愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■カテゴリ:オープンハウスの記事一覧■


160311-5.jpg

160311-6.jpg


「コノジノイエ」のオープンハウスをクライアントのご厚意により開催させていただくことになりました。


■ 日付 : 2016年03月19日(土)・20日(日)の2日間

■ 時間 : 10:00~17:00

■ 場所 : 岐阜県瑞穂市

■ 構造 : 木造平屋建 延床面積:139.31㎡(42.14坪)



コの字の建物配置の中に広々としたデッキスペースが各部屋を繋いだゆったりとした平屋の住宅です。

クライアントが車いす常用者のため、廊下も一般的な幅より広く、段差も抑えたバリアフリーである点もご覧いただけます。

また、無垢のフローリング材や中霧島壁等の自然素材を使用し、断熱気密性能も備えた住宅です。


是非、現地にて体験いただければと思います。


詳しくは「オープンハウス情報」をご覧ください。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140722.JPG

「ヒンプンのある家」のオープンハウスは、昨日、一昨日と無事に終えることができました。

ご来場いただき、誠にありがとうございました。

(写真は、終了後の夕日です。自身の燃え尽きの度合いを頃合いよく表現しています。)


ただ、暑かった。

梅雨明けのタイミングと重なり、ご来場いただいた方々には暑いのが何だか申し訳ないくらいです。


オープンハウス開催に快諾いただきました、クライアントご家族の皆さま、本当にありがとうございました。


2日間の開催で、流石に痩せました。

体重を戻さないと・・・。



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

140704.jpg

「ヒンプンのある家」のオープンハウスをクライアントのご厚意により開催させていただくことになりました。


詳しくは「オープンハウス情報」をご覧ください。


140704-2.jpg

外構工事前の段階でのオープンハウスなので、タイトルにある"ヒンプン"が無く「ヒンプンのない家」かもしれませんが・・・


お申し込みをお待ちしております。 



それでは。
 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140210-1.JPG

「鳴海の平屋」のオープンハウスをクライアントのご厚意により開催させていただくことになりました。


詳しくは「オープンハウス情報」をご覧ください。


お申し込みをお待ちしております。


140210-2.JPG

「リビングイメージ」

140210-3.JPG

「外観イメージ」


それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130218.JPG 

一昨日と昨日に開催しました「和モダンの家」オープンハウスは、天候にも恵まれ多くの方にご来場いただくことができました。

どうもありがとうございました。


ご来場いただいた方々は、家づくりに関して、これから・・・とりあえず・・・まだまだ・・・という感じで、様々な目的はもってご来場いただいたように感じます。


私としては、設計事務所で依頼するとどのような家になるのか?というひとつの例を見ていただく事により、少しでも設計事務所に依頼するという選択肢が増えれば・・・という想いがあります。


こういった場を設ける事ができたのも、これもひとえにクライアントが開催を快諾してくださった事に尽きます。

どうもありがとうございました。



引渡しは今週。


いつもながら、嬉しいやら寂しいやら・・・



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


130208-1.jpg 

2月16日(土)・17日(日)に岐阜市近郊にて「和モダンの家」のオープンハウスを行います。


写真で少しご紹介を。

130208-2.JPG

無垢塗装による1枚モノのホワイトオークのフローリングがやさしい空間をつくります。

床レベルが同じデッキスペースとをつなぐ大きな窓が、より空間を広く演出します。

(ただ、当日は季節柄寒いと思いますが・・・)


130208-3.JPG

2階バルコニーのデッキ空間もプライベートな時間を演出。


これまでの工程は、現場ブログで。→コチラ


オープンハウスの詳しい案内は、オープンハウス情報をご覧ください。→コチラ


個人住宅の為、このブログでの場所の詳細は控えさせていただいております。

見学希望の方は、下記よりご連絡ください。場所等の詳細をご連絡させていただきます。


お問い合せフォーム

(問合せ内容欄で、「オープンハウスについてのお問い合わせ」を選択ください。)


