂しそうなご様子。

完全に情が移ってしまっているようです。

 

何だか複雑ですが・・・当人も「良かった。」と申しておりますので、良かったです。

 

現在は名も無きうさぎちゃん。

素敵な名前をもらって、幸せに暮らしてください。

 

それでは。

 

 

 

<無事、里親が見つかりました。ご協力ありがとうございました。>

 

先日、知り合いの方が自宅のある団地の駐車場にて迷いウサギを捕まえたそうです。

迷いウサギなんて初めて聞きました。

可愛そうな話なんですが、近隣の誰かが引越しの際に捨てられた様子。

現在は知り合い宅にて過ごしているそうですが、できれば心ある方に飼っていただければ・・・と希望されております。

そこで、里親になっている方を探しています。

 

公開できる情報と言えば、「かわいいウサギ」だけです。

以下の写真をご覧ください。

101109-1.jpg

101109-3.jpg

101109-2.jpg

■年齢は判りません。

■体長は、上記写真の丸まっている状態で鼻先からシッポまでで約20cmです。

 

生き物ですので、下記の条件をお守りいだける方に限ります。

■最後まで、愛情を持って面倒をみていただける方。

■岩田建築アトリエの清須アトリエまで引き取りに来ていただける方。

 

希望される方は、メール( office@iwata-aa.com )又は電話(052-409-5858)にて連絡をお願いします。

 

よろしくお願い致します。

 

追伸

昨日のドラゴンズは残念でした、悔しかったです。

でも、シリーズ終盤は選手の意地を見せてもらえて、とても感動しました。

ゆっくり休んで(落合監督の元では難しいでしょうけど)、来年また楽しませてください。

お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

 

それでは。

 

 

 

つい先日まで名古屋では「COP10(生物多様性条約)」が開催中でした。

 

名古屋で開催されてはいるものの、見聞きするのは専らニュースなので、近くて遠いような話しだったのですが、

最近、白鳥辺りを車で走っていたら、行こうとした道が封鎖されていたりして「やはり、国際的な会議は違うな。」という感想です。

 

多分、COP10つながりだと思うのですが、先日高速道路を走っていたら見た事のないナンバープレートを付けた車が走ってました。

 

青いナンバープレートで、白文字で○の中に"外"という文字と数字の組合せ。

それ程意識して見ていたわけではないのですが、やはり普段見ないモノなので、すぐ目に付きました。

「なんの車だろう。」と後で調べてみたら、「外務省管轄の車で、外交官などの車両。」だそうです。

東京では、たまに見ることができると思いますが、名古屋では稀でしょうね。

 

さすが、COP10。

 

ちなみに、角を取った表現をしますと・・・

やんわりと近づいてきて。

やんわりと後ろに付かれて。

やんわりと抜き去っていった車は。

やんわりと胴が長い車でした。(笑)

 

いやぁ、結構な迫力でした。

 

それでは。

 

 

 

あいちトリエンナーレに行きたい。」という訳で、行ってきました。

 

いただいたチケットを持って。

 

101101-1.jpg

会場は、栄エリアの愛知芸術文化センターへ。

エントランスでは、こんなかわいいプリウスがお出迎え。

こういう車は売ってないけど、売ってても良いような気がします。

 

ホール内にも・・・

101101-2.jpg

糸瓜のような怪しげな物体が。これはかなり大きい!

(詳しく、よりインテリジェンスのある説明は、何処かを調べてください。)

 

展示スペースでは・・・

101101-3.jpg

かわいい。

表情も、格好も。

実際は、沢山の動物が迎えてくれます。しかも、大きい。

木への堀跡が何ともやさしい空気を周りに創っていました。

 

そして、外のオアシス21にも・・・

101101-4.jpg

こんな感じで、プカプカ浮かんでいました。

日常にある非日常。このギャップが良いですね。

 

芸術文化センター内で、併催されていた「キッズトリエンナーレ」というのがありまして、

小さい子にもアートをという事で、色々描いたり、切ったり、貼ったりして楽しめる空間がありました。

せっかくなので、親子で参加。

3人が思い思いでゴチャゴチャと・・・

101101-5.jpg

「イワタトリエンナーレ2010」完成。

 

こういう機会も持てたことにも、トリエンナーレに感謝。

 

そうそう、栄の街は「あいちトリエンナーレ」と「COP10」で一色でした。

今年の愛知県・名古屋市は国際色が豊かですね。

 

それでは。

 

 

 

先日のブログで紹介しました。

コレ

101001-2.jpg

※記事はココを読んでみて下さい。

 

「Doodle(ドゥードゥル)」って言うそうで、祝日や偉大な発明の記念日に普段のロゴと変えているそうです。

詳しくはグーグルのHPに載っていますが、コンテスト等も開催されているようです。

小中高校生を対象に作品募集をかけており、最終候補に残った作品が見れるのですが、やはり年齢が低ければ低いほど、既成概念がない分、ハッとしたり、不意を衝かれたり・・・実に面白い。

 

そして、実に純真。

 

見習わないと・・・いや、思い出さないと。

 

それでは。

 

 

 

 

 

今週は普段に比べれば、アチコチ動いていました。

 

■月曜日

「阿久比の家」の都市計画法申請を知多建設事務所へ提出に。

後に、追加提出資料の要求がありましたので、その準備をして後日提出に行くことにします。

 

■火曜日

101023.JPG

浜松市役所へ都市計画法の絡みで事前調査。

コチラは来年春にはカタチとして、お目見えできるかと思います。

ちなみに、浜松市役所のホールは小幅板の打ち放しコンクリート壁にトップライトの光が降り注ぐ空間で、個人的にかなり好みです。(写真を撮り忘れたので、次回行った時に撮影してきます。)

素材の力強さを身体全体で感じることができるのです。

 

■水曜日

「高蔵寺の家」の長期優良住宅の完了報告書を提出に春日井市役所へ。

無事引渡しを終え、書類の整理をしていたら、一般の完了検査とは別に長期優良住宅の完了報告を市役所に提出しないといけない事が判明しましたので、行ってきました。

 

■金曜日

打合せで栄へ。

面白い話なので、じっくり考えて取り組むか否かを決めていきたいと思います。

 

・・・来週は"静"で!(これは希望です。)

「阿久比の家」の実施設計を進めないと。

 

それでは。

 

 

昨日ですが、住宅の大掃除がありました。

皆さん総出で朝からせっせと大掃除です。

今年の夏は猛暑というより酷暑で、草もノビノビ伸び放題です。

そんな中を、1時間程度の事なんですが終わってみると・・・。

101018-1.JPG

こうなると、ほぼアート!いや、間違いなくアート!

 

「ひっつき虫」にやられました・・・。

腕の辺りは特にひどく、

101018-2.JPG

こうなってしまうと、取るのが大変で大変で。

でも、ここまでくると笑うしかないですね。

 

それでは。

 

 

呼称の違い。

| カテゴリ:, | コメント(2) | トラックバック(0) |

息子と公園で遊んでいる時に見つけました。

101009.jpg

突然の気持ち悪い画像ですいません。

ちなみに、皆さんはコレを何と呼んでいますか?

