愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■2011年12月の記事一覧■


2011

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

2011.jpg

昨日、日頃お世話になりっ放しの工務店さんのお餅つきに参加させて頂きました。

実務としては、一昨日で終えていたのですが、このお餅つきを持ちまして、岩田建築アトリエの年内行事はすべて終える事ができました。

2011年を振り返るには忘れてはいけない事があり、涙の数は数えても数えきれない非常に辛い年になった方が沢山みえました。

私自身は、幸せの尺度が変わったといいますか、原点回帰したように感じます。

普通でいること、家族でいる何気ない日常の幸せを立ち止まって噛み締めるような日々を送ることを心がけるようになったと思います。

岩田建築アトリエの1年としては、本当に色んな方に支えられ続けていたなぁ...とただただ感謝の気持ちで一杯です。

自分も何かを人に与えれるように精進して参りたいと思っております。

仕事の内容に関しては、例年に比べると計画に従事する事が多い年だったと思います。

来年はそれらの現場がスタートする事になります。より一層引き締めて参りたいと思います。


来年今年以上に多くの人と出逢える事を楽しみにしています。


今年1年、どうもありがとうございました。そして、来年もよろしくお願いいたます。




岩田建築アトリエ 岩田和哉

毎年恒例。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

111226.jpg

このクリスマス3連休は我が家では毎年恒例のイルミネーションを見に。

かれこれ10回目になるなぁ。

ここに来れている限りは我が家は安泰。

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

冬期休業のお知らせ。

| カテゴリ:

誠に勝手ではございますが、下記日程で冬期期間中休業させていただきます。

冬期休業期間:2011年12月29日(木)~2012年01月05日(木)

尚、冬期休業期間中の電話・メールでのお問い合わせは受け付けておりますが、実務的な対応としては01月06日以降となりますので、予めご了承ください。

(急遽、面談・相談を希望される場合には、可能な限りご対応いたしますので、遠慮なくご相談ください。)期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い致します。

 

 岩田建築アトリエ

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

New アイテム。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

111214.JPG

先日のクリマで事務所用へ迎え入れることになりました「Newアイテム」

陶器でできていますが、やはり家に関するモノには惹かれる。

カタチは極めてシンプル。

 

憧れるなぁ・・・。

 

それでは。 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

■第4案 計画案

 

111212-1.JPG

今まで中庭案(コートハウス)での提案が続いていたのですが、より庭を広く使いたいという要望により、L型プランへと変貌しております。

 

111212-2.JPG

下屋となる部分が、立面構成をゆったりとしたイメージを与えてくれます。

 

111212-3.JPG

奥に見える母屋部のリビングからの見通しが良かったのですが、良すぎた為に次の案を作成する事に・・・。

 

それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

クリマ。

| カテゴリ:, | コメント(0) | トラックバック(0) |

111209-1.JPG

先週末ですが、クリエーターズマーケット(略して「クリマ」)に行ってきました。

数えきれない程の大小さまざまなブースに、個々の表現が炸裂していました。

 

何年かぶりに行ってきたのですが、行く度に、世の中には思いの丈を表現している人達がこんなにも居るのだ・・・と圧倒されると同時に、何か自分も後押しされるような感じを受け、とても良いモチベーションUPになります。

 

そして、今回は夫婦茶碗ならず、夫婦湯呑を購入。

111209-2.JPG

ろくろを使用せず、手捻りで作った湯呑みです。

111209-3.JPG

人の手の温かみが感じられて、何だか気持ちがほっこりします。

 

それでは。

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

計画案-2でプランニングはほぼ決定していますので、あとは外観に関して調整を続けていました。

111207-1.JPG

屋根形状はスッキリ切り妻です。

南面に、太陽光による温水パネルを設置するために南垂れの屋根になっています。

111207-2.JPG

東西面は隣地の家が迫っているので、殆ど見えないのですが、スッキリしたカタチになっています。

 

色んな要素が関係してくるのですが、余分なモノを削ぎ落としていくことにより、スッキリしていくものです。

現在は、実施設計も終わり見積をしながら、辛い話ですが金額調整中です。

年明けには現場がスタートする予定です。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

111205-1.jpg

上空にはヘリが・・・写真には2機しか収まっていませんが、見渡せば5機は居たと思います。

そんな物々しい雰囲気の中で我が家が何をしていたかと言いますと・・・。

 111205-2.JPG

「ドラゴンズ優勝パレード」であります!

昨年も参加したのですが、今年はこのV2と文字に価値があります。

しかも、8年続いた落合ドラゴンズ、落合監督の最後のユニフォーム姿ですので、その感謝と御礼を伝えに行って参りました。

 111205-3.JPG

落合監督と森野選手会長。

 111205-4.JPG

毎年活躍しつづけ、MVPを競い合った吉見投手。

そして、天は二物を与えたというか何というか・・・スゴイの一言、浅尾投手。

故障をしないで、少しでも長く活躍した選手生活を送って欲しいです。

 

他の選手たちは、長い車の上に乗って過ぎてゆくのですが、写真を撮ってると見れない、見ると写真撮れない・・・。

という事で、見てましたので写真は撮れずであります。

 

来年からは高木監督の元、落合監督が残したモノを活かしつつ、V3ダ!

 

 111205-5.JPG

ドアラはいつも通り。

これ程キャラが立っている、球団マスコットはなかなかに居まい。

 

 111205-6.jpg

親に付き合わされた子供。

でも、楽しそうでしたので良かったです。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

地震の予兆。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

以下のyoutubeの動画ですが、Facebook上でも紹介したのですが、非常に興味深いものなのでブログでも紹介させていただきます。

 

 非公式ではありますが、個人の方がアメリカ地質調査所/国立地震情報センターが公表した資料を参照したもののようです。

こうやって視覚的に表現したものを目の当たりにすると、いかに3月11日の地震が地球規模で考えても相当だった事がよく判ります。

(視覚的もですが、音も結構訴えるものがあります。)

 

ただ、個人的に非常に興味深いと感じたものは、3月9日にM7.3が1回、3月10日にM6クラスが3回、同じ本州東部沿岸で地震が発生しているという点です。

あれ程大きな地震だったので、やはり予兆となるような事象が起こっているのだと・・・。

 

東南海沖地震がいつ発生するのかは誰にも判りません。

私が生まれた時からずーっと言われ続けている事です。

しかも、その間地震が起きているのは他の地域ばかり、見えない不安は膨らむばかり。

 

勿論、普段から大地震を想定して行動していれば問題はないのですが、きっと忘れた頃にやってくると思います。

何らかの地震が発生した時は、これは次にくる地震の予兆かも?と思い行動(生活)をするというのもひとつの対策になるのかもしれません。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

トピック一覧