■TEL:052-763-1183


皆様のご来場をお待ちしております。





 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


121119.JPG 

「中川の家」のオープンハウスは、昨日、一昨日と無事終えることができました。

家づくりに興味をお持ちの方、OBの方、ご近所の方々等々、多くの方にご来場いただき色々お話することができました。


色々な方からの反応をいただくというのは、この家づくりに関わらせていただいた私へのご褒美みたいなモノでもあります。

良し悪しどんな事でも、生の声を聞くというのは、普段内に篭りがちになりそうなこの仕事では、大変貴重なモノです。


ご来場いただき、誠にありがとうございました。

ご興味をいただけましたら、是非お気軽にご相談ください。


そして、オープンハウス開催に快諾いただきました、クライアントご家族の皆様、本当にありがとうございました。


ほぼ工事は終えていますので、あと少しで完成になります。

毎度の事ですが、少々寂しい気もしますが、晴れ晴れしく完成を迎えたいと思います。



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


中川の家 オープンハウス用画像.jpg

「中川の家」が11月中旬に完成します。


このたび、クライアントのご厚意により、オープンハウスを開催させていただくことになりました。


白いガルバリム鋼板の屋根・外壁が抜けるような青空によく映える住宅です。

ガルバリウム鋼板をシャープな貼り方にしていますが、アクセントの杉板がやさしい雰囲気にしてくれています。

内部は、床材に日本初の「無垢塗装」仕様のオークの無垢材と白を基調とした壁によるやさしい空間が広がります。

他にも、クライアントこだわりが詰まった住まいです。

ご興味をお持ちいただけましたら、是非お越しいただき、写真では伝わらない「やさしい時間」を体験してください。


●見学をご希望の方は、お問い合わせかお電話(052.763.1183)にてお申し込みをお願いいたします。

 場所や駐車場所等のご案内をお送りいたします。


●お願い

 見学いただく住宅は、建物完成前のクライアントの大切なお住まいです。

 建物内で走り回ったり、汚されたりされないよう、ご配慮いただきたく思います。

 ご協力のほど、お願いいたします。


●お越しいただいた方に、後日、連絡をしたり、しつこい営業をする事はありません。

 建築家とつくる家づくりに興味をお持ちいただけた場合に、ご連絡いただければと思います。 


それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120626.JPG

先週末開催されました「小さな平屋」のオープンハウスは無事終えることができました。

ご協力いただきましたお施主さまに、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうざいました。


当日、ご来場いただいたお客さまの他に、現在進行中のお施主さまや、過去のお施主さまにもお越しいただき、色々なお話をさせていただきました。

お施主さまにも好評をいただいたFRPグレーチングによる中間的な空間は、他の方にも好評で、設計者として意図したものがこうして体験していただけるのは嬉しい限りでした。


2日間は長いようで、あっという間に終わりましたが、身体はドッと疲れ、昨日は束の間を休息をいただきました。


あとは、引渡しが待ち受けています。

この大縁談も大団円を迎えようとしています。


・・・何だか寂しい限りです。



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


「小さな平屋」が6月末に完成します。

クライアントのご厚意で、オープンハウスを開かせて頂きます。

小さな平屋 北面.jpg

小さな平屋 LDK.jpg


ゆったりとした空間が広がっている「小さな平屋」です。

インテリア・照明・家具等クライアントさまのこだわりが凝縮され、キッチンはイケアのアイランドタイプです。

床材は国産くるみ材の自然塗装仕上げ、壁はドイツ漆喰塗り・・・

また、省エネ等級4も取得した省エネ住宅となっています。

都合の良い方はぜひお越しください。



■日時:06月23日(土)  10:00~17:00

    06月24日(日)  10:00~17:00

■場所:愛知県知多郡

■構造:木造平屋建て

 

完成見学を希望の方は、お問い合わせ・メール(office@iwata-aa.com)・電話にて申し込みをお願いいたします。

場所等の案内をお送りさせていただきます。

※上記以外の日に見学ご希望の方も、メール・電話等でご連絡ください。可能な限り対応いたします。

 

これまでの工程は→コチラをご覧ください。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

101004.JPG

昨日、一昨日の<長期優良住宅>「高蔵寺の家」のオープンハウスは、沢山のご来場をいただきまして、無事終了することができました。

どうもありがとうございました。

本日、役所の完了検査も無事終了です。

あと1週間程度で引渡し、寂しいような嬉しいような・・・。

最後まで気を引き締めて参ります。

 

 

それでは。

 

 

本当に天候が良くなりましたね。

日陰は涼しく、日向は暖かく。

1週間前とは別次元のものとなりました。

ふと、事務所の窓の外へ目をやると・・・

100927.jpg

目が合ってしまいました・・・。

おや、目合ってるかな?気持ちが良過ぎて、焦点が合ってないような。

 

そんな姿を見せ付けられると、こちらの仕事のヤル気がどこかへ行ってしまいそうです。

頼むから、もう少しピンと背筋伸ばして、シャキッとしてね。

 

 

■イベント情報■

さて、とうとう今週末に迫りました。

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

 

めっきり涼しくなりましたね。

<長期優良住宅>「高蔵寺の家」は先週から約1週間後の現場ですが、「2週間ぶりかな?」と思うくらい激変しています。

100924.jpg

壁クロスやタイルが仕上がり、照明やキッチンの設備機器が取り付き、家としての雰囲気が出てきました。

下のスライドショーをご覧ください。

(解説は写真にマウスのポインタを乗せると見えます。)

 完成近し!