 

私は「イラ」と呼んでいました。

イラには小さい頃の苦い苦い思い出が・・・

あれは公園で遊んでいた時のこと。友達がタイヤをコロコロと私の方に転がしてきました。

「ヒョイッ。」と避けたのは良かったのですが、立っていた場所が悪かった・・・それは桜の木の下。

木の幹にタイヤが激突!そして、上からイラがボタボタと落ちてきまして。

10箇所近く刺されてしまったのです。1箇所でもかなりツライので、その日の夜は小学生なのに徹夜。痛くて寝れませんでした。これがトラウマになっているのでしょうか?今でも目撃すると、身が縮こまる思いです。

当然、息子にも「コイツには触れちゃぁいけないぜ。」と懇々と説明するのですが・・・判ってくれてるかな?

 

さて、話が反れましたが、社会人になり「イラ」の事を話題にすることが、今まで数度あったのですが、その度に話が噛み合わないのです。そこで、「黄緑色で」「トゲトゲで」「コレ位の大きさで」と話すとやっと「あーアレね。」という感じで話が合致します。

そこで出てくる呼称は、「キントキ」が殆どです。

 

どうも気になる。とネットで調べてみると・・・色々呼称があるのですね。

「蜂熊」「オキクサン」「シバムシ」「キントキ」「イラガ」「デンキムシ」「オコゼ」・・・・まだまだあるみたいです。

ちなみに正式名称は「イラガ(刺蛾)」でした。

 

こりゃ、話が噛み合わない訳です。

 

それでは。

 

 

 

秋の実り。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

家に帰ったら食卓にこんな物が。

 

101005.JPG「どんぐり」の盛り合わせ。

息子が公園で拾ってきたそうです。

これも秋の実りのひとつですね。

 

沢山拾ってきたようで、床の所々に転がっています。

夜中に知らずに踏むと痛そうなので、拾っておいてください。

・・・お願いします。

 

それでは。

 

 

昨日の話ですが、「Google」のロゴが少し変わってました。

101001-1.jpg

コレです。よく目にすると思います。

 

このロゴですが、何かの機会に1日だけ変身します。何かのイラストや写真に変わるのですが、その中には「Google」のロゴが隠れているという遊び心が溢れているのです。

 

そして、昨日もその日だったのです。それが、コレ・・・

101001-2.jpg

どうやら、"フリントストーン"というアニメの50周年を記念してというものらしいです。

「どうしてコレが「Google」?」と思い、ちょっと作ってみました。

101001-3.jpg

うーむ、そう言われてみれば、そうかも・・・・

 

・・・でも、ちょっとムリがあるような・・・

 

■明日・明後日は<長期優良住宅>「高蔵寺の家」のオープンハウスです。

お申し込みの方は、お気をつけてお越しください。 

 

 

それでは。

 

それは・・・・「高蔵寺の家」オープンハウス。

それもありますが・・・・今回の話は「筋肉痛」。

 

「いやいや普通は翌日でしょ。」

「いやぁ、遅くても2日後でしょ。」

 

そうです。確かに昨日も痛かったは痛かったのですが、今日の方が痛いのです。

そもそもの原因が何かと言いますと・・・

100929.jpg

「バッティングセンター」

※右でスイングしてるのは、私ではなく友人です。

 

友人家族と話していたら、ふとバッティングセンターの話になって行く事になりました。

今現在は、特に身体を動かすことがないので、無理はしてはダメと思っていたのですが、やはり白球が迫ってくるとそうは言ってられなくなり・・・フルスイング!!

 

そして・・・フルスイング!!

そして・・・この有り様。情けない。(でも、楽しかったです。)

皆さんも、急激な運動にはお気をつけください。

 

■イベント情報■

さて、冒頭のもうひとつの3日後に迫るべく・・「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

まだ、申し込み数に若干余裕がありますので、お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

 

本当に天候が良くなりましたね。

日陰は涼しく、日向は暖かく。

1週間前とは別次元のものとなりました。

ふと、事務所の窓の外へ目をやると・・・

100927.jpg

目が合ってしまいました・・・。

おや、目合ってるかな?気持ちが良過ぎて、焦点が合ってないような。

 

そんな姿を見せ付けられると、こちらの仕事のヤル気がどこかへ行ってしまいそうです。

頼むから、もう少しピンと背筋伸ばして、シャキッとしてね。

 

 

■イベント情報■

さて、とうとう今週末に迫りました。

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

 

昨日の雨ですっかり涼しく(寒い?)なってしまいましたね。
前日比で、多分10℃近く温度差があったと思います。体調管理のしようがございません・・・。

 

さて、話が変わりますが、前回の「あいちトリエンナーレに行きたい。」の記事をみていただいた知り合いから、「チケット余ってるからあげるよ。」というお話がありました。

 

・・・言ってみるもんですね。

 

勿論、そんなつもりで記事を書いた訳ではありません。そもそも、「チケット要るんだ。」程度の認識でした。
ありがたく受け取って、行ってきます。

 

さて、「高蔵寺の家」は大詰めになってきました。本日、定例打合せがありますので、その様子は近くUP予定です。
「阿久比の家」につきましては、実施設計大詰め段階ですが、色々な申請がありましてその準備に奔走しています。詳しくはまた後日ご紹介します。

 

■イベント情報■

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

「行って来なさい。」という言葉が聞こえそうですが・・・

 

声を大にして、タイトルを書きましたが、私自身はアートを語るほどのウンチクは持ち合わせおりません。
昔は、「○○展」なるものを観る為に足繁く美術館に行き、作品を観て、解説を読んで、「ふむふむ、そういうモノなんだね。」なんて事をしてました。
でも、私自身にはどこかに限界があったのでしょうか、いつしか「見てるだけ」という状況に陥ることもしばしば。

そんな時に、ある知り合いから「自分自身がどう感じるかで、批評なんか放っとけ。」という言葉を聞き、目から鱗でした。


ブルース・リー的に言えば、「don't think feel(考えるな、感じるんだ!)」です。
あたり前の事のようですが、肩から力が抜けた瞬間でした。


それまでは、「これはこういう理由で凄い。」なんて風に観てたものが、ただ単純に・・・

「コレ、面白い!」

「コレ、楽しい!」

「コレ、凄い!」   でいい訳です。

そんなアートを感じることができるであろう「あいちトリエンナーレ」は楽しみなのであります。

因みに新聞でも目にしました、草間彌生さんのアートですが・・・

100920-1.jpg(あいちトリエンナーレ公式HPより)


 

以前、瀬戸内海の直島にて触れる機会がありまして、そこでは・・・


100920-3.JPG
こんな感じで、自然と対峙していました。

個人的な好みの話ですが、今回の「あいちトリエンナーレ」ではこうやって日常の中にある非日常的なイメージを楽しむことが出来ればと思います。

 

■イベント情報■

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

 

敬老の日。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

本日は「敬老の日」です。

・・・ですが、仕事の追い込みもあり、今日も仕事をしています。

 

私が去年父親になることにより、私の両親、妻の両親はめでたく祖父母になりました。

 

息子の手前上、「おじいちゃん」「おばあちゃん」と言っていますが、本人と面を向かわせてそう呼ぶのはどこかに引っかかるものがありました。

 

でも、最近は孫を嬉しそうに構ってくれる姿に、生意気な発言ですが「おじいちゃん」「おばあちゃん」も板に付いてきたように感じます。(私自身が父親という言葉が板に付いてきたか否かは、棚に上げさせていただきます。)

 

「おじいちゃん」「おばあちゃん」いつもありがとう。

今日は仕事してますが、今度美味しいご飯でも食べに行きましょう。

 

それでは。

 

 

 

昨日の事ですが、送ればせながらナゴヤドーム今期初観戦をしてきました。

息子が生まれてからは、なかなか足を運ぶ機会がなかったのですが、気合を入れて行ってきました。

道中はこんな感じで・・・

 

100913-1.JPG

この日の為に買ったドラゴンズチビTシャツ(森野バージョン)を着て、なぜか小指が立ってますが・・・いざ、出陣です。

(ちなみに、Tシャツ購入は完全に嫁の趣味です。)

 

対戦相手はベイスターズなんですが、ドラゴンズは現在首位なので、盛り上がった試合になりました。

とはいうものの、息子は対して興味もなく、途中は当然眠くなるようで・・・

100913-2.JPG

周囲は、応援の音や歓声で結構な音だったんですが、スヤスヤ寝ていました。

 

肝心な試合結果はと言いますと

100913-5.JPG

背番号13:守護神岩瀬登場!

