愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

阿久比町の家 本格始動。

| コメント(0) | トラックバック(0) |

「阿久比町の家」は、年内の申請通過後に工事調整を行い、本格的な始動は年明けからです。

そして、昨日の現場は・・・

110112-1.JPG

柱状改良機登場(←正式名称は違うと思います)

ボーリング調査では、敷地の表層地盤は期待する耐力は出ませんでした。

その為、支持層まで届くように土とセメントを混ぜて、コンクリートのような柱を建物下に造る「柱状改良」を行います。

現場には、写真の柱状改良機とショベルカーとセメントを混ぜる小型プラントを搬入して作業開始です。

110112-2.JPG

掘っている間は、見ている方も若干ですがお暇なご様子。

その掘削機の先端はと言いますと・・・

110112-3.JPG

それはそれは硬そうなツメが付いた刃で掘り進んでいきます。

掘りながら、プラントで練ったセメントをチューブで注入して、土と混ぜながら柱を造ります。

柱状改良は木造住宅でもよく採用しており、柱の直径は60㎝程度が多いのですが、今回の建物は少々規模が大きいので、柱の直径は1mもあります。

重機の迫力はなかなかのものです。

工事作業日程は2日間の予定でしたが、思いの外表層地盤が柔らかかったのか、ドンドン掘削が進んでしまい1日ですべて完了してしまいました。

「掘れてまうやろー」は気になりますが、改良も無事済み、これで一安心です。

110112-4.JPG

左手前のクレーターみたいなのが改良後の様子です。

やがて、隠れてしまい決して見ることはないと思いますが、見えない所が大事です。

 

それでは。

 

 

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ ←よろしければ、クリックにご協力ください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata-aa.com/mt/mt-tb.cgi/439

コメントする

トピック一覧