愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

視界が開けるとは、こういう事。

| コメント(0) | トラックバック(0) |

先日は、「阿久比の家」の都市計画法の申請訂正を行い、その足で現地にて設備関係者との打合せでした。

「阿久比の家」は店舗併用住宅で、店舗部分はクリーニング業を営んでおります。

現状の店舗内の機械をほぼ移設するようなカタチになりますが、その機械達は初めて見るものばかり・・・。

各機械へボイラーから蒸気を送ったり、給排水の接続が複雑であったり、電気系統では動力の開閉器を設置したりと、こうなると私一個人では限界があり、その専門分野の方のご協力をお願いすることになります。

101109.JPG

写真だと、腕抜きをして、気のいいおっちゃんみたいですが(失礼な言い方ですいません。)、話の内容は極めて専門的。

話を聞けば聞くほど、「なるほど。」「そうなんだ。」と設計過程で疑問に感じていた部分がどんどん判ってきます。

それも、凄いスピードで。

こういうのが視界が開けるような感覚だと思います。

やはり、専門の方に話を聞くのは違います。

 

ありがとうございました。

 

それでは。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://iwata-aa.com/mt/mt-tb.cgi/406

コメントする

トピック一覧