なので、勝ちです。

いやぁ、良かった。

 

ちなみに、昨日は「ドアラデー」だったので、ドラゴンズマスコット「ドアラ」(その世界では結構な有名人(?)です)が主役。

100913-3.JPG

こんな感じでグラウンドを走り回ってました。

写真が小さいので拡大しますと・・・

100913-4.jpg

ママチャリ乗ってる・・・こんなマスコットは多分ドアラだけでしょう。

 

久しぶりの球場でかなりリフレッシュできました。

何とかこのまま優勝に突き進んで欲しいです。

 

それでは。

 

 

 

ついつい買ってしまうんですよ。

100825-1.jpg

小さい鉢植え。

個人的好みになってしまうのですが、華やかな花が咲くものより、グリーンが好みです。

しかも、このような多肉系の葉が厚いものも魅力です。

(問題は、結構な割合で枯らしてしまうコト。クワズイモの時も店員さんに「水やりだけで大丈夫ですよ。」と言われたのですが、何故か枯れてしまって・・・。何がダメだったのだろう?)

100825-2.jpg

この肉厚な葉に、みずみずしさを感じます。

大事に育てます!

 

それでは。

 

 

(タイトルで「なんの事?」と思われた方、すいません。

そう思われた方にとって、つまらない記事になっていると思います、ご了承ください。)

 

今回、岩田建築アトリエのホームページ作成にあたっては、いくつかのブラウザ(インターネットの閲覧用アプリケーション)に対応できるようにと、確認をしながら作成してあります。

その候補は・・・

■IE (インタネットエクスプローラー)

■Firefox (ファイアーフォックス)

■Safari (サファリ)

■Google Chrome (グーグルクローム)

の4つのブラウザを対象として作成しました。せっかく作成したものをより多くの方に、快適に見ていただきたいという思いからです。ほかにもブラウザはあるのですが、この4つを確認すれば他のものも多分大丈夫です。

 

さて、本題です。この4つのブラウザを「超」が付くほどの独断と偏見で、「岩田建築アトリエ」のホームページの推奨ブラウザを発表したいと思います。

 

第1位:Safari (サファリ)

第2位:IE (インタネットエクスプローラー)

第3位:Google Chrome (グーグルクローム)

第4位:Firefox (ファイアーフォックス)

 

という結果です。1位~3位は僅差です。(Firefoxを懇意にされている方すいません。)

理由としては、"Safari"はこちらの意図したことを1番忠実に表現できるからという点と、画像が綺麗に表示できるという点です。

"IE"と"GoogleChrome"は、ほぼ同じ性能かと思いますが、回線状態によって"GoogleChrome"は画像が一部読み込まれないという症状があったので、僅かな差で3位です。"FireFox"については、他ブラウザとの比較で明確なんですが、画像がぼやけています。作成にあたっては、画像の見え方や見易さに細心の注意を払っているので、この点はいただけません。

・・・と、こんな理由で推奨ブラウザを決めさせていただきました。

ちなみに、私個人が普段使用しているブラウザは"IE"だったりします。(学生時代はマックユーザーだったんですけどね。)

 

それでは。

 

 

 

今週の「高蔵寺の家」の定例打合せに行く前に見学してきました。

100806-1.JPG

「プロソリサーチセンター」

建築誌・新建築の7月号に載ってまして、春日井市にあり、しかも現場に行くほぼ通り道沿い。

行かない手はありません。

設計は、隈研吾氏で建物はやはり素晴らしかったです。常に素材の使い方を模索されているのかな?と思うくらい、普通にある材料が斬新な使い方をされて、かつ素材感が活きていて・・・非常に勉強になりました。

下に撮影した写真を無作為に並べておきます。

ちなみに、この「プロソリサーチセンター」という建物は、ジーシーデンタルプロダクツ(GC社)という歯科材料の研究・開発を行う会社の50周年を記念して建てられた展示施設だそうで、私自身は会社自体の事も知らなかった次第・・・申し訳ありません。

展示内容は、世界最古の入れ歯とか現在の人工歯までの道のり等、知らない世界ばかりで、とても興味深い内容でした。

しかも、アポ無しで訪問したにも関わらず、GC社の木下さん・日々野さんのお二方も対応・案内していただいて、更に更に1階の展示スペース以外の研究や試作の2・3階や資料を取り扱う地下まで案内を、何一つ嫌な顔をせずに案内して下さいました。

アポ無し(というよりアポが必要な事を知らなかったんですが・・・)という無礼にも関わらず、非常に親切な対応に、正直感動すらしてしまいました。本当にありがとうございます。

皆さん、春日井市には世界に誇れる会社がありますよ。

 

帰り際には・・・「せっかく我が社の事を知っていただいたので・・・。」と

100806-2.JPG

GC社の歯ブラシと歯間ブラシまで頂いてしまいました。

本当にありがとうございました。

 

それでは。

 

 

この前、ニュースで報道されてましたが、先週の土日にライトアップされていたそうですね・・・

100803-1.JPG

鉄人28号。

今年のGWに神戸に行った際に、見てきました。

正直、世代的には「ガンダム」。どうせ見るならガンダムだけど・・・と思い、あまり期待しないで見に行ったのですが、上の写真ですよ!

見た瞬間大興奮です。

何と言っても、このポージング。躍動感溢れまくってました。

100803-2.JPG

正直なところ、見た目はメタボなんですが、真下から見上げた様は格好いい。

普通に近づけるので、触ってみると、鉄人だけあって鉄板で出来ていて、叩くと「バァーンッ、バァーンッ。」って音が響いてました。

100803-3.JPG

立っているのは、神戸市長田区の駅前の長田公園。

こうやって、日常の中にある「超」が付くほどの非日常がとても不思議な感じがしました。

(歩いている地元の人の無関心さが、また不思議な感じ。)

 

ところで、この鉄人28号は神戸の震災で大きな被害を受けた長田区の復興のシンボルとして建てられたものです。

実際、この地に立った感想は、全てが新しい街。普通は、新旧混在が多少はあるのですが、全てが新しいのです。

パッと見は綺麗なんですが、何とも言えない違和感を感じざるを得ませんでした。

でも、学生の時にTVで観た、あの衝撃的な光景から15年でここまで復興した人の力には、ただただ驚くばかりです。

(言い方が、不謹慎な感じがしますが、申し訳ありません。)

 

鉄人、見護っててください。

 

それでは。

 

 

GW

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

GWの話しを少し・・・

100514-1.jpg

行ってきました。

「かがみがはら航空宇宙科学博物館」

実家の比較的近くに位置するのですが、近所を通る程度で行ったことがありませんでした。

個人的にも、それほど興味が惹かれることは無かったのですが、息子が最近飛行機が通るたびに「おぅ、おぅ~。」なんて言うので、見せてあげたいと思い行ってきました。

で、実際に行ってみると・・・最初の写真でも判るように、迫力に圧倒されました。

何せ、建物の中に飛行機が沢山あること自体がスゴイ。

100514-2.jpg

このように、機体内部に入れたり(これは自衛隊機です。)と、TVで見たことある様子にテンションも上がり・・・

100514-3.jpg

100514-4.jpg

目の前で見ると、この大きな機体が空を飛ぶ事自体に不自然な感じもします。

ある程度見て進む内に、ここは「航空宇宙科学博物館」では?「宇宙」はどこぞ?

