愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

No中間検査。 -小さな平屋-

| コメント(1) | トラックバック(0) |

「小さな平屋」は上棟が終わり、着々と現場は進みます。


いつもの流れであれば、屋根材を葺いて、構造金物が取り付いた所で「中間検査」を受ける事になります。

しかし、今回は平屋なので中間検査の対象にはなりません。


ただ、私自身のする事は平常運転で、金物の検査を行いました。

結果、一部のボルト緩みの締め直しを指示する程度で無事終了です。


120402-01.JPG

今回の住宅でも軒の深い空間を確保しています。

外側に可動のルーバー建具を取付け、内と外のバッファーゾーンのような空間ができます。


120402-02.JPG

後に隠れてしまう垂木の連続。

いつも、この時点のままにしたいなぁ・・・と思いますが、空間のイメージとは違うので今回は隠れる事になります。


120402-03.JPG

屋根のガルバリウム鋼板も葺き上がっています。

写真を撮っている自分の影が洋梨体型ですが、現実はスリム・・・な筈。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata-aa.com/mt/mt-tb.cgi/586

コメント(1)

出来上がりが楽しみ!
今、関東に住んでいるから、平屋なんて本当に贅沢だな~と思います。
軒もいいよね。
しかし実物から想像も出来ない程の洋ナシ体型の影だね(笑)
なんでこんなふうになるんだろう?? 不思議!

コメントする

トピック一覧