愛知県 名古屋市 千種区 設計事務所・一級建築士事務所 建築家 注文住宅 【岩田建築アトリエ】

名古屋/愛知/住宅設計事務所/一級建築士事務所

イワタケンチクブログ

■2009年12月の記事一覧■


〆ます。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

こんにちは。

岩田建築アトリエは、今日が仕事納めです。

今年の建築業界は去年末からの不況の継続・・・もはや、これは不況ではなく「普通」になってしまいそうな感じですが・・・

そして、「省エネ」「瑕疵担保」「長期優良住宅」と3つの新しい法律が施行され、何だか目まぐるしい1年だったような気がします。

実際の所、新しい法律については来年から影響が本格的に出てくるので、それらに柔軟に対応しながら、軽やかに「ひょい、ひょいっ。」と来年も邁進していければと思っています。

 

今年も様々な出会いに感謝をしつつ、今年を締めくくりたいと思います。

 

それでは、良いお年を!

 

 

こんにちは。

もう年の瀬です。

今年は子供が産まれたからか、そんな雰囲気が全然しません。

でも、あと数日。

気持ちは何だか焦っています・・・。

さて、ちょっと前のことですが、自宅にこんな書類が届きました。

091228.jpg

「管理建築士講習 修了証」

事務所を開設するには、管理建築士がいないといけないのですが定期的に講習を受け、この「修了証」を事務所に保管していないといけません。

10月に受講した際は、最後にマークシート式のテストを受けたんで、「大丈夫だろう。」と思いながら、「大丈夫かな?」と思っていました。(問題自体は、大した物では無かったのですが、マークミスとか・・・)

その大事な書類が、届いてました。

 

自宅のポストに・・・

 

半分、コンニチハ状態で・・・

 

・・・って、もう少し大事に扱うようなカタチで届けて欲しいなぁ。

 

それでは。

 

 

いなや。

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

こんにちは。

「いなや」という"うどん屋"をご存知ですか?

尾張旭にあるお店で、この辺りでは有名です。

知り合いのM氏に、死ぬ前に食べたい物は「いなや」のみそうどんと言わしめる程です。

その「いなや」の支店が自宅近くにあり、そこもいつも盛況のようです。

先日、一人で夕食をとることになった際に、ふらりと立ち寄り・・・

091216-1.jpg

「みそ中華」を食べました。

凝った感じはなく、素朴といいますか、懐かしいといいますか、そんな感じで美味しかったです。

・・・そして、翌日。

091216-2.jpg

今度は「中華そば」

「いなや」2連チャン!

これも美味しかった。

今では、すっかり「いなや」に馴染んでいます。

値段もリーズナブルでした。

 

それでは。

 

 

測量

| カテゴリ:,, | コメント(0) | トラックバック(0) |

先日ですが、「高蔵寺の家」の現地調査及び測量を行いました。

091214.jpg

(フェンスがひん曲がっておりますが、元からでした。あしからず・・・)

今回の敷地は、長方形でほぼ平坦なので、ある意味「ホッ」としています。

ただ、前面道路が4m幅員が無いのです。

建築基準法上では、建物を建てる為の敷地は幅員4m以上の道路に2m以上接道しなくてはいけないという決まりがあります。

ただ、実際に4m未満の道路に接道している敷地は探せばそこそこありまして、そのような状況の時は、道路中心線から2mセットバックした位置を敷地境界線として考えて、建物を計画して建てています。そのような道路を「みなし道路」と言います。

今回の場合も、その「みなし道路」かな?と役所に確認に行きました所・・・

そうではありませんでした。

なので、建築指導課にて審査会を開催してもらって、認めてもらわなければいけません。

キチンとした手続きを踏めば、何ら問題はありませんので、OKでした。

いやぁ、予想外。

 

それでは。

 

 

今年の6月のことになりますが、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」が施工され、「長期優良住宅」というコトバを耳にする機会が増えました。

国交省からも通知があり、概ね理解はしていたのですが、ここは講習は受けて自分の理解の確認をしておかないと・・・いうことで、昨日ですが講習を受けてきました。

091211.jpg

テキストの量は膨大で、この内容を約3時間で網羅する訳なので、結構大変。

この「長期優良住宅」メリットとしては・・・

・建物の寿命を延ばすことにより、次の世代へ受け継ぐことができる。

・建物の資産価値を向上し、売買する場合でも有利になる。

・住宅の建替え回数を減らすことにより、資源の節約、CO2の削減に貢献。

等々、色々あります。

更に、「長期優良住宅」の認定を受けることにより、税制面の優遇が受けられるとの事です。

この「長期優良住宅」の認定を受けるには、いくつかの条件を満たさなければいけないのですが、詳しくは下記の4項目について審査を受けます。(戸建て住宅の場合)