なんて思っていると・・・ありました!

100514-5.jpg

完全に宇宙です。

実際に目の前にすると、かなり大きいです。

なんだかクマが目の前に居るような感覚に近いです。

100514-6.jpg

これはロケットのてっぺんの部分。TVで見ると小さそうですが、かなりの大きさです。

100514-7.jpg

裏面はこんな感じですが、見上げた先に宇宙が広がるような気がして、一人妄想の世界に浸ることができました。

ちなみに、息子の方はと言いますと、飛ばない飛行機にはあまり興味は無いようです・・・。

 

それでは。

 

 

昨日は、大切な友人であるK君の結婚式に出席する為、浜松まで行ってきました。

100510-1.jpg

K君とは「新居の家」の施工を手掛けてくれた倉田工務店のK君(ネタバレですね・・・)です。

K君とは以前同じ設計事務所で同じ鍋のパスタを食べ、共に日々精進したK君。

知り合って6年経つのですが、仕事上の先輩後輩の関係以上に友人として仲良くしているK君のこのような喜ばしい場面に立ち会えて感無量でした。

さて、式が終わってからの事ですが、久しぶりに「新居の家」に伺いました。

竣工後にどのように生活されているか等をお聞きしたいという思いもあってのことです。

100510-2.jpg

(家具や植物等、色々な物があって初めて生活があり、本当の家の姿がありますね。)

設計の段階では、クライアントのご家族からヒアリングをしてライフスタイルを想定して計画をしたのですが、実際に生活するとどうなるかは、やはり気になります。

気に入っていただいた点については、素直に嬉しく聞かせていただき、大きな問題ではないのですが、気になる点については反省をし、自身の経験として次の機会にも活かしていかなければいけません。

総合的な評価については、クライアントのご家族の笑顔が物語っていました。

この笑顔は設計者としては、かけがえのない財産であり、喜びです。

朝から夜遅くまで、少々ハードな1日でしたが、清清しい気持ちの1日を送ることができました。

これまでの様々な出会いの中で、このように実を結ぶ事が出来たことに感謝し、これからの出会いも楽しみでなりません。

 

それでは。

 

 

GW中のお届け

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

100506.jpg

GW中にこんなモノが自宅に届きました。

「建築士定期講習修了証」

以前の「管理建築士講習修了証」と非常に似ています。ちょこっと字が違うだけですが・・・

それでも、各々ガッツリ1日講習を受けて、試験を受けて、その合格通知みたいな物です。

(試験の出来自体は心配するものではないのですが、やはり通知が届くまでは「どうかな?」なんて思ってしまいます。)

ちなみに、コレが無いと仕事が出来ないので、紙切れ1枚ですが非常に大事な物です。

しかし、「管理建築士講習修了証」と同じく、ポストに投函されてました。ポストの口からちょこっと「コンニチハ」してました。

 

・・・もう少し大事に扱ってほしいものです。

ウチは大丈夫ですが、雨ざらしのポストだったらどうなるのか?何だか人事ですが心配しちゃいます。

 

それでは。

 

 

半田市の知多建設事務所に相談へ行ってきました。

対象地が「市街化調整区域」内の敷地なので、アレコレ規制があって事前相談です。

前面道路を挟んで反対側は「市街化地域」内で用途地域も指定されているのが、羨ましく見えてしょうがないです・・・

その知多建設事務所近くの景色ですが、

100426-1.jpg

ガスタンク! 近くで見るとかなりの迫力。

これを見るといつも思うのですが・・・

100426-2.jpg

この階段。図面を書くのが大変そうだなっていつも思います。

球体に沿って、円弧を描きながら上がっていく・・・どうやって図面を書こう?って考えてしまいます。

3Dソフトで立体に起こせても、寸法追うのは大変だなって書くことは多分ないだろうけど考えてしまいます。

更に、知多建設事務所近くの公園に立ち寄ったら・・・

100426-3.jpg

タコ滑り台!しかもかなり大掛かり。

100426-4.jpg

結構な迫力で迫ってくる代物ですが、この図面を書けと言われたら・・・無理かな。

粘土模型を作って、「コレ大きくして下さい。」ってお願いしよう。

なんて考えてしまいました。

 

それでは。

 

 

ついに・・・

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

ついに観ることができました。

100422.jpg

「アバター」

・・・というよりは、3D映画というのが目的です。

気になってしょうがなかったのですが、子供が生まれてから映画館とは縁が無くて諦めていました。

しかし、嫁+息子が数日の里帰り。これは千載一遇のチャンス到来!

という訳で、目的の109シネマズの上映スケジュールを確認したら、今日(4/22)までとの事。

いやぁ、ギリギリですね。ということで昨日行ってきました。

3D映画の方式は色々あるみたいで、「IMAX」「XPAND」などなど、他にもあるみたいですが、評判を聞く限りは「IMAX」が一番良いらしく、しかも上映館は全国でも4箇所しか無いとの事。

そのひとつが、名古屋の笹島の「109シネマズ名古屋」なんです。

近所で観れるなんて嬉しい限りではありませんか・・・と思ったのですが、現在は「アリス・イン・・・」という映画が上映されているので、選択肢としては「XPAND」のみ。非常に残念でした。

で、どうだったのかと言いますと。

3Dに関しては、先日ソニーストアで観た3DTVに比べると、画面が大きいので臨場感が違うせいか別物に感じました。

やはり映画館が良いですね。

物のカタチ(凹凸感とか)が判るというのは、正直ビックリしました。

ただ、字幕が一番手前に浮いているように見えるのは、結構ツライ。これならば、吹き替えの方が良いです。

映画自体の話は、色々意見はあるとは思いますが、僕的には面白かったです。

まま疑問点が残るところもありますが、映画として「スカッと爽快」的なテンポが良い所ですね。

いやぁ、これから映画もTVも3Dがどう進んでいくのか楽しみです。

(建築パースとかも3Dの時代がやってくるかも・・・)

 

それでは。

 

 

こんにちは。

前回の続きです。

何とか、HDD内のデータ救出は無事に終えることができました。

とりあえず安心、という感じです。

この先をどうするか迷いました。

VISTAを再インストールして、現状復旧を目指すか・・・VISTAをインストール後、Windows7にアップグレードするか・・・

でも、この迷いは1分で解消。

色々苦労させられてしまったので、ここはキッパリVISTAを諦めて、7に移行ですよ。

というわけで、HDDもフォーマットして、VISTAを再インストールして、7にアップグレードにできる段階まで作業して、この日の作業は終了。

翌日です。

昨日の続きをしようと、電源を入れたら・・・

100407-1.jpg

「何ですか、コレは。」

もう慣れたもので、焦りはなく事象をネットで検索したら・・・HDD壊れてました。

(もう少し早かったら、データの救出が出来てなかったなぁ・・・)

仕方なく、大須へ向かい新規のHDDとWindows7アップグレード版を購入して事務所に戻り、前日と同じ作業を繰り返した後、7へアップグレード!

