愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■2012年2月の記事一覧■


得した気分。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

120225.JPG

この景色は、自分にしか見えていない。


何でもない景色ですが、場所、時間、天候・・・丁度のタイミングが僕の為にあるような気もする。


何だか得した気分。

些細なことですが。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

冷え取り手袋.jpg

今年の冬は寒いです。(今日はそうでもないですが・・・)

朝はマウスを持つ手がキンキンに冷える!


という訳で、冷えとり手袋を購入。

単なる指ぬきの手袋のようですが、刺繍のワンポイントがあるのがミソ。


最初はオバチャンみたい・・・と抵抗はあったのですが、いざ使い出すと、今年のマストアイテムです。


それでは。

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

最近の遊具。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

子供と公園へ行くと、現代の遊具は昔自分が遊んだ遊具とは事情がやはり違います。


120222-1.JPG

こんな大規模なモノは無かった・・・(たまたま自分の環境がそうだっただけかもしれませんが。)


120222-2.JPG

サンゴに身を隠すクマノミのような・・・

遊び方はよく判らないのですが、楽しそうです。


ただ、どんな遊具にも共通している事は・・・


「私、コレで遊びたいです!」


子供そっちのけで、いろんな遊具で遊びたい衝動にかられます。

ま、他の親御さんの目もございますので実行しませんが・・・。


せめてもと、控え目にブランコとか乗ってると、「ははは、楽しいなぁ。」ってなってしまいます。

この部分に関しては、童心は忘れていないようです。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

「和モダンの家」は、建物の大筋については方向性が決まり、あとは実施設計UPを目指して、ひたすら書き続けていくのみ。


その帰り道。

120220-1.JPG

純粋な構造。

こういうの見るとついついシャッターを・・・。


そして、鉄橋があるということは当然・・・

120220-2.JPG

電車も。

鉄男ではありませんが、やはりシャッターを・・・


車内の人はコチラを見てました。


「あの人、こんな寒いのに、ご熱心な鉄男さんだことで・・・。」


と、思ったのか思わなかったのか・・・。



それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

初コラボ。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

120216-1.JPG

いつも単独走行でありましたが、初コラボ。




120216-2.JPG

こういう時に言葉は要らない。



それでは。 


 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120214-1.JPG

実は小さくない「小さな平屋」の地鎮祭を迎える事が出来ました。

当日は工務店さんのお付き合いのある神社ということで、岡崎城の龍城(たつき)神社の神主さんにご祈祷をお願いしたのですが、神主さんの掛け声が凄く、サイレンの様な音が近隣に鳴り響いておりました。

まだまだこれからと気を引き締めて参りたいと思います。

120214-2.JPG

敷地内に唯一残すことができた柚子の木と建物の位置確認。

今度の冬には、完成した建物の前で実をつけてくれれば・・・。


それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

「和モダンの家」は、計画による方向性もほぼ決まり、先日の「中川の家」に続きコチラも実施設計真っ只中であります。


120203.JPG

昨年生まれのクライアントの息子くん。

小さな手は、プニプニしていて可愛い。

打合せに行くたびに、どんどん大きくなっていきます。


視覚的に訴えられるので、猛烈に時間の経過を感じます。


ただ、「お互い歳をとったな。」という話ではなく、成長という瑞々しい時間の経過がそこにはある。


・・・何だろう、焦ってしまう。

何故だ?自分の老いを感じる時でもあるのか?


それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

120201.JPG

2月も息子は駆け抜ける!(友人の家の畑を・・・)

またまた便乗します!


ストライダーはバリバリ現役です。


それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

トピック一覧