オープンハウスもありますので、下記情報をご覧ください。

 

■イベント情報■

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

「行って来なさい。」という言葉が聞こえそうですが・・・

 

声を大にして、タイトルを書きましたが、私自身はアートを語るほどのウンチクは持ち合わせおりません。
昔は、「○○展」なるものを観る為に足繁く美術館に行き、作品を観て、解説を読んで、「ふむふむ、そういうモノなんだね。」なんて事をしてました。
でも、私自身にはどこかに限界があったのでしょうか、いつしか「見てるだけ」という状況に陥ることもしばしば。

そんな時に、ある知り合いから「自分自身がどう感じるかで、批評なんか放っとけ。」という言葉を聞き、目から鱗でした。


ブルース・リー的に言えば、「don't think feel(考えるな、感じるんだ!)」です。
あたり前の事のようですが、肩から力が抜けた瞬間でした。


それまでは、「これはこういう理由で凄い。」なんて風に観てたものが、ただ単純に・・・

「コレ、面白い!」

「コレ、楽しい!」

「コレ、凄い!」   でいい訳です。

そんなアートを感じることができるであろう「あいちトリエンナーレ」は楽しみなのであります。

因みに新聞でも目にしました、草間彌生さんのアートですが・・・

100920-1.jpg(あいちトリエンナーレ公式HPより)


 

以前、瀬戸内海の直島にて触れる機会がありまして、そこでは・・・


100920-3.JPG
こんな感じで、自然と対峙していました。

個人的な好みの話ですが、今回の「あいちトリエンナーレ」ではこうやって日常の中にある非日常的なイメージを楽しむことが出来ればと思います。

 

■イベント情報■

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

 

だいぶ涼しくなりましたね。

涼しくなったところで「高蔵寺の家」の現場では、内装関係のスパートに入っています。

100916.jpg

今回は、壁と天井で使用されるクロス貼りの内容が殆どです。

下のスライドショーをご覧ください。

(解説は写真にマウスのポインタを乗せると見えます。)

 完成近し!

オープンハウスもありますので、下記情報をご覧ください。

 

■イベント情報■

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

先日、トップランナー基準の講習を受けてきました。

トップランナー基準は正式には「住宅事業建築主の判断基準」と言うのですが、判り難さから"トップランナー基準"の呼称が一般的のようです。

この基準ですが、本来は「一定量150戸を超える住宅を販売する事業者(住宅事業建築主)」に適応される基準です。

岩田建築アトリエは、これには全く該当しません。

では、何の為にこの基準の講習を受けたかと言いますと・・・住宅エコポイントを申請する為に基準にも使用されているからなんです。
「高蔵寺の家」では、長期優良住宅の「省エネ等級4」を取得しているので住宅エコポイントの申請は難なく提出できるのですが、そうでない場合に、手軽に申請できる方法を学ぶために受講しました。

講習内容としては、省エネ等級を既に抑えているので、特には・・・と言いたいところですが、違うのです!
講師の方が話されている内容で(特に他愛の無い話の時に)、たまにですが「へぇ、そうなんだ。」と思う事があるのです。

これも聞くだけでも、脚を運ぶ価値あり。(息抜きにもなります。)

住宅エコポイントの申請についても、疑問・質問等がありましたら、ご相談ください。

 

■イベント情報■

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

本日は、久しぶりの雨の一日ですね。

100908.jpg

「高蔵寺の家」の現場も、外は涼しいのですが、中はなかなかに蒸し暑かったです。

でも、内部工事なので天候はお構いなし!現場は粛々と進んで参ります。

下のスライドショーをご覧ください。

(解説は写真にマウスのポインタを乗せると見えます。)

 完成近し!