で・・・

100331-2.jpg

「Windows7」 いやぁ、長かった。

とにかく、こんな感じでかなりの時間を費やすことになってしまいましたが、今は順調に動いてます。

ただ、以前と同じ状態に戻すにはもう少し時間がかかりそうです。

今回の事を振り返って、HDDという小さな箱に仕事データの殆どが詰まっているわけで、この状況を怖いなぁと思わされました。

データのバックアップについては、もっと真剣に考えていかなければと考えさせられました。

(この点については、改善策を検討中でまたご報告いたします。)

 

皆さんも、バックアップしておいてくださいね。

 

それでは。

 

 

以前、お伝えしたPCのトラブルの詳細です。

・・・それは、突然です。

電源を入れたら、動かないので電源ブチ切りして、もう一度起動を試みたらですね・・・

100405-1.jpg

こんな感じ。

始めは、「タマにはこんな事もあるさ。」程度で、ハイハイと通常起動をしたのですが、起動しない・・・。

これは、ちょっとおかしい。

折しも、この日はそろそろバックアップをしなければと、外付のHDDを名古屋アトリエから持参した日。

なんか、嫌なタイミングです。

仕方ないので、セーフモードで起動して再起動かけますか

100405-2.jpg

と、試みたのですが・・・

起動しない。

えっ?セーフモード起動しないってどういう事ですか?

セーフモードで起動しないって事は、どうやって起動すれば良いですか?

これは困りましたので、早速DELLのサポートに電話しまして小1時間話してアレコレ対策を講じたのですが、DELLサイドの結論としては、HDDの物理的問題か、OSの問題(Vistaかぁ)。

どちらの問題にしても、修復をするとデータは無くなります。

 

・・・と、1番恐れていた問題です。流石に血の気が引きました。

 

DELLから内蔵HDDの見積書をもらって検討をしていたのですが、どうも腑に落ちない。

実は、セーフモードの起動中に、毎回同じファイルを読み込み中に止まっていたのです。

何やら「crcdisk.sys」というファイルが問題らしい。

という訳で、予備のノートPCで検索してみたら・・・出るわ出るわ。

「Windows Vista」で同じ症状で苦しんでいる方々が沢山お見えのようです。しかも、具体的な解決策は見つからないとの事です。

しかし、HDDは生きている可能性が出てきました。

早速、知り合いの所へ向かい、内蔵HDDを持ち込んで認識できるか確認してみたら・・・

生きてましたよ!(最近感じたことのない安堵感でした。)

それからは・・・

100405-3.jpg

(使っていないPCが1台あるとの事で、貸してもらい事務所で救出中)

これで一安心。

と行きたいところですが・・・、もうひと山待ってました。

 

続く。

 

 

今日は、4月1日エイプリルフールです。

毎年、この日はネット上の色々なサイトでエイプリルフールな企画があります。

その中で・・・「エイガ ドット・コム」が面白かったです。

ブラックジョークもぼちぼちありますが、隅々までネタが仕込んであって見所満載でした。

本日限定なので、急いでください!

(息抜きにでもどうそ。)

 

それでは。

 

 

まだまだ寒い日続きますね。

朝起きて、新聞の天気の欄で最高気温を見てから、その日着る服を考える。そんな日が続いてます。

TVやラジオでは、「くれぐれも体調管理にお気をつけ下さい。」なんてコメントがよく聞かれますが、正直どうしたら良いものやら・・・という位に気温の変動が激しいです。

そこで、事務所では・・・

100310.jpg

もう少し頑張ってもらってます。

なかなかの年代物の様に見えますが、「オレに一度火が付いたら、誰も止められないぜ。」という位に頼もしいヤツです。

 

でも、燃費はあまり良くありません。

 

でも、火が見える暖かさは心も温かくなります。

 

それでは。

 

 

湯谷温泉。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

昨日は、調査で新城市の湯谷温泉まで行ってきました。

新城市ですが、旧蓬莱町とのこと。

お酒の「空」で有名な所ですが、実際に足を運ぶのは初めて。

そこで、結構感動的な出会いが・・・

100309-1.jpg

湯谷温泉駅です。

今では珍しい木造駅舎で、板張りの風化具合といい良い雰囲気を醸し出しています。

更に・・・

100309-2.jpg

このホーム。

映画やTVで観たような感じ。単線の線路で向かいには梅が咲いています。

もう少し暖かくなると、もっと良い感じになりそう。

何故か、頭の中ではケツメイシの「さくら」がBGMとして流れていました。

(梅が咲いているんですけどね。)

 

因みに時刻表はこんな感じ。

100309-3.jpg

だいたい2時間に1本位です。これはこれで大変。

今回は車で来たのですが、電車で来てこのホームに降り立った時は更に感動しそうです。

心残りとしては、時間の都合上温泉を堪能出来なかった事ですね。残念。

 

それでは。

 

 

トラブル発生。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

いやぁ、参りました。

・・・とは、言うもののそんなに大事ではありません。

でも、個人的には参りました。

と言うのも、昨日からネットもメールも使えません状態でした。

原因は全く不明。←コレが参ります。

事務所内の他のパソコンは問題なく作動中。

なので、ネットワークやプロバイダの問題でも無い。

Windows Vistaでたまに見られる、IPアドレスの変更でも無い。

 

・・・もうお手上げ。

と言いつつも、お手上げしたら何も出来ない。

普段の仕事でネットに依存している割合は、かなりあるという事が身に沁みます。

他のノートパソコンで検索をしながら、解決策を探すこと半日。

 

判りました。

「ウィルスバスター」が原因のようです。

まさかと思いながらも、アプリケーションを終了したら繋がりました。

こんな単純な事ですが、こういう症状の時は半日位あっという間につぶれてしまいます。

何年かに一度ありますね・・・時間が勿体無い。

いやぁ、ウィルスという脅威から守ってくれるのは良いのですが、コレは参る。

どうやら、再インストールすれば良いらしいので、早々に済ますことにします。

(同じような症状の方が、このブログに辿り着いて、解決に向えば良いです。)

 

それでは。

 

 

アゲアゲ。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日の事ですが、建築家の横河健氏の講演会に行ってきました。

横河氏の講演会は、僕が就職して間もない頃(かれこれ10年以上前になりますね。)にも行きました。

横河氏はその頃と変わらず第一線にてご活躍されています。

100211.jpg

見た目は渋い感じなんですが、話をされるととても気さくな感じが伝わってきます。

人間力にも魅力を感じました。

(余談ですが、僕が講演会場に到着した時に横河氏も会場入りされてました。この余裕も見習いたいです。)

日々の仕事をしていると、ひとりごちてしまったりしてしまうので、講演会等に行くと新鮮な空気を吸ったような感じでリフレッシュできますね。

あとはですね、「建築」に対するモチベーションがアゲアゲです。

普段の生活の中では、知らず知らずの内に下がっていたりしてしまうのでとても良い機会でした。

 

よしっ!今日もアゲアゲで参りましょう!