・劣化対策

・耐震性

・維持管理

・更新の容易性

・省エネルギー性

色々と条件はありますが、普段の採用している仕様をを少しだけ変更すればクリアできます。

ただ、それにかかるコストUPや申請にかかるコストや手数料等もありますので、ケースバイケースで対応していく必要があるかと思います。

現在、検討されている方や、本当にメリットがあるかどうかと悩まれている方は、お気軽にご相談下さい。

あと、最近のニュースで「住宅版エコポイント」が来年1月から1年間着工の住宅を対象に始まるようです。

これは、一定の断熱性能等を満たしていれば、30万円分のエコポイントがもらえるようです。

多分、「長期優良住宅」の条件を満たしていれば、エコポイントはもれなくもらえるような感じがします。

・・・が、家電エコポイントの時と同じように、詳細が全然決まっていないようです。

また、詳細が判れば、ご紹介したいと思います。

 

それでは。

 

 

黄色い絨毯

| カテゴリ: | コメント(0) | トラックバック(0) |

タイトルで何となく想像がついた方もみえると思います・・・

091207-1.jpg

そうです。イチョウの葉っぱです。

通勤路の車窓からいつも気になっていたので、車を停めて見てみました。

場所は「稲生公園」という所です。幾度と無く通った場所なんですが、初めて知りました。

鮮やかな青空と黄色い絨毯。

言葉だけで判断すると「ケバイかな?」と思うのですが、やはり自然の色。

良い組み合わせです。

 

下を見ると・・・

091207-2.jpg

何枚あるの?って位に葉っぱだらけ。

上を見ると・・・

091207-3.jpg

う~ん、綺麗。でも、だいぶ落ちてますね。

それも当然、もう12月。そう師走です。

でも、まだまだやらければいけない事が多すぎて、年末モードにはにはなれません。

怖くて年賀状も買ってません。

現実逃避です。

 

それでは。

 

 

こんにちは。

昨日は、「新居の家」の引渡しでした。

去年の12月7日から始まりましたので、ほぼ1年を経てこの日を迎えました。

091205-1.jpg

浜名湖SAでの景色です。快晴!

通い慣れた景色も何だか、違った気分で見てしまいます。

無事に引渡しも終える事ができ、このプロジェクトに関わって下さった全ての方々に感謝します。

どうもありがとうございます。

引渡しを終え、天気も良いので夜景の写真撮影に挑戦しました。

091205-2.jpg

何とも言えない空の色です。ただ、この空の色が持続するのはわずか数分なので、このチャンスを逃すと勿体ないということで、三脚を持って建物の周りをグルグルと走り回っていました。

他の写真等は、まとまったら紹介します。

その後は、工務店の監督で、僕の同士でもある倉田君とお疲れ会です。

酒のツマミは(といっても、僕は飲めないので酒ではないのですが・・・)、今回のプロジェクトネタです。僕自身の苦労も、倉田君の苦労もあったのですが、最後は楽しい話に花が咲く・・・というような感じでした。

今日からは、違うプロジェクトに頭を切り替える事になりますが、またいつか今回のチームで取り組む機会に恵まれれば・・・良いなぁ。(浜松方面も遠くは無いですし。)

 

それでは。

 

 

「新居の家」も、いよいよ大詰め。

昨日は、完了検査を受けました・・・というものの、検査はものの10分程度。

一通りの確認をして終了。

「ホッ。」とは思うものの、「もう少ししっかり見てくれても・・・」なんて思います。

その後は、クライアント検査。

それが終わって、夜間の照明チェックをしながら内部の撮影をパチリ・・・

091202.jpg

3本ある柱を側面から撮るから、1本に見えてます。

やはり「餅は餅屋。」写真は難しい。けれど、何とか自前で表現したいという思いもあり、あと数回は撮影すると思います。

明後日はとうとう引渡し、ここまで来ると約1年の時間を振り返ると少々淋しくもあります。

でも、楽しみにしてくださっているクライアントを思うと、それはそれで嬉しい・・・何だか複雑な思いです。

 

それでは。

 

 

トピック一覧