愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

追い込みモード:エクステリア編 -阿久比町の家-

| コメント(0) | トラックバック(0) |

110621-1.JPG

今週の「阿久比町の家」のご報告も、田んぼ風景から始まります。

こんな感じに、成長し続けています。

 

さて、阿久比町の家の現場は追い込みモードです。

ドタバタしてるかと思いきや、急に静かになったりとメリハリ(?)のある現場模様です。

そんな中、今回はエクステリア(外観)に関する部分を紹介します。

110621-2.JPG

コチラは2階ベランダの手摺ディテール。

鉄のフラットバー(平板)を加工しています。耐候性を持たせるよう"亜鉛メッキ"(よく、ガードレールや街灯で見られます)で被覆してありますので、そうそう錆びることはありません。

今回は特に塗装はしてありません。故に、今は光沢のある銀色ですが時間が経過すると、くすんできます。

理由としては、私自身がそういう色が好きだという点と、あとあとのメンテナンスが最小限で済むからです。
(勿論、クライアント側に色については了承をいただくことにはなりますが・・・)

110621-3.JPG

2階のベランダからの景色です。
(床は雨は溜めないような考えで、ファイバーグレーチングを使用しています。)

周辺環境というのは、土地の付属する価値みたいなものですが、良い景色というのは財産だと思います。

 

110621-4.JPG

コチラは、東側に迫り出したベランダですが、現在施工中の材料が・・・

これは「有孔折板(ゆうこうせっぱん)」といい、よく高速道路や沿岸部で防風目的の為に利用される材料です。

この材料も"亜鉛メッキ"で被覆してあるので、他の鉄骨との合わせも問題なしです。

また、種類によって有孔の割合が異なるので、色々なシチュエーションで使い分けが可能です。

今回は、ベランダを囲うように張ってプライバシーの確保をしています。

110621-5.JPG

このような感じで張っていきますが、次の予定の関係で完成は見れず・・・。

次回来る時の楽しみに取っておきます。

 

エクステリア編は以上です、次回はインテリア編です。乞うご期待。

 

それでは。

 

 

 

  にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata-aa.com/mt/mt-tb.cgi/500

コメントする

トピック一覧