 

それでは。

 

 

年末の話です。

(先日の宣言通り、時間軸を遡っております。)

「新居の家」でお世話になった倉田工務店にて、年末の恒例行事である「餅つき」にお邪魔しました。

小さな頃に、父の実家で親戚が集まって餅つきをしたことは、薄っすら記憶に留めている程度で、間近で見る・体験できる餅つきにワクワクして現地入りです。

倉田君は小さな頃から、ほぼ強制的に手伝いをしていたそうで、手馴れた感アリアリ。

100204-1.jpg

コネコネ・・・蒸したもち米の美味しそうな香りがたまりません。

そして、お母さんとの息のあった掛け合い!

100204-2.jpg

ヨォッ!

100204-3.jpg

ペッタン

 

実際には、ペッタンなんて可愛いモノではありません。

ドッッスン・・・ドッッスン・・・と力強い感じです。

その迫力に圧倒されていたら、僕にも出番が・・・

・・・チョロイもんです。

 

・・・ウソです。

かなりしんどいです。しかも、嫁さんとのタッグなので、阿吽の呼吸なんて大嘘でチグハグで余計に辛い。

コレを倉田君は毎年年末に10臼近くこなすそうで、参りました。

出来上がったお餅は、市販のモノとは何だかのびが違います。まさにモッチモチ。

いやぁ、美味しかった。

 

え、写真は?って。食べるのに夢中で・・・

 

それでは。

 

 

100105.jpg

〆ます。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

こんにちは。

岩田建築アトリエは、今日が仕事納めです。

今年の建築業界は去年末からの不況の継続・・・もはや、これは不況ではなく「普通」になってしまいそうな感じですが・・・

そして、「省エネ」「瑕疵担保」「長期優良住宅」と3つの新しい法律が施行され、何だか目まぐるしい1年だったような気がします。

実際の所、新しい法律については来年から影響が本格的に出てくるので、それらに柔軟に対応しながら、軽やかに「ひょい、ひょいっ。」と来年も邁進していければと思っています。

 

今年も様々な出会いに感謝をしつつ、今年を締めくくりたいと思います。

 

それでは、良いお年を!

 

 

こんにちは。

もう年の瀬です。

今年は子供が産まれたからか、そんな雰囲気が全然しません。

でも、あと数日。

気持ちは何だか焦っています・・・。

さて、ちょっと前のことですが、自宅にこんな書類が届きました。

091228.jpg

「管理建築士講習 修了証」

事務所を開設するには、管理建築士がいないといけないのですが定期的に講習を受け、この「修了証」を事務所に保管していないといけません。

10月に受講した際は、最後にマークシート式のテストを受けたんで、「大丈夫だろう。」と思いながら、「大丈夫かな?」と思っていました。(問題自体は、大した物では無かったのですが、マークミスとか・・・)

その大事な書類が、届いてました。

 

自宅のポストに・・・

 

半分、コンニチハ状態で・・・

 

・・・って、もう少し大事に扱うようなカタチで届けて欲しいなぁ。

 

それでは。

 

 

いなや。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

こんにちは。

「いなや」という"うどん屋"をご存知ですか?

尾張旭にあるお店で、この辺りでは有名です。

知り合いのM氏に、死ぬ前に食べたい物は「いなや」のみそうどんと言わしめる程です。

その「いなや」の支店が自宅近くにあり、そこもいつも盛況のようです。

先日、一人で夕食をとることになった際に、ふらりと立ち寄り・・・

091216-1.jpg

「みそ中華」を食べました。

凝った感じはなく、素朴といいますか、懐かしいといいますか、そんな感じで美味しかったです。

・・・そして、翌日。

091216-2.jpg

今度は「中華そば」

「いなや」2連チャン!

これも美味しかった。

今では、すっかり「いなや」に馴染んでいます。

値段もリーズナブルでした。

 

それでは。

 

 

黄色い絨毯

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

タイトルで何となく想像がついた方もみえると思います・・・

091207-1.jpg

そうです。イチョウの葉っぱです。

通勤路の車窓からいつも気になっていたので、車を停めて見てみました。

場所は「稲生公園」という所です。幾度と無く通った場所なんですが、初めて知りました。

鮮やかな青空と黄色い絨毯。

言葉だけで判断すると「ケバイかな?」と思うのですが、やはり自然の色。

良い組み合わせです。

 

下を見ると・・・

091207-2.jpg

何枚あるの?って位に葉っぱだらけ。

上を見ると・・・

091207-3.jpg

う~ん、綺麗。でも、だいぶ落ちてますね。

それも当然、もう12月。そう師走です。

でも、まだまだやらければいけない事が多すぎて、年末モードにはにはなれません。

怖くて年賀状も買ってません。

現実逃避です。

 

それでは。

 

 

091121-1.JPG

先日の夕暮れの景色です。キレイですね。

・・・って、違うんです。

僕が見た景色はもっとキレイだったんです。

これは、写真に残しておこうとカメラを取りに行って準備して、いざカメラを構えたら・・・違うんです。

本当は、もっとキレイでした。

迫りくる闇と夕日との際限のない中間色。

「ハッ」と思える時間は、まさしく刹那。

 

ついでに近所をフラフラしていたら・・・

091121-2.JPG

建築中の現場は、照明が灯っていました。

来年4月に開校予定の学校だそうです。

鉄骨や足場が複雑に入り組んだ光景。何だか力強さを感じます。

完成予想図なるものを見ると、スラッとしてフラットな感じの建築。

何だか、今の姿の方が魅力的に感じてしまいました。

 

「新居の家」のオープンハウスに向けて、資料を作成中です。

オープンハウスの詳細は→コチラをご覧下さい。

 

それでは。

 

 

再開。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

こんにちは。

 

暫く、留守にしてしまいました。

といっても、僕自身が何処かに行っていた訳ではなく、このブログから離れていたという事。

かれこれ前回の更新から1ヶ月近く経っていますね・・・

多分、ご覧になっていただいた方は、「飽きたのか・・・」と思われていたと思います。

 

実は、ブログのお引越しを検討して色々HPやブログに関する事の学習をしてました。

そうすると、ゆくゆくは引越すのであればと考えると、どうもこのブログの更新する気がしませんでした。

 

し・か・し・・・お引越しには、まだまだ時間がかかりそうなので(僕のスキルの問題が主原因)、しばらく、ここで更新を続けて参りたいと思います。

 

勝手な話ですが、よろしくお願いします。

 

それでは。

 

 

空の高さ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

090911.JPG

こんにちは。

先日、このブログで夏終結宣言をた以降、日に日に涼しくなっています。

上の写真は、昨日の夕景なんですが空が高くなったような気がします。

綺麗なんですけど、何か淋しさを感じたりします。

秋ですね。

明日は、天気予報では名古屋の最高気温は24°c(!?)とのこと。

これは寒く感じてしまう・・・。

体調管理にはくれぐれくもお気をつけ下さい。

 

それでは。

 

 

夏の終わり。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

こんにちは。

朝晩は涼しくなりましたが、日中はまだ暑い日が続いてます。

でも、いつからが秋なのか?

