愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

追い込みモード:インテリア編 -阿久比町の家-

| コメント(0) | トラックバック(0) |

110624-1.JPG

どうやら田んぼの景色から始まるのが、お決まりのようですが・・・

今回は「阿久比町の家」のインテリア(内観・設備)に関する部分を紹介します。

 

110624-2.JPG

こちらはクリーニング部門です。

もうあとは機器が搬入されるのを待っている状態まできました。

上のレールは、機器も取り扱う専門業者さんとクライアントとの打合せで決まったものなので、私自身も現場に着いて「こうなったのかぁ・・・。」と見学するような気分で見ることになりました。

不思議なもので、レールが取り付くだけですが、急に"っぽく"なります。

 

110624-3.JPG

ここは階段ホールです。

間取り的には囲まれた位置に階段があった為、上からの光を効果的に採り入れることにより暗さを解消しようとしたのですが・・・効果アリです。(奥にチョロっと見える電線部に照明器具が付きます。)

 

110624-4.JPG

これは以前のブログでも紹介しました。「太陽光発電」専用の分電盤です。(右隣に見えるのは一般の分電盤です。)

右下の蓋を開けると・・・

110624-5.JPG

非常時(停電時)の電源確保がこのコンセントから可能です。

但し!天候が良く発電している時に限りますよ。

(発電パネルの性能と言いますと、発電量ばかりに目が行きそうですが、太陽光線が少ない曇天時とかにも一定量発電ができるというのも性能を表す大事な要因だそうです。選ばれる際のご参考に。)

 

節電やエコっぽい話題ついでに・・・

110624-6.JPG

建物内全箇所というわけではありませんが、部分的にLEDタイプのダウンライトを使用しています。

因みにこれが使用されている場所は洗面所です。

リビングやダイニング等は、まだ雰囲気や他の材料とのバランスや、単純にコスト面で使用していませんが、使用できる箇所についてはLEDを採用しています。

需要が高まったという理由が1番だと思いますが、この1年で相当コストダウンした商品の1つです。

 

他にも設備的には、キッチンやトイレ、浴室等、滞り無く作業は済んでいます。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata-aa.com/mt/mt-tb.cgi/501

コメントする

トピック一覧