愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

いいとこ取り。 -ヒンプンのある家-

| コメント(0) | トラックバック(0) |

「ヒンプンのある家」では、化粧(現し)となる柱が3本あります。

和室とポーチとバルコニーです。


そこで・・・

140317-1.JPG

選びにやって来ました、中村木材さん。

前回の「鳴海の平屋」の時は、梁の選別で「海津市」でしたが、今回は柱ということで「弥富市」です。

柱と梁で見に行く場所が全然違う。不思議です。


140317-2.JPG

化粧となる柱は、このようにラップされていて大事そうに置いてあります。

今回の仕様は全く節が無い「無節」ではなく、節が小さい「上小節」です。

「無節」は良いのですが、当然高いです。

なので、「上小節」の中で、4面確認しながら良さそうなのを選ぶのです。


また、柱の仕上がりサイズは120ミリ角ですが、この状態では125ミリ角であり、最終の仕上げで5ミリ削ります。

その際に小さな節が出ないように慎重に見分けつつ、実際の見え方をイメージして選別終了。


こうやって、足を運び選別して・・・と、手間はかかりますが「いいとこ取り」出来るので手間をかける価値アリです。

上棟は月末予定です。


それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata-aa.com/mt/mt-tb.cgi/841

コメントする

トピック一覧