暦の上ではもう秋です。

じゃぁ、僕は今日から秋とします。

なぜかと言いますと・・・

090907.JPG

花火です。

(言うまでも無く、線香花火!)

今年の我が家の夏は、子供が小さかったので夜の活動はご法度。

夏祭りや花火大会とは無縁の夏を送っておりました。

ただ、昨日は実家に行ってまして、ちょっと余裕があったのでスキを見て「線香花火大会」開催です。

 

シンプルで美しい・・・

揺れる火の玉からパチパチと花が咲く様子に、ただただボーッと眺めていました。

しかし、花の命は短くて、直ぐに暗闇に・・・何とも寂しい感じです。

最後の一本が終わった時に、「今年も夏が終わったなぁ。」と感じてしまいました。

 

という訳で、今日から秋です。

(でも、今日も暑いです・・・)

 

それでは。

 

 

090904-1.JPG

向こうに何があるのか?

現場に行く途中にこんな光景が。気になってついつい車を停めて見てみると・・・

090904-2.JPG

これは、期待していいですね。

090904-3.JPG

海。

しかも青空。

風がとても気持ち良いです。

 

ワクワクが期待通りになって嬉しい。

現場の話はまた後日。

 

それでは。

 

 

予想外でした。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

昨日のことですが、「そろそろかな・・・。」という感じで車のオイル交換をしてきました。

交換の間、店舗の待合で待っていると店員さんが「すいませーん。」と登場です。

「バッテリーがそろそろ交換時期ですよ。」

「・・・そうですか。もうギリギリですか?」

「最近、エンジンのかかりが悪くないですか?」

「・・・そういえば。交換して下さい。(思わぬ出費!)」

「あと・・・。」

「まだ、何か?」

「オートマのミッションオイルが濁ってますよ。」

「!?(・・・そろそろ交換時期だったなぁ)。交換して下さい。」

「あと・・・。」

「!?!?・・・まだ、何か?」

「タイヤに金属片が刺さってます。」

「パンクですか!?」

「いや、まだ大丈夫ですけど、これが原因になる可能性はあります。」

「とりあえず、コレは様子見で。」

「じゃぁ、空気圧をマメに点検して、圧が下がるようでしたら、リペアに来てください。」

「・・・ハイ。あと、今日の項目、全部コミコミで安くして下さい。」

「じゃぁ、¥●●●●円値引きしときます。」

「(言ってみるもんだなぁ・・・)」

 

こんなやりとりで、予想外の出費がガッツリありました。

先日、ブログで書きましたが走行距離が10万kmオーバーなので、何かとメンテナンスにかかります。

でも、安心して運転する為には必要な事ですので、出費は痛いですがスッキリしました。

あとは、タイヤの空気圧はマメに点検しよう・・・。

 

それでは。

 

 

手段。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

こんにちは。

何だか久しぶりに晴れているような気がします。

これが、「梅雨の晴れ間」ですね・・・って、一体いつになったら梅雨明け宣言されるのかな。

ひょっとしたら、梅雨明け宣言が無いかもしれないと先日のニュースで言ってました。

 

さて、久しぶりの晴れだったので事務所近くを散歩していましたら、いつもの光景がちょっと違う。

090730-1.JPG

公園なんですが、以前の写真が無いので判らないですね。

公園の外周にあった植栽が無いのです。引っこ抜かれた訳ではないのですが・・・

090730-2.JPG

こんな感じでほぼ根元からバッサリ切られていました。

うーむ、これは景観的にはマズイなぁ・・・(木も可哀そう。)

多分、目隠しになって公園内で死角を作ってしまう理由からの処置だとは思うのですが、もう少し他の手段は無いものかと。

例えば、一本おきに抜くとか切るとか何らかの方法は考えられると思います。

何だか寂しい。

 

それでは。

 

 

 

ちょっと久しぶりの更新です。

新居の現場は着々と進んでまいります。

090703-1.JPG

基礎打ちは無事終了し・・・

090703-2.JPG

土台も配置され・・・

今度の日曜には上棟が行われる予定です。

天候は心配ですが、予報では晴天は難しそうですが何とか持ちこたえてくれそうです。

ここの所、バタバタしてしまいまして、感覚としては「時間が足りない。」です。

やりたい事。(これは色々ありすぎて・・・)

やらなければいけない事。(やりたい事もココに含まれているのは、とても有難いです)

睡眠も大事。(やはり、体が資本)

家族とのコミュニケーションも大事。(息子に「アンタ誰?」と言われてはマズイ)

もう少し、時間を上手く使えるようにならなければ・・・

よし!気合注入!

 

それでは。

 

 

カウントダウン

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

090616-1.JPG・・・5

090616-2.JPG・・・4

090616-3.JPG・・・3

090616-4.JPG・・・2

090616-5.JPG・・・1

090616-6.JPG・・・0!

祝?10万キロ。

乗ってる車は、アテンザスポーツワゴンですがよく走ってくれてます。

まだまだ現役で頑張ってもらいたいので、メンテナンスを今までよりマメにしないと。

メンテナンスと言えばなんですが、車の年間の維持費を考えると結構な金額なんですよね。

車自体の価格がウン百万円と考えると、家自体がウン千万円なので、本来は家の維持管理費というのはそれなりにかかってしまいます。いや、かけるべきだと思います。

勿論、メンテナンスフリーなんてのがベストかもしれませんが、それは飽くまで理想の話。

長く住んでいれば、何らかのコストがかかってきます。

でもそこは、「手間のかかるヤツだなぁ(笑)」って面倒をみてあげて下さい。

愛着が深まっていきます。

完成した時が最高!ではなくて、年を重ねる毎に最高!

そんな深みがある家が良いですね。

 

 

昨日のお昼は・・・

090609.jpg

蕎麦。しかも、大きい(但し、写真は2人前)。

知り合いに連れていってもらい、ご馳走になってしましました。

店頭には「蕎麦粉100%」の謳い文句がありまして、そばの香りが堪能できるものでした。付け合せに、梅干の天麩羅が載っていたのは初めてでした。

 

100%混じりっ気なし。

・・・色んな意味で、普段から自分もそうでありたいと、ふと考えてしまいます。

雑念を取り払い、物事に集中!

本日の活動記録。

改修の現場にて電気と建具の最終打合せ。

090522-1.JPG

照明器具の取付位置等について打合せです。

前回の雰囲気と大して変わりはありませんが、完成に着々と向かっています。

090522-2.JPG

あと、珪藻土塗りの仕上げの確認。

あまりハケ跡が目立たないような大人しめの仕上げにしています。パッと見は塗り仕上げと判りづらいのですが、雰囲気として滲み出てくるような感じが好みです。

 

その後、申請の訂正で中濃建築事務所へ向かう。アポイントの時間まで時間が空いてしまったので、駐車場でしばし待機。

 

・・・外は雨。

車窓からの景色はこんな感じだったんですが、

090522-3.JPG

少し見方を変えると・・・

090522-4.JPG

写真のピントを変えただけなんですが、物事の見方を変えると普段見えない物が見えてくるようで面白い。

更に・・・

090522-5.JPG

水滴ひとつひとつに外の世界が詰まっている。

何気ない景色にはこういった事象が集約されているんだなぁ・・・と不思議というか、奥深いと一人で車の中で感心してしまう。

そんな、5月22日。

 

 

今日の一枚です。

090519.JPG

こんな風に写真だけ載せると何だか、既にネタ切れみたいな感じになってしまいますね・・・

この写真は昨日の浜松での打合せに向かう道中の風景です。

こういった風景が各所で見られるのですが、良い景色というのは意図的には造ることができない貴重な財産なんだとつくづく感じます。

肝心の打合せでは、工事契約にまで辿り着くことができ、また一山越え。

これからまだまだ幾つもの山を越えて行くことにはなるとは思いますが、一つ一つ真摯に取り組んでいこうかと思います。

打合せの後に、夕食をご馳走になったのですが食卓に並んだ一品に鯖がありました。

どうやら、自分で釣り上げたらしいのですが船上で直ぐに「鯖折り」したそうです。

・・・ん?「サバ折り」?

