愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

中間検査 -阿久比町の家-

| コメント(0) | トラックバック(0) |

110319-1.JPG

「阿久比町の家」は先日の建て方の後、ボルトの締付け、床材のデッキプレートの固定、屋根のブレース等の工程が終わり、指定機関の中間検査を受けました。


110319-2.JPG

木造の検査とは段取りが少々異なり、鉄骨・ボルト・デッキプレートの製品証明や加工工場の認定確認等の書類審査があります。(この点が一番の違いです。)


あとは・・・図面通りの施工がされいるか否か。という点を確認していただきます。


110319-3.JPG

このように屋根面の剛性確保の為に取り付けてあるブレース材の確認等もしていただきます。
事前に、施工者・監理者による確認を行っていましたので、特に問題はなし。その後は、検査員の方と雑談をしてお見送りして終了です。


ひと通りの鉄骨関係の工事は一旦終え、木工事に入ります。その様子はまた後日。


110319-5.JPG

これは、フラットバーを加工した手摺です。

同じデザインの手摺が南面のバルコニーに全面に取り付く予定でファサードを形成する上での重要な要素です。

仕上がりが楽しみです。


それでは。



 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata-aa.com/mt/mt-tb.cgi/469

コメントする

トピック一覧