愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■2013年1月の記事一覧■


130128-1.JPG

やはり嵐がやってきました。

先回の静かな現場からは一変。

現場には職人さんがそこここでお仕事をしています。

あまりの慌ただしさに、頭に浮かぶ言葉は・・・


「大わらわ。」

ん?

「大あらわ。」


どっちだっけ?

正しくは「大わらわ。」

曖昧に記憶するのは良くありませんね。


そして、現場は一気に変貌を遂げようとしています。

130128-2.JPG

こちらはライブラリ。

クロスを貼っている最中です。


光庭の効果は如何に?

130128-3.JPG

2階はとても明るい。


130128-4.JPG

1階も効果的に光が届きます。

因みにこの部屋は、壁と天井の一部を左官材料で仕上げているので、実際の施工中は左官職人さんが4人も壁や天井で華麗な小手さばきを披露していました。


130128-5.JPG

そして、とうとうガレージの建前も終えました。


目まぐるしく現場は動きます。



それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130125-1.JPG 

先日、以前務めていた設計事務所の先輩の家へお邪魔しに行って来ました。


その住宅は、鉄骨構造で「フィーレンデール構造」を採用しています。


「フィーレンデール」

構造の教科書には載っていたような、載っていなかったような・・・それぐらいレアな構造かと思います。

一般的には橋とかに使用される構造で、スパン(柱-柱間)を飛ばしたい時に採用されます。


ただ、ここは住宅。

130125-2.JPG

フィーレンデール構造により、1階には殆ど柱はなく、大空間が広がります。

そこに鎮座する薪ストーブ。

小難しい理屈は抜きに心地よい。


聞く所によると、完成するまで近隣の方々は公民館でもできるかと思っていたらしい。



それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

130123-1.JPG

もうすぐ仕上げ工事が始まります。

どの現場でもだいたいこの時期にやってくる。

この現場の静けさ。


この日は、たまたま他現場で建前があったらしく、大工さん不在。

そして、たまたま他の職人さんも不在。


130123-2.JPG

いつもとのギャップが激しいです。


130123-3.JPG

でも、静かに現場が見れるのは良いです。


130123-4.JPG

さて、この静けさの後は、仕上げやら設備機器取付等、嵐のような現場が始まります。


ラストスパート。


それでは。


 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

12月31日から1月1日に変わる。

日付が変わっただけ。

月が変わっただけ。

でも、年も変わりました。


・・・そしたら、ブログの更新が滞りました。(笑)

1月7日の仕事始めからは、至って元気に活動をしています。


この年末年始休みは、社会人になって最長でした。

特に何処へ出かけるような事はなかったのですが、家族とゆっくり過ごすことができました。


今更感はございますが、年末年始はどんな感じかと・・・


130121-1.JPG

毎年恒例の年末餅つき。

なぜか「デヘヘ」な感じな餅つき。

 

130121-2.JPG

息子が友達とランデブー


130121-3.JPG

そして時には単独走行。


寒空の下、やたらと公園へ行くことが多かった。


130121-4.JPG

そして、現場にもお正月は訪れていました。


それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

2013

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

130101.jpg


あけましておめでとうございます。

昨年も色々な出会いや経験をさせていただきました。


今年は昨年にも増して色々な方も巻き込んで、何かを成し遂げていきたいと思います。


本年もよろしくお願いいたします。



岩田建築アトリエ@岩田和哉



トピック一覧