愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

デジN釘。 -和モダンの家-

| コメント(0) | トラックバック(0) |

121012-1.JPG 

「和モダンの家」の現場でこんなモノを見つけました。

釘と金槌で打つのは、もはや一昔。

今や機械打ちが主流でして、その機械にせっとする釘が束になっているようです。

よく見ると・・・

121012-2.JPG

「50」という数字がビッシリ。

この50というのは、釘の規格の「N50」の数字を表しています。

釘の種類も色々ありまして、主に打ち付ける合板や板の厚さによって、釘の長さを決めていきます。


因みに、この数字が打ってある釘を「デジN釘」というそうです。


現場監理としては、釘を打った後でも確認できますので、非常に重宝しています。


ただ、老眼になってしまったら、この数字は裸眼では多分読めない・・・まだ先だと祈りつつ。



それでは。


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata-aa.com/mt/mt-tb.cgi/657

コメントする

トピック一覧