愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■2013年2月の記事一覧■


130225.jpg 

実績紹介に「和モダンの家」を追加しました。


足掛け2年のプロジェクトです。

クライアントの思い描いていた和モダンとはどんなカタチか?を、打合せを重ねながら完成を迎えました。

「和モダン」のひとつの答えです。


ぜひご覧ください。→ クリック



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

以前、実績紹介にてご案内させていただきました、岩田建築アトリエの事務所でもある「RE:->+」ですが、一部のブラウザでは表示されないという事象が起こっていました。


複数の方にご指摘をいただき、本日訂正をいたしましたので、再掲させていただきます。

121101.JPG

【 RE:->+ 】←クリック。


せっかく、HPを見に来ていただいたのに、ご迷惑をおかけしました点、お詫びいたします。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130222-1.JPG

雪が舞う中「和モダンの家」の引渡しを無事終えることができました。

相談の段階からすると、2年という月日が経過しました。

その間に、お子さんが生まれ、その子が昨日、新居のリビングで歩いてました。


とても感慨深いです。


今回に関しても、色々な出会いにただただ感謝です。

皆さま、ありがとうございました。



130222-2.JPG

殆どお酒を飲まない僕ですが、昨日お施主さまからいただいたお酒は美味しくいただきます!

重ね重ねありがとうございます。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


130218.JPG 

一昨日と昨日に開催しました「和モダンの家」オープンハウスは、天候にも恵まれ多くの方にご来場いただくことができました。

どうもありがとうございました。


ご来場いただいた方々は、家づくりに関して、これから・・・とりあえず・・・まだまだ・・・という感じで、様々な目的はもってご来場いただいたように感じます。


私としては、設計事務所で依頼するとどのような家になるのか?というひとつの例を見ていただく事により、少しでも設計事務所に依頼するという選択肢が増えれば・・・という想いがあります。


こういった場を設ける事ができたのも、これもひとえにクライアントが開催を快諾してくださった事に尽きます。

どうもありがとうございました。



引渡しは今週。


いつもながら、嬉しいやら寂しいやら・・・



それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 



130214.JPG

「和モダンの家」のガレージは電動シャッターです。

私には高嶺の花でございます。


ところが、現場監理中に見てみると・・・アレがない!


それは何かと言いますと、アンテナです。

初めて確認した時は「電動じゃないの!?」と肝を冷やしました。

すると監督さんが、最近のはアンテナが無いそうです。


「へぇ。」


携帯電話のアンテナも昔はあったけど、今はもう無いです。

そんな感じでしょうか。



■2月16日・17日にオープンハウスを行います■


まずは、コチラをご覧ください。




それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


とうとう完成間近の「和モダンの家」

やっと、床の養生が取れて急にそれっぽくなりました。


今までも数々の写真を掲載して参りましたが、他の写真も少しご紹介します。


130213-1.JPG

計画の肝になる光庭ですが、今計画では建物の中心に配置して、その廻りを回遊するような動線を計画しています。

よって、写真のように光庭を介せば、それぞれの気配が判るようになっています。


130213-2.JPG

「木とタイルと左官とガラス」

複数のマテリアルが折り合う場所です。


130213-3.JPG

階段見上げ。

右手は光庭。左手は屋外。

光と通風を確保です。


まさに完成間近!

ただし、外構工事が残っています・・・。


ひょっとすると、オープンハウスの時はまだ外構が工事中かもしれません・・・。



■2月16日・17日にオープンハウスを行います■


まずは、コチラをご覧ください。




それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130212.JPG

「和モダンの家」のガレージ内に付いた、 自動車用の充電用のコンセントです。

自動車と言っても、電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHEV)なので、現状対応する車種は4車種程度しかありません。

そして、100Vに比べて200Vの方が充電時間が早いので、今回は200Vです。


・・・因みに、クライアントが対応する車種を保有している訳ではありません。

将来的な対応という訳です。


後付で配線をしたり色々することを思うと、工事段階でしておけば安くできます。




■2月16日・17日にオープンハウスを行います■


まずは、コチラをご覧ください。




それでは。



 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130208-1.jpg 

2月16日(土)・17日(日)に岐阜市近郊にて「和モダンの家」のオープンハウスを行います。


写真で少しご紹介を。

130208-2.JPG

無垢塗装による1枚モノのホワイトオークのフローリングがやさしい空間をつくります。

床レベルが同じデッキスペースとをつなぐ大きな窓が、より空間を広く演出します。

(ただ、当日は季節柄寒いと思いますが・・・)


130208-3.JPG

2階バルコニーのデッキ空間もプライベートな時間を演出。


これまでの工程は、現場ブログで。→コチラ


オープンハウスの詳しい案内は、オープンハウス情報をご覧ください。→コチラ


個人住宅の為、このブログでの場所の詳細は控えさせていただいております。

見学希望の方は、下記よりご連絡ください。場所等の詳細をご連絡させていただきます。


お問い合せフォーム

(問合せ内容欄で、「オープンハウスについてのお問い合わせ」を選択ください。)


■TEL:052-763-1183


皆様のご来場をお待ちしております。





 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


130202.JPG

「和モダンの家」の現場にて。

この現場に限らず、何処の現場でもトヨタ・ハイエースの支持率は異常に高い。


TVでCMを観たことがない。

トヨタにとっては、ドル箱なんでしょうか?


でも、見るからに便利そうです。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


「和モダンの家」の現場の大わらわもようやく落ち着き始めた頃に、ようやく光庭の効果が確認できてきました。

まだ、養生シートがあったり、設置を控えた器具等もありますが・・・


130201-1.JPG

リビング北側に階段に沿うように光庭が・・・ヨシ。


130201-2.JPG

寝室も光庭に面して、適度に明かりが・・・ヨシ。

因みに天井に張ってあるのは・・・葦(ヨシ)・・・(汗)


130201-3.JPG

ダイニングへも光庭が適度な光と視線の抜けが・・・ヨシ。


130201-4.JPG

階段室は、南北から光が・・・ヨシ、。


130201-5.JPG

光庭を見上げるとこんな感じになります。

これだけガラス面があると暑くなるのでは?と心配になるかと思います。

この光庭に面している木製建具の箇所は、真空ペアガラスと使用しています・・・ヨシ。


養生が取れた写真が撮れたらブログ上で正式にアナウンスさせていただきますが、来る2月16日及び17日にオープンハウスを行います。

詳しくは→コチラをごらんください。



それでは。



 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

トピック一覧