愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■2014年6月の記事一覧■


140630-1.JPG

!?


・・・落書きではありません。


クロスを貼る為の下地のパテ処理の跡です。

きめの細かいパテ材でボードの継ぎ目やビス頭の処理をしていきます。


140630-2.JPG

140630-3.JPG

こんな感じでパテにも色々種類があるようで、職人さんが使い分けています。


見えない所ですが、いや、見えない所こそ大事です。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140626.JPG

現場に階段が設置されました。


・・・これで脚立で恐恐と昇り降りしなくて済みます。


楽々です。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


カメレオン。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

140624.JPG

先日、友人が設計した住宅を見学させてもらいました。


今までの雰囲気とはちょっと違う感じで、話をしていたらクライアントのカラーが出ているとの事。
(写真の照明器具は、その一端です。)


私自身の設計スタンスは特定の色を持たないようにと常々考えています。

勿論、根っこにあるモノがあってそれがにじみ出てくるような感じはありますが、基本クライアントと話を進める中で、その都度新しいものが見えてくるような感じです。


カメレオン俳優という言葉がありますが、出来ればそんな感じになれればなぁ・・・って考えています。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

レトロ可愛い。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

140621.JPG

とある公園で見つけた、このノンスリップのコンクリートブロック。


この角が取れた感じの+マーク。


レトロ可愛い感じが、とても良いです。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

140620.JPG

先回の玄関枠に使用した木材の残りが現場に・・・


これを見た以降「まな板にしようぜ。」というセリフが頭から離れない・・・。


判る人には判るネタです。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140619.JPG

玄関の枠が付きました。

ピシッと収まっていて、見てるだけで少々緊張します。


建築の世界で直角の事を矩(かね)と言います。


この枠、矩良し!です。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140617-1.JPG

「ヒンプンのある家」は板金工事が始まっています。

去年の消費増税で忙しくなりつつある時期から、板金屋さんはやたらと忙しいと監督さんからお聞きしていて、現場で板金屋さんに遭遇するのはなかなかにレアケースになっていました。


勿論、仕事はキッチリカッチリしていただけています。


140617-2.JPG

板金下端の水切りも、このように制作していただいたり・・・

これで見た目はスッキリです。


140617-3.JPG

ここはほぼ見えない所ですが、板金の白(正確にはスノーホワイト)と黒(正確には銀黒) の色の境が見える所です。


・・・ほぼ見えないんですけど、キッチリカッチリです。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

初コストコ。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

140613.JPG

先日、初めてコストコに行ってきました。 


とは言うものの、入店するには年会費を払わなければいけない・・・。

でも、どんな所かよく判らないのに・・・という訳で、兄家族に同伴するような感じで行ってきました。


店は大きい!一つ一つの量が多い!

「どうやってこんなに消費するのだ?」という感じで、思ったより手が出ずに、ほぼ見学で帰ってきました。


写真は、買ったモノをシェアしたチョコレート。


感想は、アメリカ人がビックサイズの人が多い理由が判りました。という感じ・・・。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


現場にこんな道具が・・・

140612-1.JPG

・・・見た事ないですねぇ。

世の中には色々な道具があるものだ。と、どんな使い方をするのか考えてみたものの判らない・・・。


140612-2.JPG

先端は二股の二股で結構鋭利な感じです。


大工さんに聞いた所、フローリングを張る時に隙間なく詰めるときに、テコのようにして使うそうです。


いろいろな道具があります。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140611-1.JPG

「ヒンプンのある家」では、フローリングの施工が始まりました。

箱に入っているモノを、ある程度開梱して色目を見ながら、バランスをとりながら施工していただいています。

このひと手間が仕上がりの雰囲気に大きく影響してきます。


フローリングが無垢材なので、一つとして同じ色、同じ木目はない為に、大工さんがひと手間かけてくれています。

大工さんの丁寧な仕事に感謝です。


140611-2.JPG

フローリングは、ナラで塗装はクリアです。

歳を重ねる毎に色が濃くなりますが、それも想定済みです。

段々良い色目になると思います。



140611-3.JPG

部分的に、フローリングの下には床暖房の温水パネルが敷設されています。

フローリングの工事と同タイミングに監督さんが手配していただいたので、パネルが傷付く事もありません。

こちらのひと手間にも感謝です。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

140609.JPG

キッチンに立つと、この景色が見える・・・筈。


そのように意図的に窓をつくる時もあります。


ケース・バイ・ケースですが。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140608.JPG

先日、刈谷市交通児童遊園へ行ってきました。


市の施設なので、本格的な遊園地とは言えないかもしれません。


ところが、只今5歳の息子にとっては、とってもちょうどいい遊園地です。

施設案内」を見ると・・・5歳になれば全て乗れる!くまなく乗れる!


写真のジェットコースターでも乗れます。


普通の遊園地だと、アレはまだ乗れない・・・とか色々ありますが、そんな心配しない良いです。

(乗れないと判ると本人は結構凹んでいる様子ですので。)


また、全ての乗り物が「50円」これもスゴイ。


刈谷市の底力を感じて帰路につきました。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140606-1.JPG

「湖西の家」はボチボチとですが、着々と進行しています。

この現実逃避的な写真は、決して現実逃避をしている訳ではなく、打合せ前の気分転換に海を見ていました。(笑)


現在は実施設計を進めながら、ファサードを決めつつ・・・というところです。


140606-2.JPG

因みに、こんな感じにはなりません。


現在は次の案を検討中です。



それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


140603.JPG

ユニットバスの浴槽裏には断熱用として発泡スチロールが付いています。


そして「合格」の文字が。

・・・その検品の証でしょうか?


まぁ、何はともあれ良いことです。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


トピック一覧