愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

建前準備中 -伊左地の家-

| コメント(0) | トラックバック(0) |

先週から今週にかけてですが、「伊左地の家<長期優良住宅>」では建前がありました。

その辺りのお話を今回と次回で紹介いたします。

先ずは、土台である桧を現場搬入して、図面通りに伏せていきます。

110217-1.JPG

基礎の立ち上がりから、ツクツク出ているのがアンカーボルトと言いまして、基礎から土台が離れないように固定する為の物です。

場所によっては、地震の際に強い引き抜きの力がかかりますので、設計の段階で柱1本1本の応力を計算して、必要な箇所には普通より頑丈なアンカーボルトが設置してあります。

設置は、事前検討がしっかりしてありますので、テキパキ進んでまいります。

 

そして・・・

110217-2.JPG

土台伏せは無事完了です。奥には柱材が搬入されています。

 

一方、こちらは工務店の刻み場。

110217-3.JPG

今回の構造材は、プレカットで済ます箇所もありますが、収まりが難しい所がありますので、そういう所に関しては、この刻み場で大工さんにしていただいています。今では、なかなか見ることが出来ない光景になってしまいましたので、とても貴重な空間です。

110217-4.JPG

このような感じで、梁の先端に角度を付けることにより、よりスッキリとした収まりになる・・・筈です。

 

さて、次回は華やかな建前です。

 

それでは。 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata-aa.com/mt/mt-tb.cgi/457

コメントする

トピック一覧