オープンハウスもありますので、下記情報をご覧ください。

 

■イベント情報■

「高蔵寺の家」のオープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

先日、<長期優良住宅>「高蔵寺の家」の打合せを行いました。

100903.JPG

現場にての打合せなので、気の利いたテーブルもなく、プラスターボードを机代わりにして、中腰か立て膝での打合せになってしまいました。(申し訳ないです。)

打合せに関しては、事前にメールした資料や、当日お渡しした資料を基にアレコレと打合せの上、決定していきます。

ひとつの建物が出来上がるまでには、色んな事を決めていかないといけません。

クライアントからの要望があれば、なるべく細かい仕様についても、お互いに協議して決めていきます。

勿論、忙しくてそこまでは・・・という場合もありますので、その場合は責任を持って建築家サイドで決定していきます。

個人的には、前者の方が家づくりにより深く参加していただけるので、良いのではと思っています。

竣工後も、「このドアノブはあの時選んだ物だね。」なんて思っていただいたら、家への愛着が変わってきます。きっと。

 

この打合せの結果もご覧いただける、オープンハウスを10月2日・3日に開催します。

オープンハウス情報」をご覧いただき、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

<長期優良住宅>仕様の住宅を是非、ご覧ください。

お申し込みをお待ちしております。

 

それでは。

 

 

 

 

昨日は、午前中に「阿久比の家」の件で半田市に行っていました。

施工を行っている大勝建築も阿久比町にありますので、今回の<長期優良住宅>「高蔵寺の家」定例打合は、大勝建築の事務所にて行いました。

100902.JPG

大勝建築近辺の景色です。里山という雰囲気の景色が広がります。

この景色は貴重な財産ですね。

・・・という訳で、今回は現場写真は無いのか?と思われるかもしれません。

ございますよ~!

打合せが終わった足で、表札の大きさの確認をする為に現場に向かいました。

その際、撮影した写真は下記をご覧ください。

10月2日・3日に開催されるオープンハウスの申し込みも受付中です。

オープンハウス情報」をご覧の上、「お問い合わせフォーム」よりお申し込みください。

 

それでは。 

今までブログでも紹介して参りました、「高蔵寺の家」のオープンハウスの日程が決定しました。

10月2日と10月3日の2日間です。

詳しくは、オープンハウス情報をご覧いただき、お問い合わせフォームの「オープンハウスについてのお問い合わせ」を選択して申し込みください。

 

写真では伝わらない雰囲気を一人でも多くの人に体験していたければと思います。

100819.jpg

 

それでは。

 

 

11月28・29日のオープンハウスは無事終えることができました。

091130-1.jpg

わざわざ遠方からお越しいただいた方もお見えになって、嬉しい限りです。

本当にありがとうございました。

28日の夜は、キャンドルクリエイターの加藤進太郎さんによる演出もあり、いままで見ていた建物の雰囲気とは違う一面がとても幻想的でした。

091130-2.jpg

建物周りに並べれたキャンドルは総重量800㎏!?  ・・・凄かったです。

他の写真はといいますと・・・

091130-3.jpg

ダイニング・キッチン

091130-4.jpg

玄関ホール引渡しまではあと少し。

気を引き締めていきます!

 

どうも有難うございました。

 

それでは。

 

 

これまで、ブログにて紹介して参りました「新居の家」が静岡県浜松市近郊に今月末に完成します。

今回はクライアントのご厚意により、オープンハウスを開催させていただくことになりました。

091112.jpg

(完成予想図)

海を望む、周囲が開けた土地に建つ住宅です。

幾重にも重なる壁でファサードを構成しており、その空間を利用してアプローチに雰囲気を持たせています。

また、内部に関しては構造の梁を表わしながらもモダンな感じに仕上がっています。

ひとつひとつを、クライアント、施工者と建築家で造り上げた空間を堪能できると思います。

■日時:11月28日(土)  10:00~20:00

     11月29日(日)  10:00~17:00

■場所:静岡県浜名郡新居町

■構造:木造2階建て

 

●今回は、土曜日の夜も開催をします。

 普段のオープンハウスでは見られない、照明の点灯した状態も見ていただければと思います。

●遠方になる方もみえると思いますが、景色を見がてらお越しいただければと思います。

 (このブログでも度々紹介していますが、道中の景色が良い所です。)

 

※見学ご希望の方は、下記連絡先まで電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

 ご参加頂ける方には、場所の案内をお知らせ致します。

TEL :052-409-5858

MAIL:office@iwata-aa.com

 

それでは。

 

 

トピック一覧