中学・高校でふざけて「サバ折り」してましたよ。

語源はこれか!?

聞けば当たり前のようですが、これまであまり深く考えることも無かったですね。

あ、鯖の味ですか?

言うまでも無いですね、絶品ですよ。

今日の一枚は、ホントは鯖の写真だったんですが、食べるのに夢中で撮り忘れです。

お粗末。

 

 

春の実り。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日ですが、一宮の実家の方へ行った際に、収穫しました。

090512-1.JPG

サクランボ!

今年は例年より数が少なかったのですが、その分粒が大きくて甘かったです。獲れる分は、途中で味見をしながら獲っていたのですが、木の背も高いので脚立を使っても届かないところがあります。

そこは、ヒヨドリと共存するような形で、おすそ分けしました。(後に、上空から糞が落下してくるのはいかがなものかと思いますが。)

僕が幼少の頃から、実家の庭では草花もあったのですが、果実のなる木も色々と育ててみました。ミカン・キンカン・カリン・キウィ・柿等・・・

サクランボもここ7・8年でここまできましたが、今までの果物の中では一番アタリです。春にサクラのように花も咲きますし、オススメです。

サクランボの木の脇に佇む、愛犬サスケ(ビーグル)です。

090512-2.JPG

サクランボのおすそ分けに期待する図です。


 

 

先日の「新居町巡り」の第2弾です。

 

090508-1.JPG

こちらは、新居の関所近くにある当時最も栄えた宿場の「旅籠紀伊国屋」です。

間口に対して奥行きがかなりあって、ウナギの寝床みたいな建物なんですが、脇には庭が効果的に配置してあり、どこに居ても居心地が良さそうでした。(快晴のお陰もありますが・・・)

下は、他の写真です。

090508-2.JPG

裏の入り口はこんな感じで、ランダムに屋根が見えてゆったりとした建物配置。

その空きスペースに庭石や植栽があまり意図的ではなく配置されて、更に好印象。

090508-3.JPG

ここでもやはり軒が深い。奥行きがあり、陰影のメリハリが効いています。

090508-4.JPG

2階の客室。天井の低さたるや!小柄な僕が巨人になったような感覚になります。

この天井の低さが、外から見た建物の印象を低めにして格好がよく見えます。

 

<オマケ>

090508-5.JPG

風呂場も見学可能なんですが、よく見ると・・・・

090508-6.JPG

おおっ、あなたは由美かおる!

鉄板ネタが待ち受けてました。(笑)

 

GWもあとわずか・・・。

このGWも殆どが、家族ふれあいデーとなりそうです。

さて、先日ですが気になるニュースがひとつ。それは、「大泉洋 結婚」ネタ。これは、このブログで書くようなことかどうか悩んでしまいますが、つい書いてしまいました。

個人的に数あるTVプログラムの内、今まで観てきた中では「水曜どうでしょう」が一番面白いと思っているんです。

この地方では、リアルタイムで放映されていた訳ではないのですが、深夜の再放送やDVD等で観て、「これは面白い・・・」と興奮して観ていました。この番組のメインキャストの一人が、今や売れっ子「大泉 洋」なんです。

ここ最近は、多忙な感じで「水曜どうでしょう」の新作を収録するような気配が感じられないのが、個人的には残念であると思っていた矢先のこのニュース。

「めでたいなぁ」「良かったなぁ」とは思うのですが・・・これを機にホームグラウンドを今までの北海道から東京へ移してしまったら、「水曜どうでしょう」の新作が更に遠のく・・・

めでたいけど、何か複雑。

でも、やっぱりおめでとう!

 

昨日ですが、新居の計画に伴う都市計画法の申請を提出に新居町まで行ってきました。早い所では既にGW突入しています。そして、天気も行楽日和のような状態。時間に提出が無事終了して、折角なので新居町の名所旧跡巡りをしました。

今回は其の壱。

090501-1.JPG

新居関跡です。どうやら現存する唯一の関所建物なんです。中には当時の様子を再現した状態になっていたり・・・

090501-2.JPG

東海道を経由して江戸へ行き来する人や物を取り締っていた訳です。遠い古を身近に感じることができて、ワクワクしてしまいました。

建物的には、日本建築ならではの軒の深さ、現在よりは高さを押さえた感じがあって1枚目の写真からも判るのですが、プロポーションが良いです。

090501-3.JPG

夏は居心地が良さそうな縁。

090501-4.JPG

軒が深く、室内外のコントラストが効いて庭を愛でてる感じが良い。

さて、次は関所近くの宿場ですが、次回に持ち越しということで。

昨日のことですが、㈱YのYさんに鯛をいただきました。海上釣堀みたいな所で釣るそうなんですが、40cm以上もあるような大きなサイズ!

凄いです。

という訳で、帰ってから調理開始。・・・とはいうものの、自分は料理はまるでダメ。でも、とりあえずチャレンジです。

090427-1.JPG
こうやって・・・・(痛そうですね、ゴメンナサイ)

(省略)

090427-2.JPG
こんな感じ。

途中経過は、鯛との格闘が激しすぎて写真なんて撮ってる場合ではありませんでした。しかも、上手く捌けなくて刺身が出来ず、全て塩焼き。

3枚に下ろしても、中骨に身がギッシリ残ってる始末。これも塩焼きにして、つついて頂きました。

090427-3.JPG
写真では伝わりにくいのですが、鮮度も良くて大変美味しく頂きました。

Yさん有難うございました。

 

花より・・・

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

090402-1

肉!ですよ。(超肉食系男子って感じ。・・・って違うか)

串を通して炭火で焼く。

BBQでないと出来ないダイナミックさが素晴らしい。

今週末は花見のタイミングとしては一番良い時期かと思います。

ただ、天気の方はイマイチの感じでしたので、倉庫内でのBBQとなりました。

090402-2

こんな感じで、屋内型BBQな訳です。

天候の方は予報より早く崩れてしまい、早々に降り出してしまったので、結果OK。

・・・だったのですが、肝心の桜をまだ見ていない。

今からでも良いから、雨の夜桜を見に行くとしますか・・・

 

 

事始め。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

 

090401はじめまして、岩田建築アトリエといいます。

愛知、岐阜、三重と静岡西部を中心に住宅設計(デザイン)活動をしています。

今日は4月1日の新年度。という訳で、「何か新しいことを始めるぞ!」的に、ブログ事始めです。
これから、ボチボチのペースで色々な事をご紹介できればと思います。
ちなみに写真は、事務所近くのサクラの今日の状況です。今年は開花は早かったのですが、最近の冷え込みで少々進行状況が遅めですね。

どうぞ、よろしくお願いします。

トピック一覧